できごころ

あらすじ

少し真面目過ぎる平凡なOL・高橋繭(まゆ)は、図々しい同僚・みのりに悩まされていた。“親友だから”と仕事を押し付けられ、ランチは横取り、ロッカーの私物は無断使用。婚約者に相談しても、仕事人間の彼は“つまらない愚痴”には聞く耳を持たず、最近は関係も上手くいっていない。蓄積されたストレスは限界に達し、魔が差した繭はデパートで万引きをしてしまう。後悔に震える繭。「ねえ?昨日デパートに居た?」翌朝みのりから声を掛けられ、平静を装う繭だが、追い打ちをかけるように満面の笑みでみのりは言う。「大丈夫よ、誰にも言わないから」。たった一度の過ちから、転がり落ちるように繭の日常が脅かされていく―。

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 無料試し読み 読む

  3. 001話 コメント34
    第1話 出来心(1)
    50pt
  4. 002話 コメント27
    第1話 出来心(2)
    50pt
  5. 003話 コメント17
    第2話 親友(1)
    50pt
  6. 004話 コメント14
    第2話 親友(2)
    50pt
  7. 005話 コメント12
    第3話 大切な人(1)
    50pt
  8. 006話 コメント13
    第3話 大切な人(2)
    50pt
  9. 007話 コメント10
    第4話 接触(1)
    50pt
  10. 008話 コメント10
    第4話 接触(2)
    50pt
  11. 009話 コメント10
    第5話 決壊(1)
    50pt
  12. 010話 コメント9
    第5話 決壊(2)
    50pt
/24話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    10話一気読みしました。
    小さなきっかけで日常が変わってしまう様子がリアルで怖いです。
    ストレスで自分でも信じられないような言動をしてしまうことって誰にでもあると思います。
    親友を押し付けてくる同僚とかも経験ありますが本当にめんどくさい!
    その相手に弱みを握られるなんて…。
    話を聞いてくれない彼氏にもヤキモキ。主人公に救いがあって欲しいです。
    同僚にも事情がありそうで、どうなってしまうのか続きが気になります!

    by 匿名希望
    • 4
  2. 評価:5.000 5.0

    万引きは、ダメ絶対

    ネタバレ レビューを表示する

    何やら不穏な始まりイヤリング払いを、忘れたのか、わざとなのか?わかりやすい設定から、自分の正当制飲み、押し付ける設定に、辟易しますが、他の方も、いわれてましたが、人にかなり雑務を押し付けられがちなのは、独身で、暇を持て余して見られがちなのと、仕事と、プライベートきっちり分けなさいと、言えれば良くないかな?優柔不断かな、彼は、私なら、選ばないかな

    • 1
  3. 評価:3.000 3.0

    裏腹な気持ち?

    ネタバレ レビューを表示する

    繭の彼と2人で会ったり、万引きの事で繭を貶めようとしてるのかと思えば、みのりがポットがひっくり返し、両足に熱湯を浴びて、病院に運ばれ、医師から完治は難しいと言われ、病室で繭の笑った写真やご飯を食べてる、画像を見て、あぁもう繭にはなれないな、好きだったのにと呟いた時に、みのりは本当は繭が好きすぎるが故に、ストーカーの様な態度を取っていたのかもなと思った
    繭の万引きは許される訳でもないので、幸せな結婚を望むなら、2度と万引きしてはいけない

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    ううううって歯を食いしばるくらい
    腹正しい同僚。
    けどかなーりリアルな女性です。
    知らないようなフリして案外知っており
    足元をみているそんな人いますよね。
    この主人公の彼氏も言ってることはあっているような気もするけど...
    結婚してはいけないタイプな気がします笑
    この主人公の不憫な状況が見てて悲しくなります。
    けど万引きダメ絶対。

    • 1
  5. 評価:2.000 2.0

    う~ん結末が

    ネタバレ レビューを表示する

    会社の仲間の繭とみのりだが、繭はみのりから一方的に残業を押し付けられ、注目されたり人から感謝される仕事は横取りされ挙句は仕事で抱えたストレスから犯した万引きをみのりに見られ脅迫、強請られる。
    繭の彼氏にも接近したりと、100%完全に嫌われ役のみのり。私もみのりは当然大嫌い。でも主人公の繭は弱すぎる。付けこむ余地を作っているのは自分、そこははっきり断れ!と読んでいて腹が立つ位。弱い自分、断れない自分を善良な人間と勘違いして酔ってない?みのりの繭に対する追い込みが刑事犯罪レベルにまで達して読むのが辛くなってしまった。ここまで行くと日常にありがちな範疇を超えてしまうから。そこまでいかない軽度の嫌がらせや弱みをちらつかせ自分の意思通りに動かそうとする人間はたくさんいるし、そこでやめておけば共感できるところもあったかもしれない。エンディングは余りに短絡的でビックリしてしまった。作者さん、失敗作と割り切って早く終わらせようとしたのかな?結末は腑に落ちない。かなりの消化不足。

    • 0

すべてのレビューを見る(249件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>