毎日無料284話まで
チャージ 12時

テラフォーマーズ

あらすじ

「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。」 西暦2599年──。火星のテラフォーミングが進行し、その地表は一面の苔とある生物で覆われていた。そして、選ばれし15人の若者達は重要任務の遂行を期待され、有人宇宙船『バグズ2号』に搭乗し、火星へと向かう。かの地で彼らを待つ、想定外の進化を遂げた生物の正体とは…!?

この作品のシリーズ一覧(4件)

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント13
    1st MISSION 既知との遭遇(1)
    無料
  3. 002話 コメント8
    1st MISSION 既知との遭遇(2)
    無料
  4. 003話 コメント9
    1st MISSION 既知との遭遇(3)
    無料
  5. 004話 コメント8
    1st MISSION 既知との遭遇(4)
    無料
  6. 005話 コメント5
    2nd MISSION 種の激変(1)
    無料
  7. 006話 コメント5
    2nd MISSION 種の激変(2)
    無料
  8. 007話 コメント7
    2nd MISSION 種の激変(3)
    無料
  9. 008話 コメント4
    3rd MISSION 帝国の逆襲(1)
    無料
  10. 009話 コメント6
    3rd MISSION 帝国の逆襲(2)
    無料
  11. 010話 コメント6
    3rd MISSION 帝国の逆襲(3)
    無料
/463話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:3.000 3.0

    ネタバレ レビューを表示する

    昆虫戦士VSゴキブリ怪人

    ・・・よくあるバトル漫画と言ってしまえばそれまでなんですが、とにかくゴキブリ怪人が気色悪いです。
    登場人物もバンバン死ぬし、グロが苦手な方はツラいかも。

    気になる点としては、ストーリーの中で登場人物を掘り下げようとして、ちょいちょい過去の「不幸な生い立ち」が紹介されるのですが、テンポが悪くなるので邪魔に感じました。


    無料配信もあるし、1話30pと購入しやすくなっているので、とりあえず1部20話まで読んでみるのをオススメします。

    • 14
  2. 評価:2.000 2.0

    ぼくがかんがえたさいきょうののうりょく

    ネタバレ レビューを表示する

    という感じw

    ストーリー自体は我慢して読み進める価値はあると思うが、キャラクターの設定がシリアスのはずなのにギャグ漫画のようなのである。

    以下多少のネタバレ

    火星に行ってる人は昆虫や動物の特長を人間にハメこんだような「仮面ライダーズ」みたいな方々なのだが、人数が多いうえに人物・能力の紹介だけで一話分以上使ってしまうこともあり、相当テンポが悪い。人気作特有の引き延しのようにも感じられ、ダラダラ読まされる結果となる。

    発想が面白いだけに勿体ない作品。今後に期待。

    • 7
  3. 評価:5.000 5.0

    まさにダー〇ィンが来た!のよう

    太っ腹な無料分を全部読みました。周りが面白い面白い言うだけあって本当に面白い。
    他の方のレビューでダーウ〇ンの番組のように見るべしというものがありましたが、本当それ。あの番組好きなのでハマりましたよ。世界最強の生物をジャンクションした人類と超進化Gとの闘い。画力が素晴らしく、登場人物はかっこよくてGが最高に気持ち悪い。「じょうじ」って何やねん!これ読んだあとに外歩くと、妙に虫が気になる。家にゴキブリが出たらどうしよう。
    子供っぽくないバトル漫画が好きな方、Gなんていなくなればいいと願っている方、多分進撃の巨人好きな方にもおすすめだと思います。

    • 1
  4. 評価:2.000 2.0

    星2

    24話までの感想。
    掴みの設定だけな気が…

    ストーリーに深みが全くない気が…
    肩透かしなトリックや矛盾した展開に『えwww』と思うことが多い気が…

    唐突に出てくるキャラに無理やり感情移入させるための回想シーンでは、感情の動きが不自然な気が…


    ストーリーも行き当たりばったりな感じで、まずは風呂敷を広げるだけ広げて複雑な内容感を出そうとしているだけな気が…

    よくよく考えてみると、掴みの設定自体言うほど…

    24話まで何とか読んだが、覚醒して熊を倒したのをみたときは正直ため息がでた。

    彼岸島はギャグマンガ路線に切り替えたが、このマンガはどうなっていくのだろうか…

    マンガ喫茶だったら読みたいとは思うので星2

    • 4
  5. 評価:5.000 5.0

    着眼点の勝利

    最初に読んだ時に驚愕した。ゴキブリてッッ!!
    もう飽和状態になったエンタメ界で目新しさというのは無理だなぁ…なんて思っていた頃に出てきて虫を題材ってだけでも『まだそこがあったかッッ』ってなったし、読んでみると物凄く緻密な設定で説得力ある。

    身体的なアクションとしてもオリジナリティ溢れて面白いのに政治的なリアルまでぶち込んでくるからどんだけ面白いんだよってなった。
    序盤〜中盤までの面白さは異常!

    虫が苦手とか画力云々とか…そんなんどうでも良くなるレベルの力技の面白さで呑み込まれました。
    映像化もされているけど、やはり原作の漫画が1番面白いと個人的には思うので知ってるって方も1度試しに読んでみる事をオススメします。

    個人的には終盤にワンパターンな感じと超越的能力出てきて失速したように思ってしまったけど
    それでも最初の衝撃の面白さは素晴らしいので好きな作品です。

    • 0

すべてのレビューを見る(592件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>

テラフォーマーズに関する記事