秋の日は釣瓶落とし

あらすじ

父は、赴任先で休日出勤中、机に突っ伏したまま過労死した――。その葬式の最中、ケバイ女が現れる。消息不明だった私の弟が、立派なオカマになって帰ってきたのだ! 働きすぎの人、仕事に追われ不倫に溺れる人、日々のストレスを酒で紛らわす人。秋の日は釣瓶落としのように急速に暮れていきます…

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    「チャージ」についてもっと詳しく見る

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント1
    第1話 恋する瞳 1
    無料
  3. 002話 コメント1
    第1話 恋する瞳 2
    40pt
  4. 003話 コメント0
    第2話 浮雲 1
    40pt
  5. 004話 コメント0
    第2話 浮雲 2
    40pt
  6. 005話 コメント0
    第3話 秋の日は釣瓶落とし 1
    40pt
  7. 006話 コメント0
    第3話 秋の日は釣瓶落とし 2
    40pt
  8. 007話 コメント0
    ハンバーガー
    40pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    日常に潜む憂鬱を

    描かせたら、この人の右に出る人は居ない、と感じる
    自分と同世代の作者さんです。
    以前から彼女の時代を切り取ったような作品、絵柄が好きでした。
    また漫画を描き始めてくれたら嬉しいと思いますが、
    「文章だけ」とか「イラストだけ」または違った表現方法でもいいから、
    作品を見せてくれたらと願ってます。

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    定年55歳やったな!

    ネタバレ レビューを表示する

    私も忘れてたけど一昔前定年55歳やッタな、いつの間にか、その歳クリアして今はなにもやっていない、過労死年功序列が当たり前、専業主婦当たり前世代から、何かが変わりだした頃の、作品かな?皆幸せに、なれたらいいな

    • 2
  3. 評価:5.000 5.0

    深い

    紙媒体で読んだ記憶がありますが、読みながら思い出すという残念な私でした。読後は色々考えさせられるのですが、何というか、時の流れは残酷で、自分の父親を思い出しました。

    • 1
  4. 評価:4.000 4.0

    個人

    一人一人、とんでもない問題を抱えている、どんなに外側は美しく見えていても、そんなことを思い出させてくれる。そんな中で、ジタバタするのが人間だし、人と関わるのをやめられないのが人間だと気付かされる。

    • 0
  5. 評価:4.000 4.0

    初期の世界観

    岡崎先生初期の、良い意味で荒削りな部分が唯一無二の味になっていて惹き込まれる作品です。ちょっとしたキッカケで、美しくも残酷に堕ちていく人間模様が素晴らしい。

    by 匿名希望
    • 1

すべてのレビューを見る(10件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>