みんなのレビューと感想「零れるよるに」(ネタバレ非表示)

  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる
  1. 評価:5.000 5.0

    読み始めたばかりだけど、期待を込めて

    学生の時に、児童養護施設でボランティアをしていました。各自、子どもの担当となり、施設職員ではなくその子の「お姉さんやお兄さん」のような存在になる事が目的でした。一緒に遊んだり、勉強を見たり、料理をしたり…。凄く慕ってくれた事を思い出します。
    私が担当したのは2人でしたが成人して、立派に働いています。

    この物語に出てくる施設の子達も様々なトラウマ、家庭の事情、闇を抱えていると思いますが…どうか皆が幸せと思える大人になってほしい。
    現実はそうはいかない、いかなかったケースも知っていますが、それでも…たくさん遊んで勉強してほしい。たくさん美味しい物を食べてほしい、たくさん愛されてほしい。心から信頼出来る人がいてほしい。子どもとして当たり前の権利を奪われてしまった子ども達に一つでも多くその権利が戻ってほしいと思います。

    • 23
  2. 評価:5.000 5.0

    児童養護施設の子と関わる者として

    ネタバレ レビューを表示する

    仕事で施設の子どもと接する機会があります。この作者は恋愛だけでなく社会派なストーリーを描くことが多いので何か彼らをより理解するためのヒントがあれば…と思い読み始めると…主人公たちは一話の終わりには高校二年に成長してしまい(苦笑)、18歳で施設を出て自立しなければならない事実や進路、偏見の目、ずっと会っていなかった親との突然の再開等彼らにしかわからない悩みが多く、読んでいてとても切なくなりました。
    今のところよるちゃん達に恋愛感情は見られませんが、どうか彼らがみんな幸せになりますように!!

    by treetop
    • 7
  3. 評価:4.000 4.0

    読み進めたいと思った

    3話までしか読んでないけど、ハマりそうな予感。
    読んでいると自分の幼い頃の辛い日々を思い出してしまうけど、胸に迫るセリフやシーンがたくさんあって、ついつい読みたくなる、応援したくなる。そんな気持ちが湧いてきます。

    こういう施設って、18歳で出ないといけないんですよね。18歳って、まだまだ一人立ちには早い気がします。そもそも施設に入るような状況の子達には頼れる親も親戚もいない。本当にひとりぼっちっていう子が多いのでは?
    そういう人たちへの支援は無いのか?
    そういうことまで考えさせられる作品。

    • 7
  4. 評価:5.000 5.0

    実家の近くに

    実家の近くに保護施設がありました。

    そのため、公立の小学校や中学校も必然的に同じでした。
    いろんな理由がありそれぞれ抱えているものがあるのでしょうが
    幼いわたしは、荒れている彼らの苦悩を当時は理解できませんでした。むしろ不良化していく姿が怖くてたまりませんでした。

    きっと、よるちゃんのような体験をしてきたのかもしれませんね。

    当時のあの同級生たちがいま、幸せな生活を送っていることを願っています。

    • 5
  5. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    夜と同様に天雀にとても惹かれます。
    夜の思いとはちょっと別な感じがする天雀。18歳で自立って過酷な中でいつも自分の中でしっかり考える天雀だけど。まだまだ18歳なんて子供。これからどうなっていくのか見守りたいです。どうして酷いことをする親に子供がこんなに苦しまなくちゃならないんだろう。18歳ではなく社会人になって落ち着くまでのせめて衣食住は保証をしてあげてほしい

    • 5
  6. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    無料で7話まで読みました。

    この漫画家さん『パーフェクトワールド』の漫画家さんなんですね。あっちも色々考えされられる漫画だったけど、こっちも、たった7話しか読んでないのにめちゃくちゃ色々考えさせられました。

    よる、天雀、養護施設の職員の小鳥遊さん、と色んな立場から読んでみたらまた違った感想になるかもしれない。
    児童養護施設。フワッとどういう所か知ってたけど、ちゃんとした事をこの漫画でしりました。数年前までは18歳で出ていかないといけなかったり、盆正月は親と過ごしてよかったり…。

    現実、こんないい子ばかりではないんだろうけど、漫画だからそれが救いかな。施設に火付けたり、万引きさせるようにしたり…こういうの、現実にありそうだと思ってしまった。

