ロンソンさんの投稿一覧

レビュアーランキング 559位

作品レビュー
投稿 954件 / いいね獲得 754件
話コメント
投稿 0件 / いいね獲得 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全659件

  1. 評価:5.000 5.0

    すばらしい!こんな探偵が昔も居たら。

    ネタバレ レビューを表示する

    元「いじめられっこ」としては、他人事ではなく読めました。
    しかし、いじめっこの「いじめネタ」って、今も昔も変わらないんだなぁ~と、
    なんだか、「頭悪い」という意味で笑いたくなりました。
    私自身も、道端の「虫たべろ」「草だべろ」って言われましたもん。
    さすがに、殴る蹴るされても、「ふざけんなバカ」とおもって、食べませんでしたけどね。
    つまり、いじめっこって、人を人とも思ってないのです。だからあんな残酷なことができます。
    多分、大人になっても、そういう人間性はほとんど変わりません。
    しかし、こういう正面からいじめを扱った作品が出てきてくれて、嬉しいとおもいます。
    こんなバカな奴らの為に絶対自殺なんてしちゃダメだ!っておもいます。

    • 158
  2. 評価:5.000 5.0

    あるある。。。

    ネタバレ レビューを表示する

    私自身、いわゆる「お屋敷」に住む高齢ご夫婦の所へ
    家政婦として派遣されたことも、病院で高齢者のリハビリのお世話などの経験がありますが。。。
    この作品の言う通り、どんな豪華な家に住んでいても、人間は皆平等に歳をとり、平等に衰えてきます。
    そんな時の「家族の繋がり」というのはお金ではなく、もっとシンプルな人としての情の繋がりだったりします。
    なまじお金が在る分「希薄」になっていく絆を感じる場合もあります。
    沖田さんの作品は、こうした看護師やヘルパー目線で「現実」を映しだしてくれるので、大好きです。

    • 43
  3. 評価:5.000 5.0

    淡々とした絵柄と、

    ネタバレ レビューを表示する

    淡々とした日常を描くのが上手い作家さんですよね。
    その背景にあるものを、まず読者の方があれこれ想像できる。
    「何故?」今のような状況になったのか?
    人は、誰かの為に生きることで「張り合い」を持つけれど、
    一人になったことで、その張り合いまで一緒に無くしてしまう。
    「働く」→「あれ?何のためだっけ?」という言葉の意味は重い。

    • 34
  4. 評価:4.000 4.0

    「かわいげ」と「ぶりっこ」は違う。

    ネタバレ レビューを表示する

    いい意味で、人は「かわいげ」が必要だとおもう。男も。女も。
    つまり、私はそれを人としての「愛嬌」と解釈したい。

    男女ともに、「それ」が無くて、いつでも意地を張り合うような性格の人は
    結局、損をする。人を傷つける。自分も落ち込む、の繰り返しだとおもう。

    「ぶりっこ」というのは「女であること」を武器にして媚びを売ること。
    こんなのは、同性から嫌われて当たり前だし、
    異性だって、頭の良い人なら、すぐに見破ることができる。

    特に職場において、「ぶりっこ」は不要で軽蔑されるべきものかもしれないが、
    「かわいげ」=愛嬌=愛想のよさ、→明るく挨拶するなど、これは社会生活において
    スムーズに動く為に必須だとおもう。
    と、この作品を読みながら、考えてしまいました。

    果たして、主人公は、どこまで「人として」柔らかくなれるのか?
    今後に、期待です。

    • 20
  5. 評価:5.000 5.0

    ファーストのコミックスも読んでました!

    ネタバレ レビューを表示する

    もうこの話、原作が好きで!映画の方は、あえて見てません。
    だって、原作の主役と、映画の主役のイメージが違い過ぎるんですもん!
    絶対この、原作の主人公の感じは、もっと「ぬぼっ」としてないと!
    前章での終わり方は、凄く良かった。〈ある意味ハッピーエンド?〉
    でも、第2章は何かまた波乱が起きそう。
    今後の展開をとても楽しみにしてます!

    • 17
  6. 評価:3.000 3.0

    宗教勧誘っぽいお話。

    ネタバレ レビューを表示する

    まだ3話までしか読んでませんが。典型的な「不満の有る人」=「心の隙が有る人」を狙った集会へ引き込まれるお話。
    最初の、「子供の居る人が送ってくる写真付き年賀状」に対して、むっとするのは判るけど
    燃やしてしまうのはやりすぎだなぁ?と想って観てました。その流れだと、この漫画のジャンルは、ホラーなのかしら?とおもうほど。人の心の闇ですね。。。
    でも、テーマは、そっちじゃないみたい。
    そんな闇を持つ人が、うっかり陥りやすい「場所」「人」について描かれてる気がします。
    これはひとごとじゃなくて。誰にでもある心の「隙間」。そういう意味での怖さを感じます。先が読みたくなりますが、絵柄はイマイチです。おしゃれな雰囲気を出したいのであれば、画力的にもっと頑張ってもらいたいです。

    • 14
  7. 評価:4.000 4.0

    夫婦あるある・・・?

    ネタバレ レビューを表示する

    男って、そんなに「結婚生活」を軽く考えてるのかな~?と
    改めて想ってしまうような作品。
    実際、「家事」〈子育て〉を全て奥さんに任せて、
    「自分は仕事して稼いでるんだから一番エライ!」的考え方、もう聞きあきた。
    小学校で、「家庭生活」の在り方について、必須授業で教えたらいいとおもう。
    算数国語、理科社会ができたって、家庭の作り方もしらない人間が増えるだけ。

    • 14
  8. 評価:4.000 4.0

    NEW
    こんな「幼馴染」あるかい!?

    ネタバレ レビューを表示する

    ちょっと酷すぎやしないか。と
    つい主人公目線で、怒鳴りたくなった。
    一人ぐらいどうして彼を信じてやれなかったのか。
    結局、彼以外のメンバーが皆思慮が浅かったということですね。
    派手な活動だけでなく地味に皆を支える役目がいかに大事か。
    また、そういう人物を大事にしない人は、どうなるか、という教訓もあると感じます。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    NEW
    詐欺の自覚あり!

    ネタバレ レビューを表示する

    新しいタイプの除霊師?
    ほんとのサギの除霊師は、まず自分自身を騙す。
    そしてその偽りの存在が、人々の弱みにつけこんで
    除霊行為をおこなう。
    ホットリーディング、コールドリーディングなど
    昨今のサギを暴く用語も使われていて、いい。
    ある意味、自分達が騙されないようにする注意喚起にもなっている作品。

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    動物漫画で、作者を知りました。

    犬、猫を飼ったことがある人なら、彼女の「きみにかわれるまえに」は、おすすめです!
    そして、本作品は「人間」の老後がテーマなので、誰にとっても他人事ではありません。
    最後は、誰しも「ひとり」になり、「孤独死」予備軍です。
    孤独死が、悲惨な最後である、とは言い切れませんが。最後、お互いに安全に看取れるような
    友人関係、またはご近所関係、または法的な場所へ頼んでおくなどの対策が必要です。
    本作品は、そんな現実に向き合ったものです。

    • 9
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全659件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています