ちまりんさんの投稿一覧

レビュアーランキング 1985位

作品レビュー
投稿 57件 / いいね獲得 231件
話コメント
投稿 309件 / いいね獲得 185件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

21 - 30件目/全49件

  1. 評価:5.000 5.0

    夫大好き分かる〜!

    ネタバレ レビューを表示する

    私も夫が大好き。
    ママ友なんかと話しても夫の愚痴ばっかでやだなぁと思うこと多々。
    夫に対して多少の不満はあるけれど、でもそれって私も夫に我慢させてるよね?許してもらってるよね?って思うと不満なんてどこかへ行ってしまいます。
    ちょっとしたことが可愛く見えたりするのも分かる。
    ノロケたいのも分かる。
    なんだかんだと、「夫大好き」で検索すると割と夫大好きな人たちがいて嬉しかったりする。
    今後のラブラブな2人を見たいなぁと思うけど、これで終わりの話なんでしょうね。残念。
    夫大好き宣言する奥さまがもっと増えるといいなぁと思います。
    すみません、自分が夫を旦那って言うのが好きじゃなくて夫で書き込んでます。

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    アル可愛い

    ネタバレ レビューを表示する

    吸血鬼ネタってかなり好きなんですけど、アルが中途半端に吸血されたせいで、中途半端な吸血鬼になってしまったというのが斬新だなぁと。

    そして、エンバーマーという職業を始めて知りました。
    キリスト教で土葬の習慣が残るアメリカでは当たり前のようですが、日本では珍しいですよね。

    羅川先生の作品では、ニューヨークニューヨークが好きでした。
    赤ぼくは苦手。花ゆめで読んでたけど。
    やはり、絵がうまい。
    日本人も外人も上手に描き分けられるってすごいなと思います。

    続きが配信されてないようですが、気長に待ちたいと思います。

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    めちゃくちゃ面白い!

    ネタバレ レビューを表示する

    ホームズの原作大好きなんですが、原作エピソードの使い方がうまいと思います。
    イギリス絡みのネタの入れ方もうまいですね。
    ジェームズ・ボンドのくだりなんて唸ってしまいました。
    今までにないホームズのキャラも魅力の1つ。
    原作ホームズファンには賛否両論のようですが、私は大好きですね。お薦め。

    それにしても、めちゃコミさんの更新が遅すぎて、最近は電子書籍を発売日に買って読んでます。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    歴史物が好きになる作品ばかり

    プリンセスGOLDに連載されていました。
    別の先生の作品目当てでGOLDを買っていたのですが、なかなか面白くて単行本を揃えてしまいました。
    中でも、直義と能登殿が好き。ほぼ同じ顔だけど(笑)。
    苦手だった足利を知りたいと思ったきっかけでもあります。
    浅井三姉妹ではお初が好きなのですが、高次とのお話が特に好き。
    なので、当時の大河のキャンキャンした感じのお初がすごく不快で見るのやめました。

    河村先生の描くお話はどれも素敵で、秀吉は嫌いなのですが、河村先生の描く秀吉は嫌いになれない。
    時代物好きな方には読んでほしいシリーズです。

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    2人で乗り越える恋愛

    ネタバレ レビューを表示する

    1話で、うわっ、重っ、こわっ!ってドン引きしてしまいましたが、読み進めていくと、花野井くんの不器用さの理由が分かってきます。
    彼は両親から愛されてはいても、側に寄り添って愛してもらえなかった。
    祖母や叔母が愛して面倒見てくれても、親が側にいてくれない同情でもあるし、やはり親では無いので彼も遠慮して他人行儀。
    どんなに努力しても誰も自分の欲しいものはくれない、自分から離れて他の人の所に行ってしまう。
    他人を愛することも分からないけど、自分をどう愛したらいいのかも分からない。
    そんな絶望の時に、ほたると再会する。
    小学生の頃からずっと憧れていたほたるは、あの時のまま優しい女の子だった。
    普通のことが普通にできる子。
    でも、その普通は本当は誰でもできることではないことで、彼にとっては憧れだった。
    ほたるは花野井くんの見た目ではなく、不器用な内面をちゃんと見ていて、お互いに話し合いながら探り合いながら理解し合っていく。
    その過程がとても可愛い。とても綺麗。
    ほたるもどんどん可愛くなってきて、花野井くんが大好きになって、初めての恋を知る。
    花野井くんにとってライバルも出てくるけど、2人の仲をかき回す子ではなくいい子。天然タラシ。
    ほたるの友だちの響ちゃんとしばむーもいい子。
    響ちゃんの彼氏の圭ちゃんも頑張り屋でいい子。
    バイト先の人たちもいい人。
    花野井くんに影響与えた友だちのおっさんも面白いけどいい人?この人花野井くんが好きな作家かなとも思ったり。
    ほたる以外には興味がない花野井くんも、どんどん変わっていきます。
    圭ちゃんの言葉を借りれば、花野井の本来の姿が出てきた感じ?
    ほたるにかっこいいって言ってもらいたい為に、球技大会のバスケを頑張るけど、練習に付き合ってもらうクラスメイトととも馴れ合いたくないといいながら、少しずつ仲良くなっていく。
    変化していく花野井くんを見ながら、ほたるもトラウマを克服しようと前進していく。
    2人で成長していく姿が素敵です。
    ほたるが花野井くんを可愛いとよく言いますが、はい、マジで可愛いです。
    花野井くんってけっこう大胆なことするのに、ここでテレる?ってくらい動揺したり、とにかくほたるが大好きすぎて、リアクションが可愛い。
    2人で困難を乗り越えて、花野井くんは自分に自信をつけてほしいし、ほたるはトラウマを克服してほしいと思います。頑張れ!

    • 0
  6. 評価:5.000 5.0

    音の無い世界が綺麗

    ネタバレ レビューを表示する

    雪は生まれながらの聴覚障害者。本人の性格からか健常者を羨むこともなく、障害と上手く向き合いながら大学生活を送っている。
    逸臣は大学に通いながらも、あちこち外国を旅している。髪も銀ぱつで指に刺青があり、雪とは釣り合わないような見た目だけど、雪の音の無い世界に興味を持ち、雪と関わる内に雪を大切な女の子として意識して付き合うようになる。

    逸臣は言動とか行動がアスペっぽいなと思うが、それ故に裏表がなく行動力もあるんだろうと思う。
    雪にはいろんな世界を知ってもらいたい気持ちがあって、雪のペースに合わせてリードしている。
    雪も嬉しくて、自分の力で一歩ずついろんな世界に踏み出して行って応援したくなる。

    とにかく手の描写が綺麗。
    美しい手が表現する音の無い世界が綺麗で暖かい。
    真冬の雪が降るシーンでも、空気は寒いはずなのに暖かい。

    りんちゃんと京弥さんの恋も上手くいってほしいなと思う。

    • 0
  7. 評価:4.000 4.0

    片山愁先生に惹かれて

    あまりの懐かしさに無料分を読み進めています。
    片山愁先生の学園便利屋シリーズが大好きでした。ドラマCDも持ってましたよ。懐かしいー!

