【ネタバレあり】薬屋のひとりごと 猫猫の後宮謎解き手帳のレビューと感想(2ページ目)

薬屋のひとりごと 猫猫の後宮謎解き手帳
  • タップ
  • スクロール
作家
配信話数
162話まで配信中(57~98pt / 話)

みんなの評価

レビューを書く
4.6 評価:4.6 8,057件
評価5 66% 5,332
評価4 25% 2,053
評価3 7% 535
評価2 1% 95
評価1 1% 42
11 - 20件目/全1,484件

Loading

  1. 評価:5.000 5.0

    20話まで無料の今、よみどきです!!

    妃たちの体調不良事件から始まる、マオマオの謎解き時&中国後宮のお話。私はこちらの倉田先生版が好きで読み続けています。
    壬氏さまがマオマオ好き好きな感じも、後宮の妃たちの雰囲気も、サブキャラの高順、ヤブ医者、武官の皆さんも、こちらの漫画は愛を感じる皆さんです。
    特にマオマオの生母と父の話は、感涙ものでした。
    20話まで無料の今、是非是非よんでもらいたいですね!!

    • 8
  2. 評価:5.000 5.0

    どっちも読みました。

    もう一つの方を先に読んで
    こちらを読むと
    少し物足りなさを感じました。
    でもこちらの方が
    少し細かめに書かれてるので
    あーこういうやり取りが
    あったんだーって言うのが見れて
    良かったです。
    こちらもこれから更新されるのかな?
    どっちも読み進めたいです。

    by 愁吏
    • 14
  3. 評価:5.000 5.0

    全巻購入しました。

    とても読みやすいです。
    昔の宮中の話なので、女性の嫌がらせなど、本来はどろどろした感じがあるの感じさせません。
    主人公の女の子は、薬に詳しく、宮中の問題を解決していきます。
    性格も淡々としていて、暗さもなく、たくましいので、話は重たかったり、悲しかったりするのに、絵もかわいいので、読みやすいです。
    それでいて、少し恋の話みたいな感じもあるので、適度に甘くていいですね。

    • 8
  4. 評価:5.000 5.0

    後宮人間模様と謎解きとキャラが魅力

    中華風な後宮が舞台。猫猫(マオマオ)は薬屋の娘。薬と毒の知識に長けて、毒味も治療も事件の謎解きもできてしまう。じつは人買いに連れ去られて、売り飛ばされて後宮に来ていた。できるだけ目立たずに過ごして、年期が開けるのをまっているのに。その知識や賢さで、宦官の壬氏(じんし)様に見つかって、それからいろいろと後宮の事件の解決を助けることに。

    世界観がしっかりしていて、出てくるキャラクターはみんな魅力的。謎解きも面白いし、ちっとも相手にされていない壬氏様と猫猫の恋らしきの行方も楽しめる。

    小説を先に読んでいるけれど、中華風の世界観やキャラクターが美しいので、漫画でも全部読みたくなります。小説もいいけど、気楽に楽しく読めるのは漫画の方。おすすめです!

    • 7
  5. 評価:4.000 4.0

    ストーリーもイラストも良い

    原作の小説を元に漫画化されたそうで、イラストが違うものがもう1作品ありましたがこちらの方が原作のイメージをよく反映していると聞いて読んでみました。ストーリーもイラストもとても良くて、小説版も読みたくなりました。
    ヒロインの親子とのシーンがとても印象的で、薬学をしっかり学びつつ、人を大事にする姿勢。ジーンときました。
    ただ少しポイントが高い気がします、50ポイントで読めたらいいのに…!

    by 匿名希望
    • 7
  6. 評価:3.000 3.0

    こちらも面白い

    このお話は小説メインで読んでますが、漫画2種類も読んでます。
    絵の好みはもう一つの方が私は好みですが、こちらはお話の細部まで細かく説明が入ってるのでストーリーがわかりやすいのがおすすめポイントですね。
    描く人が違うと同じ話でもこんなに違ってくるんですね。
    原作よりもソフトタッチな表現です。
    原作は猫猫はもっと過激な感じ、毒白粉の件でリファ妃の侍女にせっかんする猫猫はかなり下町育ちが出てますから(笑)
    猫猫は自分に対する仕打ちには意外とすんなりそのまま「まぁ仕方ないか」的な形で受け入れてしまうのですが、他人が理不尽な目に逢うと怒りを爆発させてしまいます。
    特に養父の羅門は猫猫にとって尊敬する大切な存在なので、羅門を良く言われると喜び、口の重い猫猫も饒舌になるし、悪く言われると前後の見境なくキレます。
    壬氏様は暇人の厄介な上司的な存在だったのに、猫猫、壬氏それぞれの複雑な生い立ちが明らかになるにつれて、様々な事件を解決していく毎に二人は離れられなくなっていきます。
    壬氏の押しに猫猫は逃げようとしつつ、ほだされて逃げられない感じですが(笑)
    漫画がこれからどんな風に描かれるのか楽しみです。

    • 7
  7. 評価:5.000 5.0

    本当は美人?

    人攫いにあい、後宮勤めをする事になる主人公。そばかすだらけの顔で、お世辞にも可愛いとは言えず、胸も控えめときてます。でも
    育ててくれた祖父からの学びで、
    薬師的な能力を身に付けていた為に、色々な問題を(事件?)解決していき……そして、ある人物と知り合って……とまぁ、この話は原作では長く続いている人気作品です。コミック版も自分が知る分には、2種類出版されています。
    自分は、こちらのバージョン?が
    気に入ってます。微妙にそれぞれ
    表現や経過?みたいなモノが違うのだと感じました。こちらの主人公の方が、そばかすの顔の時と、
    素っぴんの時の顔のメリハリが、
    良いと思っています。話し方とか
    細かい部分でも良いと思います。

    • 4
  8. 評価:5.000 5.0

    猫猫がどんどん綺麗に…

    …って感じるのは私だけでしょうか…
    最初の頃は、醜女を装っていたり、変顔してたり、
    薬と毒だけが命!みたいでしたが、
    特に最新話、洞窟での壬氏とのやりとりの表情には、
    とても洗練された美しさを感じました
    また、猫猫が年相応の女性らしく描かれている処や、
    壬氏が優しい好青年っぽく表現されているのも
    凄く魅力的です😊
    ストーリーもサクサク分かりやすくて、
    どんどん読み進めてしまいます
    原作小説も読んでみました、良かった!
    少しでも長くコミカライズされることを期待してます!

    • 4
  9. 評価:5.000 5.0

    面白い‼︎

    場所が中華風の後宮が舞台というのがちょっと違うくらいで、イケメンや美女がいっぱい出てくるよくある異世界ファンタジーなんだろうな〜、ってくらいに思ってたら思った以上に謎解きミステリーで課金しまくってます。頭が良くてドライな猫猫がまずいい意味でヒロインっぽくなくすごくいい。その分ラブ度が薄めだけど(壬氏様お気の毒)最初から最後まで恋愛絡みの話より、個人的にはよほど好きです。
    とは言え猫猫と壬氏様の仲もどうなるか気になりますね。勢いでだいぶ読み進めてきたけど、もう一度ネタバレも踏まえた上でじっくり最初から読んでみたいです。

    • 4
  10. 評価:4.000 4.0

    また違った

    同じライトノベルを題材に漫画が出ているのですが、そちらとは違ったタッチの絵ですよね。
    カラーのところを見る限り、あまり気が乗らなかったのですが、白黒のところはなかなかいい感じだなと思いました。さらに猫猫の表情はこっちの方が面白いかも。カットもやっぱり似ているのですが、それでも読んじゃいますよね。
    チョコ、そんな効果があるんですね。そのチョコ、誰につかったんだろう?

    • 6

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー