【ネタバレあり】こわいはなし 大人のための極上ホラーのレビューと感想

  1. めちゃコミック
  2. 女性漫画
  3. flowers
  4. こわいはなし 大人のための極上ホラー
  5. レビューと感想 [お役立ち順] / ネタバレあり

みんなの評価

レビューを書く
4.0 評価:4.0 590件
評価5 33% 194
評価4 39% 231
評価3 24% 141
評価2 3% 19
評価1 1% 5
1 - 10件目/全152件

※注意:ネタバレを表示しています

ネタバレを非表示にする

Loading

  1. 評価:4.000 4.0

    まさに極上ホラー

    「ミステリーという勿れ」で、田村作品に魅了され、こちらにも行き着きました。田村作品のら第一話のみの感想ですが、まさに大人のための極上ホラー。死者が死んだことに気づかず生きているときの動きを繰り返す、という設定は、聞いたことがある印象ですが、ストーリーで見るとある意味今までにないタイプの死者の形。死にきれずに復讐するとか、未練を持って生きている人に付き纏うとかではなく、生きていた時と同じ動きをひたすら繰り返す。死してなお習性は変わらず。もしその繰り返す動きがその人を最も象徴するものであるなら、自分が死んだ後どんな動きをするのか‥ある意味人世観を問うような、哲学的とも言えるようなホラーです。

    • 12
  2. 評価:4.000 4.0

    1話 死人の記

    死んだ直後 死人は身体が朽ちるまで生きる世界。日常だった行動を繰り返す、荼毘に付すことができずにいる。生きていないとわかっていても家族だから最後の時まで待とうと思う、って生きている側の思いだ。主人公の両親も亡くなっている、悲しいな。でも二人の死後行動はありふれた日常そのもので穏やかだっとわかります。主人公が涙する場面で両親ごしに自分が殺めた夫の死後動作がショッキングで本当悲しい。

    • 6
  3. 評価:4.000 4.0

    最初の話のみ購入しました。独特の世界観で、死してなお生前の動きを続けるというのは、それが普通になった世界でなら怖いことではないのでしょう。でも、どんな動きをするのか分からないことが恐ろしい。それはかなり怖いですね。あとの方は知らない作家さんなので気が向いたら読んでみようと思います。あらすじ/詳細のところに何話目がどなたか、記載があります。ご参考まで。

    • 8
  4. 評価:5.000 5.0

    一話一話書いてる人が違うんですね。とりあえず無料で一話目読みました。絵がとても綺麗で内容も一瞬ゾンビ物?と思ったけど、過激なゾンビではなく生きてるときの習慣のみ行動に残る穏やかな死後の世界。それでも肉体は衰えていくから、いずれ粉となり崩れ去る。(その過程で臭くならないのかななんて思ったりして。)事故や急死で家族をなくしてしまった場合は、家族にとっては納得する猶予がもらえて嬉しいと思う。面白い観点から書かれた作品だなぁと感心しちゃいました。主人公の秘密が分かるラストがまた上手い。

    • 2
  5. 評価:5.000 5.0

    死について

    わたしは死について結構小さい頃から考えてきたが、田村先生の世界観でなんだか気持ちが軽くなったように思いました。

    いろんな角度からの『死』の向き合い方、迎え方とかあるけれど、ホラーでも何でもなく、そもそも日本人は特にし『死』に対して向き合わなさすぎだと思っているので、こちらの作品で刹那的なお話もありますが、この世に生まれ、生きていくこと、いろんな苦楽があるけれど、死を迎えるまでの過ごし方や考え方、残し方などを改めて考えさせられました!!

    私についてはこちらの作品で染み染みした部分もありますが、暗澹たる気分にはなりませんでしたよ!

    by 匿名希望
    • 2
  6. 評価:3.000 3.0

    無料分は面白かった

    最初の一話は死んだ人がゾンビとも、幽霊とも違った形で生前の行いを繰り返しつつ動くと言う不思議な世界観。
    旦那さんが出てきてないので、最後のオチはなんとなくやめたけど、話の途中で軽く出てくるなくなった子供たち、主人公の両親。
    少し羨ましくなりました。死んでもいるって、子供に対してほとんどの親が願うかも。
    親にしても、いつかくる別れに少し胸が痛くなった。
    短い話だったけど、考えさせられました。

    と、思うと、次のお話は少しありきたりな感じでイマイチでした。

    by 匿名希望
    • 2
  7. 評価:3.000 3.0

    田村先生と次までの2作品を読んだ感想です。
    幽霊が出てくるのでホラーなのでしょうが、怖さはあまりありませんでした。
    サツジンが絡むのでどちらかというとサスペンス系?

    田村先生のは続きが気になりましたが短編集なので残念。
    次の作品はありふれたストーリーだったので、3作品目に興味がわきませんでした。

    違う作家の作品を集めた短編集は、読む前に誰の作品かわからないのはマイナス要素と思いました。

    by mikan52
    • 1
  8. 評価:5.000 5.0

    すごくゾッとする

    7話まで読みました。
    それぞれ1〜2話ずつの短編集ですが、
    それぞれ、ものすごくゾッとするお話です。
    決してスプラッターホラーではないのですけれど、サラッと読み流すこともできますが、
    深い深層心理や関係性を考えると、じわじわとゾッとしてきます。

    やはり、「生きている人間」がこの世で1番恐ろしい存在なのだと思います

    • 1
  9. 評価:5.000 5.0

    うなる。ホラーと言いながら無闇に怖がらせようとせず淡々とそれがある田村由美先生の静かな世界観。淡々と展開する中に新事実がチラりチラリと見えてくる。

    何かの田村作品で「1番怖いのは生身の人間だ」という台詞に出会ったが、田村由美先生の哲学が一貫してるのにストーリーに多様性豊かな所を尊敬します。

    by 匿名希望
    • 3
  10. 評価:5.000 5.0

    田村先生のお話拝見しました。
    死んだ後にも、生前の行為を繰り返す。それが彼女の旦那さんは自分ではないだろう浮気相手との情事というのが、、、 浮気されたから殺してしまったのに、殺したあとにまたもう一度同じような悲しみを受けるのが切なかったな、、、
    ホラーという意味では怖くはなかったです。
    ドライな大人の死生観というか、世界観でした。

    by YSL
    • 0

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー