降り積もれ孤独な死よ

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. イブニング
  4. 降り積もれ孤独な死よ

あらすじ

累計100万部超の大ヒットクライムサスペンス『親愛なる僕へ殺意をこめて』コンビ最新作。富字山南警察署の刑事・冴木仁は空き巣の通報を受けて、とある屋敷へ。ところが、調べを進めていく中で、衝撃の事実が判明。捜査陣に戦慄が走る。血塗られた狂気と対峙する刑事を描く、激情と慟哭のノワールサスペンス、開幕。

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    「チャージ」についてもっと詳しく見る

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 無料試し読み 読む

  3. 001話 コメント9
    第1話(1)
    65pt
  4. 002話 コメント10
    第1話(2)
    65pt
  5. 003話 コメント8
    第1話(3)
    70pt
  6. 004話 コメント7
    第2話(1)
    70pt
  7. 005話 コメント6
    第2話(2)
    70pt
  8. 006話 コメント7
    第3話(1)
    50pt
  9. 007話 コメント6
    第3話(2)
    50pt
  10. 008話 コメント7
    第4話(1)
    40pt
  11. 009話 コメント7
    第4話(2)
    45pt
  12. 010話 コメント6
    第5話(1)
    50pt
/43話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    素晴らしきジェットコースター・コミック

    ヤバい。
    面白すぎてヤバい。
    本サイトでは更新が遅いので、別のサイトで最新話まで一気に読んだ。

    現実的なミステリとして読めば、多少の粗はあるものの、そんなのどうでもいいと感じさせてくれる吸引力抜群のストーリー、そして、ハイレベルな画力。
    主人公含めて、登場人物が誰一人信用できない、という圧倒的な緊張感。

    ただ、本作の一番のアイデンティティーは、その異様なまでのテンポのよさではないかと思う。
    とにかく展開がすこぶる早い。
    単行本の単位で言うと2巻分しか読んでいないのに、体感的には、3倍くらいの量を読んだような満足感があった。
    毎回のようにサプライズがあり、映画では「ジェットコースター・ムービー」なんていう表現があるが、本作はまさに「ジェットコースター・コミック」である。

    これは実際、非常に微妙なところで、「展開が早すぎる」というのは、作品によっては傷になる。
    (事実、他作品に対して、私はそういうレビューを書いたこともある。)
    また、これが仮に小説であったなら、私は「おいおい、早すぎるだろ」と感じたとも思う。
    つまり本作のスピード感というのは、「漫画だからギリギリセーフ」という危ういバランスの上に成り立っているわけで、そのあたりのさじ加減が絶妙である。

    じっくりと丹念に積み上げる、というよりは、矢継ぎ早にパンチを繰り出してくるようなタイプのサスペンスであり、この魅力的なスピード感は、突出している。
    サスペンスフルなエンターテイメントのお手本のような作品であり、もう、何も言うことはない。
    ただただ、早く続きが読みたい。

    by roka
    • 14
  2. 評価:5.000 5.0

    早く続きが読みたい

    ネタバレ レビューを表示する

    イブニングだしハズレはなさそうと思ったら。絵は上手くて、プロに対して失礼な表現かもですが、まさに老若男女上手くて!本格派、正統派って感じで読みごたえあり。
    大人になった子供達が抱えている闇がありそうで早く続きが読みたい。主人公が使っているのがガラケーだったから既に何冊か出てるのか?と思ったけど今現在単行本は一冊だった。
    これもうイブニングも買うはめになると予想。

    • 3
  3. 評価:3.000 3.0

    2話まで読みました。

    ネタバレ レビューを表示する

    (無料の2話しか読んでいないです)

    その、2話しか読んでない中で、名前が出てきた人達の中に犯人がいるのだとしたら、

    私の杜撰な推察(あてずっぽう)上、
    犯人は、以下の誰かのような気がしますん。
    ・鈴木巡査
    ・冴木仁(主人公)
    ・そーちゃん(主人公の弟)

    でまぁ主人公が犯人だったら読者が「うぉぉぉ、そう来たかぁ」という終わり方になるのか「なんだよぉ、(納得いかないよぉ)」という終わり方になるのか。

    いやいや2話しか読んでないじゃないですか!って思われてしまうとは思いますけれど。

    無料の2話しか読んでないので、灰川氏が犯人だったらスミマセンなのですが、灰川氏みたいにいかにも怪しく描かれながら紹介される人物ってのはたいてい話の途中でタヒぬか、既に鬼籍だったりすると思うのですん。

    • 3
  4. 評価:5.000 5.0

    このコンビ!!!

    ネタバレ レビューを表示する

    親愛なる僕に殺いをこめて…を見ていたら、きっとこちらも面白くてハラハラするのではないかと思います!親愛なる…は、途中で回りくどいというか…最後の方は、なんだかちょっとめんどくさくなってきてしまったので…こちらは、そういうことがないといいなぁ〜と、思います!すみませんが、あくまでも主観ですけど(笑)この先もハラハラドキドキとしながら読み進めていきたいと思います!最後の方まで、犯人がよく分からないというのは、例のの話と同じなのかもしれませんね!お得意分野ということかな?!

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    謎も蓄積する、!連打の扉が開く

    謎とザワザワした余韻のなか読み進めると急に!!!!!連打の扉が開き、新たな情報と謎が蓄積しまた読み進めていくループ。「!」は3〜5で変化する(笑)。前作と同様読むのを止められなくなった。謎多いしみんな怪しいし展開も早くて面白いけどキャパ超え。息が詰まる事件の目下で弱者のための正義とかボーダーライン超えとか悪とか考えさせられた。読み直そうと思って最初のシーンに戻るとまた謎が出て来て怖くなった。完結を待とうか読むの迷ってたけど謎解き考える時間も結構いいかも。だけど続きは早めに下さい。

    • 0

すべてのレビューを見る(68件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>