    娘に会うより『大事な事』を優先するよるの母親、酷い虐待を受けて背中に痛々しい傷が残ってる天雀。
    天雀が施設を出た後の事を考えてバイトを頑張ってたのに、よるの万引き事件のせいでバイトをクビになったのは切ない。その時の小鳥遊さんの言葉

    『施設の子は普通の子以上に良い子じゃないといけない』

    偏見の目とかあるからだろうね。
    私も漫画だから受け入れてるだけかもしれない。現実、私や自分の子供達の前に、よるや天雀の様な子がいたら…どう思うか想像出来ない。1人1人をちゃんと見たいけど。

    何言いたいか私もレビュー書いてて分からないけど、たかが漫画だから、と思わないで、1度読んでみてほしい。
    そう思わせてくれる漫画でした。

    by 茉波
    • 2
  7. 評価:5.000 5.0

    理不尽な現実に逞しく生きて欲しい!

    ネタバレ レビューを表示する

    6話でよるちゃんが同級生からカラオケに誘われて、おごってくれた市議の息子から、無理やり商品をカバンに入れられ、万引きを疑われる所で、天雀が駆けつけ擁護…本人がやってないと言っても前に施設の子がやったから、市議の子がやる筈ないからとか、全て大人の色眼鏡で決めつける現実は理不尽な世界…
    親のDVとかで施設で暮らしてる子供達を大人が守らないで誰が守るのか?この子供達が社会に出て、少なくとも周りの大人達が見守り、よるちゃんや天雀が幸せになってくれる事を切に願います、本当に考えさせられる良い作品だと思います。

    • 2
  8. 評価:5.000 5.0

    いろいろ考えさせられる話

    ネタバレ レビューを表示する

    養護施設に住んでいる子供のお話しで、いろいろ考えさせられるお話しでした。
    昔、親に買ってもらった大切なルービックキューブを、施設の子に取られ、ケンカしている時に天雀が助けてくれたのが天雀との出会いでした。ある日、毎年行われているキャンプによるは行きました。ルービックキューブは、キャンプ場に無くすと嫌だから、施設に置いていきました。しかし、帰ってみると、施設が燃えていて、よるは色んな人に、「ルービックキューブを救出して欲しい」と頼んだが、誰も聞いてくれなく、ついに泣き出してしまいました。その、よるが泣いている姿を見て、天雀はバケツに入った水をかぶり、火の中に飛び込んでいくーーー。というのが、3話までのお話しです。自分は、泣いている人がいても、天雀のような行動をとる勇気がないので、天雀に尊敬しました。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    パーフェクトワールドの!!

    見たことある絵だなぁと思ったら、パーフェクトワールドの作者さん!これは面白くないわけがない!!
    パーフェクトワールドのときも、身体障害者、里親、を作品に取り入れておられましたが、この作品もですね。
    パーフェクトワールド、不幸が次々襲いかかって読むのが辛くなる時もありましたが、この作品もそんな予感…でもきっと2人が幸せになれる良い結末になると願っています。

    by Fukuka
    • 0
  10. 評価:3.000 3.0

    ハッキリ言って、読んでいて辛いです💧

    ネタバレ レビューを表示する

    『パーフェクトワールド』に続きまたまた重たいテーマのストーリーです。
    ただ、フィクションでもなく、現実にこの漫画に描かれているような子供達が沢山います。
    親のネグレクトにより、ご飯を食べていない、お風呂にも入っていない、服や靴も小さくなってもそのまま放置。
    うちの子供が小学生の頃、クラスにそういう子供がいました。
    その子は、ある日突然小学校に来なくなり担任の先生の話だと『個人的な事なので、詳しくは言えません。もうこの小学校には来ません。』との事でした。
    児童養護施設に行ったのかな?と。
    勝手な想像で思ってました。
    その時の事、思い出しました。

    児童養護施設でヒロイン夜ちゃんの味方で頼りにしている天雀くん。
    18歳になったら、施設を出なければ行けない。
    実際高校生で経済力も独立する力も付けないといけないなんて、本当に難しい事です。
    そして、天雀君の暴力父が登場し、嫌な予感しかしません。
    この辛いテーマを読み続けられるのか?
    私にとっては、めちゃめちゃ難しい問題です。

    • 1
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全221件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー