ときめきトゥナイト 江藤蘭世の宝箱

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. Cookie
  4. ときめきトゥナイト 江藤蘭世の宝箱

あらすじ

【電子版限定! 『ときめきトゥナイト 森の中』をカラーで収録!】高校の文化祭、真壁くんをめぐって蘭世と曜子がミスコンバトル!? 真壁くんが幼い姿だった間の記憶――。 蘭世たちの新婚旅行であの人が!? 長男・卓の誕生秘話! …などなど、愛にあふれた番外編集。 【収録作品】神谷曜子の爛々/真壁俊の事情+/真壁夫妻のハネムーン/真壁家の帰郷 前編・後編/森の中/あとがきエッセイ

独自の仕組みで巻にまとめているため、該当する話が単行本と一致しない場合があります。 単行本化されていなくても巻として表示している場合があります。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

ユーザーレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    つい買っちゃう

    ときめきは主人公が変わっていったけど、やはり蘭世編が好きかな。
    昔らしい可愛い頑張り屋の女の子が家事したり、お世話をしてくれたり、お弁当を作ってきてくれたり、応援してくれたり…と今だと色々と引っかかるところがあるかもしれないんだけど、それが憧れだった。
    こんなふうに真壁くんと付き合って結婚したかったなって。多分、真壁くん側もちゃんと蘭世を受け止めていたからだろうなと今ならわかる。

    昔、人気があって、今もう一度続編を描かれてる漫画は途中離脱することも多いけど、ときめきの続編だけは買ってます。
    これもその一つです。

    by tomoー
    • 9
  2. 評価:5.000 5.0

    なつかしい!

    ネタバレ レビューを表示する

    小~高校頃まで読んでいた(と思う)懐かしい漫画です。あいらちゃんが生まれたのは読んでいました。その後は受験、就職で離れてしまったけど。
    この場面あったな、そこにこれが繋がってくるんだ、というかんじでこのシリーズを読みました。
    口下手な無表情の真壁くん、相変わらずだけど、子供の頃は格好いいと思ってました。
    改めて見ると蘭世ってよく泣くなぁ。人間界で育ったとはいえ、社会で揉まれてないからなのかな、と少々世間で苦労してきた元・乙女は強くなりました。

    • 9
  3. 評価:5.000 5.0

    また買ってしまった!

    こちら、発行されたのを知ったのがたまたま早くて、待ちきれずな、めちゃコミックよりも早かった電子版を購入したのですが、手に取りやすいので結局こちらでも買ってしまいました。やはり本編に近い時期に書かれた番外編ということで、最近になって書き下ろされたものよりも、絵が当時の物に近くて、読んでいてとても幸せでした。あーこのころの蘭世たちで、この絵なら、どんな些細な日常でも絶対外れないし、買ってしまうだろうなー、、
    最高でした!!!

    • 2
  4. 評価:5.000 5.0

    良かったぁー…

    今年50歳になる、「元乙女・りぼん派」だったおばちゃんです。
    蘭世編→なるみちゃん編→愛良ちゃん編へと、乙女じゃなくなってもたまーにコミックスなどで読んでいました。
    今回の短編シリーズ、もーとっっっても良かったです!

    作風もいい意味でそのまま、蘭世の周りの人達も(豪華オールスター!って感じでしたね)素敵な人たちのままで。
    こうして描き続けてくれた、池野恋先生に感謝いたします。

    • 2
  5. 評価:5.000 5.0

    あの時のあのシーンの裏側

    ネタバレ レビューを表示する

    子どもの頃にドキドキしながら読んだ「ときめきトゥナイト」。
    当時、蘭世と真壁くんが惹かれ合い、支え合って困難を乗り越えていく様子に本当に毎月キュンキュンしていましたが、あの時のあのシーンの裏にはこんな出来事があったのね!というネタバレのようなこぼれ話のような番外編。
    あの頃真壁くんは「憧れの人」以外の何者でもなく、「こんなにかっこよくていつでもクールな男の子なんかいるわけない」と中途半端に現実と比べていましたが、意外と真壁くんも年頃の男の子らしい悩みや葛藤を抱えながら生きていたのがよくわかり、更に愛着が湧いて来たような気がします。

    • 1

すべてのレビューを見る(212件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

おすすめ特集

>