    原作の方は存じておりませんでしたが、制服男子を描かせたら右に出る者はいないと言われていた片山愁先生の絵に惹かれて読んでいます。

    ナナシにはどんな秘密が隠されているのか、どんな展開になっていくのか、ドキドキしながら読んでます。

    • 1
  8. 評価:4.000 4.0

    防大生の大変さが分かる

    ネタバレ レビューを表示する

    単行本が4巻くらいしか出てなかった時に、ニュースのトピックスに防大OBのインタビューが掲載されてると出てて、電子で買い始めました。
    出てくる名前が幕末をもじってるので、それもかなりツボでした。
    主人公は近藤。勉強は好きだが裕福では無いので進学しないで家の定食屋を継ごうとしてたが、防大は学費が無い上に給料がもらえる理由で受験して入学する。
    いろいろと理不尽な目に遭いながらも、先輩や同期から様々な事を学び、防大生として成長していく。
    個人的には坂木がめちゃくちゃ好き。
    岡田も好きだなぁ。
    近藤と土方がソリが合わなくて、反発しながらも一緒に頑張ってるのが新鮮で良き。
    沖田はめっちゃ土方が嫌い。
    キャラが名前だけでなくて、由来の人物に似た境遇にもなってたり、どんどんキャラが増えてくるけどよく考えて描かれてるなと思います。
    教官に入江が登場するのを待っています。
    防大生の生活もよく分かるので、日本の為に頑張って下さってる皆さまに感謝しています。
    このマンガで儀仗隊に興味を持ちまして、自衛隊音楽祭では生でファンシードリルを見れて感動しました。
    今は完全にデジタルに移行されたみたいで、絵が雑になってきた感じ。
    髪の毛のベタの塗り方も違和感があって、アナログの時の方が良かったなあと思ってます。
    話もわちゃわちゃしすぎてて、読み返すほどの面白さが無くて、卒業まで連載が続くか心配です。
    できたら、全ての学年での生活を見たいので、大変かとは思いますが、先生には頑張って連載を続けてほしいと思ってます。
    願わくば、近藤は乙女ではなく常ちゃんと結ばれてほしい。史実があれだったんで。
    常ちゃん可愛いので報われてほしい。

    • 0
  9. 評価:4.000 4.0

    可愛いお話

    ネタバレ レビューを表示する

    まだ途中までしか読んでませんが。
    前世でもカップルだった4組のカップルのお話。
    それぞれのカップルが同じ歳だったり、歳の差があったり、片方しか記憶が無かったりとしますが、何人かは同じ高校に通ってることが途中で分かり、それぞれが接触してきます。
    ハラハラドキドキする展開は今のところ無く、記憶が無かった相手は思い出してハッピーエンドになるのかな?と思いながら読み進めてます。
    絵もお話も全体的にふんわりとあったかい感じの作品です。

    • 0
  10. 評価:4.000 4.0

    妊娠と出産は奇跡です

    絵が苦手です。ごめんなさい。
    なので、無料分だけ読ませて頂きました。
    ドラマも見てないです。
    自分も稽留流産を経験し、不妊治療をした友人も何人もいて、妊娠と出産は奇跡であると改めて思いました。
    どんな出産でも楽な出産なんて無い。そして、出産はゴールでなく子育てのスタート。
    娘の同級生で高校生で妊娠・出産した子がいます。
    気持ちは分からなくもないが、好きならすぐに関係を持つっていうのは、妊娠や病気感染のリスクを高めることをもう少し理解してた方がいいように思いました。
    皆がいろんな経験をしてる時期に、自分は子育てをしている疎外感。
    腹を痛めて産んだのにとは言うけど、陣痛の痛さは忘れらるから次も産めるんだそう。喉元過ぎればなんとやら。だから、虐待も絶えないのでしょう。
    親子であっても性格の不一致による諍いも絶えません。愛していても思うようにいかないことは多々あります。それが人間なんでしょうけど。
    何年か前に、HPVワクチン推奨の記事に、サクラのお母さんの話が無料で全話公開されててそちらを先に読みました。
    ワクチンで防げる病気はワクチンを受けてほしいと、産科医の方々のご意見も読ませて頂きました。
    海外では当たり前のワクチンが日本ではなかなか進まない。
    しかも、HPVワクチンは年齢が上がると効果は減るという記事も読みました。だから小6からなのかと納得しました。
    そして、思春期より早めに受ける方が心配されるような副反応も出にくいとか。それは体の発達の関係のようですが。
    HPVはどこにでもあるウイルスなので、パートナーが1人でも感染するし、結婚している女性の8割以上は感染していると言われ、男性もがんになる。
    つい最近も若い女性アーティストが亡くなられましたね。
    日本脳炎のワクチンが問題になった時に、かかりつけの小児科の先生から、今後新しいワクチンや改良されたワクチンが出ても100%安全なワクチンなんてできない、そのリスクよりも病気にかかるリスクを考えた方がいいと言われ、ワクチンに対する偏見は持たなくなりました。
    このマンガを読まれてお子さんがいらっしゃる方は、ぜひとも家庭で話をしてあげてほしいと思います。
    男女問わず欲望に流されず、女の子は自分の体を守ること、男の子は相手の体を守る愛し方をするように、家庭できちんと伝えてあげてください。

    • 0
全ての内容:全ての評価 21 - 30件目/全49件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています