ゆきぷりんさんの投稿一覧

レビュアーランキング 264位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 86件 / いいね獲得 444件
話コメント
投稿 4件 / いいね獲得 5件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全66件

  1. 評価:5.000 5.0

    コタローのキャラが秀逸

    ネタバレ レビューを表示する

    例えば「よつばと!」「うさぎドロップ」なんかも社会的にみれば、本当の親じゃない男性と児童が暮らす物語。
    この作品は一緒に暮らす大人はいない4歳児が主人公だけど、同じアパートの住人たちが何かとおせっかいを焼いてくれる。

    4歳児がひとり暮らしで料理も得意、基本的になんでも一人で出来るなんてまずありえないんだけど
    時々描かれるコタローの過去が、コタローの言葉づかいが「とのさま」で、妙に老成していて、ひとり暮らしせざるを得ない事情に少しだけリアリティを与えてる。
    またコタローが時々子供らしい反応を見せるのもかわいい。
    周囲の大人も幼稚園の友達も、孤独なコタローに優しくて読んでてほっこり、どんどん続きを読みたくなる。

    作者さんの身近に小さい子どもがいたり、児童養護施設が身近な存在なんだろうか。
    養護施設で働いていたとかなのかなぁ。
    施設の児童の心の機敏や問題ある親の描き方が分かりやすく
    「こんな状態なら、優しい他人に囲まれて暮らした方がいいよなぁ」と
    「4歳児ひとり暮らし」というあり得ない設定を私に納得させている。

    • 203
  2. 評価:5.000 5.0

    少しの毒とほんわか

    「コタローは一人暮らし」を配信分読み終えてしまったらオススメに出てきたのて読んでみました。
    さすが5歳児一人暮らしを許可する「アパートの清水」の大家さん、ただものではない!
    かなり毒もありつつ、読んでてほんわかします。そこはコタローも同じ。
    キャラクター作りが本当に上手いです。
    マイペースな接客にクレームも多そうですが(笑)、反比例してコアなファンも少なくなさそうなコンビニ。
    近所にあったら行ってしまいそう。
    それとコタローくんが通ってる幼稚園が確か「幼稚園の清水」。
    この二人、ほんとは資産家の地主なのでは?と想像が膨らむ今日この頃。
    他の作品をかなり絡めた感想ですみません~

    • 17
  3. 評価:5.000 5.0

    ハズレなし!

    8話完結です。
    篠原先生は最近、中東が舞台の作品が多く
    この作品もトルコがメイン。
    ストーリーもムダがなく、一気に読みきれます。
    篠原先生の作品は何作も読んでるので、キャラが出てきてすぐに
    「いい人そうに見えて悪人、嫌な人に見えていい人」というのが
    わかってしまうのですが、それでも読み進めてしまう面白さがあります。

    人気のあった作家さんでも、長年の間に漫画を描かなくなってしまったり
    作風をガラリと変えてしまうことも少なくありませんが
    初期から一貫してラブサスペンス(あるいはホラー)、絵柄もほとんど変わらないのはすごいと思います。

    • 13
  4. 評価:4.000 4.0

    主人公を応援したくなる

    歌舞伎町から六本木のキャバクラに移籍した主人公がここでも自分を貫いて活躍。
    歌舞伎町編では描かれなかった、キャバ嬢に本気になるお客さんのエピソードもあり、キャバ嬢と芸能界の関係を描いたストーリーを軸に、まさに今どきありそうな話になってます。
    番外編として本編主人公の涼子の母親がなぜ歌舞伎町で涼子を捨てることになったかのエピソードもあり。
    元々、涼子は歌舞伎町で母親に捨てられた、というかなりドラマチックなエピソードに繋げる為のストーリーだから仕方ないけど、捨てることになる理由もドラマチックだけど今いる夫と子供を捨ててまでやることか?とは思いました。

    • 7
  5. 評価:5.000 5.0

    カラーページが掲載されてるぅ~!

    コミックスも6巻あたりから初版で所有していますが
    電子コミックはどんな感じだろうかと無料分だけ読んでみました。

    連載当時、自分はコミックス派で連載されていたガンガン本誌は読んでいませんでした。

    読んでみて分かったのですが、カラーページがしっかり再現されている!
    めちゃコミに限らずほとんどのマンガサイトがコミックス版を元に電子書籍化しているため
    雑誌掲載時はカラーだったページも閲覧時はモノクロ。
    サムネイルとして使われてる表紙が大判の保存版でない
    最初の少年マンガコミックスサイズの方の画像だったので、自分が持ってるコミックスと同じだろうと思いながら開きました。
    んが。開いてビックリ!
    冒頭1巻1ページ目、
    「持っていかれた…!」がなんとカラー!

    扉絵などはイラスト集にもなっているので見ることは出来ますが
    本編カラーページはもう保存版を購入しないと見れないものと思ってました。
    しかしコミックス持ってるのに、保存版まては置き場ないし…と思っていたのですが。
    まさかの電子書籍マンガサイトで見られるとは!
    全編買ってしまいそうで怖い!

    • 5
  6. 評価:5.000 5.0

    結構好き

    毎週、無料連載してた時から読んでました。
    数週間めちゃコミ見てないうちに、連載終了してまとまってたんですね。
    最初は「ふーん」なんて軽い気持ちで読んでましたが、すっかり世界観にハマって一時、繰り返し読んでました。
    基本的に黒と赤、2色使いの作品なのですが、いくつかの回では青も使われていて、青が使われてる人物や物事は……なんていう仕掛けも面白かったです。

    • 4
  7. 評価:4.000 4.0

    読んでみたかった

    10年以上前から夏目友人帳をコミックス買いしているので、デビュー作として必ず名前の上がるこの作品を読んでみたいと思っていました。
    デビュー作から日常ファンタジーだったのですね。
    中学生が特殊能力で警察に協力って古くない?と思ったのですが、連載開始は1998年と20年以上前なのですね。
    90年代なら納得です。

    ハードな内容のはずなのに、描かれる線や世界がどことなく、ほわーんとしていて、
    なのに時々ゾクッとさせられる、それがとても魅力的。
    「あかく咲く声」とは、男の子の特殊能力と、その声+αに惹かれる女の子の恋心。
    すごく上手く掛けてると思います。

    まだ全部読み終えてませんが、これからポイントと相談しつつ読み進めたいと思います。

    • 3
  8. 評価:5.000 5.0

    つい読んでしまう

    わざわざ人の悪い面を切り取ったような漫画は基本的にすきではないのですが
    広告がよく表示されるのでつい読んでしまいました。
    同じ作者のゴミ屋敷とプードルシリーズなどSNSネタのマンガは元ネタをネットから拾ったものが多いです。そして今回は某アパレル社長と女優のSNSネタを元にしたと思われるエピソードもひとコマぶっ込んであって、使うの早いな~と感心(笑)
    女性が不幸になるマンガが多いのであまり好きな作風じゃないなと思ってましたが、もうこの作者さんのファンかも(笑)
    ちなみにこの作者さんの作品のなかでは主人公たちが前向きな「胡蝶伝説シリーズ」が好きです。

    • 1
  9. 評価:5.000 5.0

    壮大なストーリー

    ベルサイユのばらが有名ですが、あちらはフランス王侯貴族とフランス革命。
    こちらはドイツ貴族と音楽男子校寄宿舎、ドイツの下町生活、そしてロシア革命と盛りだくさんな内容。
    ベルばらの倍くらい長い壮大なストーリーで、読みごたえたっぷり。
    初期のストーリーで解明されなかった謎を、最後の最後で解明したのも個人的に高印象。もう当初とはかなり違うストーリーになっていて、多分こういうことだろうという伏線は張ってあったし、蛇足と思う人もいそうで、いっそ謎のままでもいいくらいだったのに。

    • 1
  10. 評価:5.000 5.0

    大人のファンタジー

    いわゆるお仕事マンガのカテゴリーになるのかな。
    でも舞台が宇宙ってだけで、すごく壮大な夢を追う感じがするし
    宇宙に携わる人々がそれぞれの夢を追い
    着実に夢を実現していく、まさに大人のファンタジーです。

    南波兄弟の両親がすごくいい味を出してます。
    両親ともマイペースなんだけど、夢を追って頑張る兄弟を見守っていて
    真顔でギャグを放つお父さんと、それを一緒に楽しんでるお母さん。
    すごくいい夫婦だと思います。

    南波夫妻のみならず、キャラクターがみんな魅力的。
    上司は皆、型破り(笑)

    キャラクターがどんどん増えていくのに、性格付けも描き分けも出来ていてすごい。
    マンガとして面白いし、作者の引き出しの多さにも驚きます。

    • 1
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全66件

設定により、一部のコンテンツが非表示になっています