きじとらねこさんの投稿一覧

レビュアーランキング 1563位

作品レビュー
投稿 178件 / いいね獲得 295件
話コメント
投稿 292件 / いいね獲得 166件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

21 - 30件目/全74件

  1. 評価:5.000 5.0

    ざらりとした不気味さが心地よい

    前作に引き続き、また不気味で真相が気になるタイプのミステリーホラー?で、楽しみに読んでいます。
    一見なんてことのない仲の良い姉妹の生活の中に、恐ろしくおぞましい過去から来る逃れようのない苦しみが入りまじり、淡々と送る生活のなかにざらりとした違和感を感じる、その不気味さや不自然さの塩梅がとてもちょうど良く、今回も楽しく読んでいます。この不気味さが過剰でないのが作者さんのセンスの良さだったり、魅力なのだと思います。
    まだ結末まで読んでいませんが、続きがとても楽しみです。

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    面白すぎる!ある意味リアル!

    推しの子に生まれ変わるという突飛な設定にも関わらず、とんでもなくリアルな業界描写がたまらない!アイドルという虚構、愛のある嘘を登場人物たちが必死に守っている姿がアツイです。
    そして大筋がミステリーになっているので、ブレずにずっと面白いです。
    みんなそれぞれの心理描写が緻密で感情移入できて、骨太で素晴らしい作品です。読んでいて良かった!ラストがどうなるのか、最後まで楽しみです。

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    カフェと女給とミステリ大正浪漫!

    ミステリーとロマンスの配分が絶妙で、とても面白い作品です!
    夢の世界と現実の世界、異なる世界をつなぐ主人公自身は夢の記憶が無く、頭脳と努力と誠実さと、可愛い助手の手助けで事件を解決していく過程が爽快で面白いです!事件のなかにある、人の心の弱さや脆さに寄り添い救おうとする優しさに癒されます。

    時代設定は100年ほど前?で、しっかりと当時の文化・生活習慣・流行などを調べた上で作られた話である事がわかるので、違和感を感じず読むことができました。
    何より私は大正ロマンと呼ばれる文化が好きなので、カフェーと女給さんが出てくるのが最高です!
    ギャグシーンなんかは、流石に漫画でしかあり得ない展開ですが、若い読者さんも読みやすいようになさっているのだと思って楽しんでいます。
    まだ途中ですが、大事に読み進めたいです。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    主人公がカワイイ

    主人公が記憶喪失で目覚め、以前と真逆の超絶ポジティブになっていたところから始まるこの物語、初っ端からかなり引き込まれます。
    主人公の見た目は変わらず性格が前向きに変わっただけなのに、周りの人達も仕事もどんどん良い方に変わっていき、恋愛までうまく行き始めるのが、メッセージ性もあり素晴らしいと思いました。
    特に主人公のぽっちゃり女子の描き方が愛嬌があって、可愛くて応援したくなります。
    サスペンス要素もありどんどん読み進めてしまいます!

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    心温まるミステリー

    【ウソが聞こえる】という設定があるので、犯人探しよりもトリックを紐解くことを純粋に楽しめる、単なるミステリーではない素晴らしい作品です。また、色々なワケありの人が出てきて、それぞれの心の葛藤なども描かれているので感情移入しやすく毎回心温まるお話に涙しながら読んでいました。
    時代背景は、昭和初年の設定ですが、現代人が思い描く大正ロマンの世界観そのもの。和洋折衷なファッションが可愛らしくて楽しいです。洋髪やラジオ巻きなど当時流行った髪型に華やかな洋花の着物、モダンガールさながらの帽子に洋服姿やカフェーの女給さんの華やかな装いなど、作者さんは市井の人々を描く為に大変な勉強をなさっていてそのお陰で作品がより素晴らしいものになっていると感じます。
    ミステリーだけじゃない、心温まる素晴らしいお話です。

    • 0
  6. 評価:4.000 4.0

    わかってはいるけれど…

    ネタバレ レビューを表示する

    ハーレークイーンコミックスでは基本的にヒロインとお金持ちでセクシーなイケメンは色々ありつつも結ばれてハッピーエンドとなる、とわかってはいるけれど…
    この作品はちょっと、結末がハッピーだと確信していないと読み進められない程にハラハラ(ちょっとイライラ)してしまいました。

    ライバルの嫌がらせや、彼のわからずや加減、ヒロインのおくゆかしすぎてやられっぱなしなところ…
    相思相愛とはいっても、ここまでうまくいかないならもう別れちゃえば?と思ってしまいました。
    そんなこんなでブツブツ言いつつも、アリスン先生の絵が好きでついつい読んでしまうのでした。

    • 1
  7. 評価:4.000 4.0

    善と悪と、死と生と。

    4エピソード分くらい読みました。
    各話の主人公たちの死の真相が明らかになる手法は斬新ながらひきこまれる話の展開で続きが気になります。
    不条理で人が亡くなる事に私自身が納得できず戸惑いながら読んでいるという気持ちもあり、複雑な心境ではありますが、淡々と粛々と善と悪が織りなす死と生の世界を描く手法はとても興味深いので、今後も死役所の職員たちの過去が明らかになるまで、読み進めたいです。

    • 1
  8. 評価:5.000 5.0

    まさかの続編!面白い

    ネタバレ レビューを表示する

    まさかの続編!
    今回の方がさらに、リアルな感じで面白いです。バブリーな女子会とか。笑

    ただ、3まで読みましたが裏垢を誰が作ったのか?派遣さんなのか?それともまさか元祖キラキラ女子なのか?というのがわかりませんでした。

    派遣さんはサヤの恋人と幸せになれたのか?サヤは行き過ぎたマクラ営業で営業部を追い出されたのか?とか、最終的な展開が気になるので、もう少しオチが欲しかったかなーと思いました。

    でもかなり面白いです。さらに続編希望!

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    学生時代を思い出す

    学生時代の忘れていた感情を思い出しました。
    今で言うマウンティングというやつでしょうか。
    高校生くらいの女の子にとって、自分はあの子より上、あの子よりは下…という位置づけが暗黙のうちにしっかりと位置づけられていて、それが何よりも重要な気になってしまう…
    実に子供じみた事ですが、そういう年頃というのがすっかり忘れていたけれど自分にも確かにあったと思い出しました。

    この漫画の登場人物のように、その塔の頂点に立つ為に大きなアクションを起こしたり、はたまた事件により大きく転落したり…
    自分以外の子にはそのようなこともあったように感じます。
    大人になるとすっかり忘れてしまいますが、女性はこれを読めば思い出すのではないかと思いました。

    あの頃はくだらないことに悩んでいた…ではなく、あの頃は一生懸命だった、と思いたいというセリフは、当時の自分に言われているようでグッときました。

    久しぶりに最期まで読了した、大変面白い作品です。

    • 0
  10. 評価:4.000 4.0

    面白いが絵で犯人の予想がつく

    面白い!!
    原作が面白いので、面白くないはずがないです。
    漫画になりよりわかりやすくなって、小説のように想像する手間なくスルスルと物語の世界に入れるのは良かったです。
    ですが、やはり謎のままにしておかなければならない手記の中の登場人物と実際の登場人物が、絵を当てなければならないことによりどうしても酷似してしまっていて予想する楽しみを無くしてしまっているのは非常に残念に思いました。
    その絵のおかげで真犯人もトリックも、ラストにたどり着く前に概ね予想がついてしまった状況です。
    小説の漫画化という時点で許容しなければならない事かもしれませんが、それを踏まえて星マイナス1させていただきました。

    とはいえ物語が面白い事は保証します。

    • 1
全ての内容:全ての評価 21 - 30件目/全74件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています