毎日無料13話まで
チャージ 12時

死神の初恋~没落華族の令嬢は愛を知らない死神に嫁ぐ~

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. やわらかスピリッツ女子部
  4. 死神の初恋~没落華族の令嬢は愛を知らない死神に嫁ぐ~

あらすじ

没落華族令嬢が生贄として嫁いだ先。それは愛を知らず、人を嫌う死神だったーー帝都・小石川で紡績業を営む三条家のもとで働く没落華族令嬢の千鶴は、もともとは彼らよりも立場が上だったことから、日々嫌みや蔑みの言葉を投げつけられていた。そんな中、街では病が流行り、次々と人々が“ある言葉”を残し、亡くなっていた。「枕元に死神が立ったーー」病を流行らせ死へと導く死神の怒りを鎮めるため、千鶴は「生贄の花嫁」に選ばれるが・・・没落令嬢と死神の明治恋愛浪漫譚。

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント78
    第一話 -1
    無料
  3. 002話 コメント67
    第一話 -2
    無料
  4. 003話 コメント86
    第一話 -3
    無料
  5. 004話 コメント74
    第二話
    無料
  6. 005話 コメント71
    第三話
    無料
  7. 006話 コメント67
    第四話
    無料
  8. 007話 コメント66
    第五話
    無料
  9. 008話 コメント62
    第六話 -1
    無料
  10. 009話 コメント63
    第六話 -2
    無料
  11. 010話 コメント47
    第七話
    無料
/58話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    絵がいい、ストーリーと設定もいい。

    ネタバレ レビューを表示する

    無料分でやめるつもりだったのですが、読み始めたら「これは面白い」という予感がしたので、他のサイトやアプリも使いながら最新話まで読んできました。

    没落華族のヒロインが、疫病を鎮めるための生贄として、死神の嫁に差し出されるところから物語は始まります。

    人間は死神を恐れていますが、この漫画では死神を恐ろしいものとして描きません。
    死神は「人を死に追いやる存在」ではなく「死にゆく人間の魂を黄泉の国に誘導する存在」です。
    「死者の魂を悪霊にさせない」という重要な役割を持った道先案内人なのですが、あまり感謝されることなく、それどころか死を迎える人間から本性剥き出しに当たられたり謗られたり、結構可哀想な役回りです。笑

    ヒロインの嫁いだ死神(八雲)は優しい心の持ち主で、親から虐待を受けた人間の子ども(一之助くん)を育てています。
    この一之助くんがかわいい。人間の死という重いテーマを扱いながらも、一之助くんのかわいさが物語を読みやすくさせてくれています。
    そして何より絵がキレイです。八雲さんはイケメンだし、ヒロインの千鶴はひたすらかわいい。画力って本当に大事。

    死後を題材にしたマンガや、ヒロインが神の生贄としてお嫁に行くマンガって多いので、正直いうと「このくだりはあのマンガに似てるな」と頭をよぎったりしますが、全体的に満足です。
    絵もストーリーも設定もしっかりしていて、私はおすすめです。

    欲を言えばもう少し無料分がほしいです。79ポイントは高すぎるので。

    • 60
  2. 評価:4.000 4.0

    NEW
    愛とは死とは

    ネタバレ レビューを表示する

    死者の魂が死を受け入れ輪廻転生できるよう、黄泉へ送る仕事をしている死神さまの死を前にした人に寄り添う姿勢を見て、あまり生死と関わることのない私でも、命の大切さや生きる意味など考えさせられる漫画でした。
    華族としての誇りを持ち、凛とした強さと、誰よりも他者への思いやりのあるヒロインの心根の良さに触れ、死神さまが人を愛するようになる姿を見て、愛とは何かも感じとれるあたたかい物語です。
    登場人物一人ひとりが、支え合い、共に成長していく姿にも感動しました。
    読み進めながら。また読み返して一人ひとりのセリフの良さをかみしめています。
    課金金額かもう少し低ければ嬉しいです(^^)

    by momoこ
    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    NEW

    心優しく、華族としての矜持を忘れない主人公の精神の美しさが際立つお話でした。
    死神という忌み嫌われる存在の解釈を無理のない範囲で変え、死神の仕事と人間たちからの評価のギャップを作り出すのが巧妙でした。だんだんと柔らかになっていく死神八雲の表情や、擬似家族でありながらも愛情が育っていく様子はただの恋愛物にはみられないドラマがありました。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    明治版「コレットは死ぬことにした」

     生贄のヒロインと異種ヒーローとが結ばれるお話は様々ありますが、「死神」をこんなに優しい存在として扱った作品は、そうそう多くはありません。死者を黄泉へ正しく導くために、枕元に立って印を付けているのに、恐れられ、嫌われ、憎まれる…どう考えても割に合わない死神の八雲様、まるで「コレットは死ぬことにした」の冥王ハデス様みたいです。八雲様も、ハデス様も、死者を大切に扱っている神様。そしてどちらも、死と向き合うことで、生きることの大切さに気付かせてくれる、素晴らしい作品です。
     コレットは、天然ゆえの真っ直ぐさで、ハデス様のハートを鷲づかみでしたが、こちらのヒロイン千鶴も、元華族の高潔さと愛されて育った誠実さで、八雲様を魅了していきます。この二人の強さと潔さ、ある意味似た者同士かも?そりゃ、どちらも神様に愛されちゃうくらいだかんねー。でも、ほとんどポーカーフェイスのハデス様に対して、八雲様は、笑顔、デレ顔もそれなりに見せてくれるので、より可愛さ増し増しかもです。
     コレットは一度死に、女神ペルセポネとして復活しましたが、八雲様と千鶴を待ち受ける運命は?ご都合主義と罵られても構わないので、二人に幸せをと願わずにはいられません。

    by Mayaya
    • 6
  5. 評価:5.000 5.0

    美しい心根の主人公

    ネタバレ レビューを表示する

    生贄として差し出された千鶴は、死神の八雲さま、浅彦、人間の一之助と出会う。心根が優しい千鶴に段々と八雲さまが惹かれ、お互いに大事な存在と思うようになっていく。一之助のお母さんや、家族に大事に思われていないと思いながら死の淵に立っていた男性のストーリーにはとても胸にこみ上げるものがあり、成仏へと導く八雲さまの温かさを感じた。
    まだ無料分+1話くらいまでしか読めておらず、今後浅彦さんのストーリーもあると良いなと期待しています。

    • 0

すべてのレビューを見る(847件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>