土星のわっかさんの投稿一覧

レビュアーランキング 252位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 89件 / いいね獲得 319件
話コメント
投稿 207件 / いいね獲得 67件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

11 - 20件目/全89件

  1. 評価:5.000 5.0

    読んでみたら恋愛ものとしては結構良い

    ネタバレ レビューを表示する

    以前最初の話だけ読んだ時に絵が可愛かったので、とりあえずポイントに余裕できたら後で読むかもしれないと星2をつけさせていただきましたが。

    明里ちゃんの彼氏だった樹の裏切りにムカッ。

    で、二話目に登場した裏切り者の零と呼ばれてるプレイボーイの危険な感じに一気に面白そうになって。

    その分、明里ちゃんと良い感じになった風本さんが好青年で、明里ちゃんの友達も良い人で。サクサクッと一気に読んだ感想はタイトルに書いた通り。

    まぁ、樹が裏切ったまま知らん顔なのはちょい消化不良にも思いましたが、復讐系などよりずっと楽しく読めました。

    設定はファンタジーだけど、主人公が自分の幸せを選択したと言う事では定番的な恋愛ものかなと。そこが魅力です。

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    カラー版も出ましたか♪

    先のモノクロ版にハマってますが。こちらはきれいなカラーで亜月先生の絵の上手さを再認識しました。

    あー、出だしはこうだった、と現在読むと懐かしい。

    まだ試し読みだけですが、ブラックなオチの場合が特にカラーだとどんな印象になるか?楽しみです。

    ただし、今は先のモノクロ版のストーリーが気になるので、こちらはポイントの余裕があるときにゆっくり読み進めてみようかと思います。

    こちらから始めて入る方に。色々な問題を私達に問いかける為にハードな内容、ブラックなオチもいっぱいあるので、スッキリできるか?と言う事だけでなく、作品が扱っているテーマを考えて読むとなかなか興味深い作品です。

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    作者名どこかで聞いたと思ったら

    りぼんでお馴染みだった楠圭先生と一卵性双生児の漫画家さんだったのですね。楠先生が「妖魔」を連載されてた頃に大橋薫先生の絵も拝見したことがあって、双子だけあって絵もよく似てると思った記憶があります。本作はあの頃と絵柄が変わってましたが、基本的に綺麗な絵柄、ストーリーもどうなっていくのか気になってぐいぐい引き込まれ、気がついたら全話読み終えてました。恐ろしくも悲しいストーリーが殆どですが、大橋薫先生の他の作品も読んでみたいです。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    現実と夢のバランスが絶妙∩^ω^∩

    11年も尽くしてきた彼氏が若くて可愛い娘によろめいて破局。そんな二股はよくある話かもしれませんが。その後、現実ならば主人公も並んで仕事してるお局様と同様になったやもしれませんが。ハンサムで独身の、最初は冷たい印象だった上司が中身もある素敵な人で、友達申請してくれて…って、これはストーリーに引き込まれます∩^ω^∩主人公も若くはなくなってきていても、他人への気遣いあるし、言うべき時は意見言えて大人の女性(⌒▽⌒)b

    ただ一つ、食事のシーンに食べ物が出てくると、何の料理がいまいちよくわからず違和感感じたりしますが。描いたのは韓国の方だそうで、そこさえ気にしなければ楽しめるかと。登場人物は皆日本人名になっていますから。

    久しぶりに読み返してますが、結末知っててもやはり千鶴さんと課長を応援したくなって引き込まれます。課長のデフォルメされた時の顔とか可愛いし。

    こんな上司、現実にいないし、いたとしても奥さんいるでしょうから。

    正に夢の存在ですね。

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    後宮での派閥争いと言うと、どうしたってドロドロになるものですが。本作は悪役令嬢設定のディアナが実際には聡明で人柄も良いし、絵的にも個人としては好みの美人なので、とにかく読んでいて楽しい。厳密に言うと、悪役風令嬢でしょうか?最初は余計な副音声解釈されて、誤解されてしまうのが良い人なだけに可哀想でしたが、だんだん理解者も増えて、14話まで掲載の今のところ面白い仲間も現れ始めて、カラッと楽しめるのが魅力。続きが気になります。望まずに紅薔薇に迎えたとは言え、最終的には国王もディアナの本質に気付いてくれるよう願ってます。

    • 0
  6. 評価:4.000 4.0

    ペトロニラとローズモンドは

    目の色に気をつければ見分けがつきますが。73話めあたりでようやくそれを覚えられた事に我ながら苦笑。双子設定のパトリツィアとペトロニラが髪と目の色が違うのは二卵性であれば納得ですが。絵的には双子?と思える程酷似にしてるペトロニラとローズモンドが、まるで双子のようにそっくりと言われる描写が無いところから、多分物語の世界では全然似てないのでしょうけど。何か意図するところがあって同じ赤毛にしたのやら?それとも?物語が良い感じになってきましたが、赤毛の謎(と書くと少し大袈裟かも知れませんが)についても明かされるかどうかも楽しみです。

    • 1
  7. 評価:5.000 5.0

    終わって欲しくない

    死神と言うと、漫画やタロットカードでは恐ろしい骸骨の姿が定番ですが。本作では山田さん始め、人間臭くて魅力的な死神や魔界の住人達ばかり。読み進める程にそれぞれのキャラの良さが伝わってきて、すっかり大好きな物語になりました。山田さんは不治の病で余命半年との設定ですから、いつかその日が来てしまう訳ですが。でもこれからも続きを読みたいと願ってしまう、素敵なハートウォーミングストーリー。おまけのページも楽しいです。

    • 0
  8. 評価:5.000 5.0

    アントワネット様ったら、あはは

    小学生の頃、当時の友達のお母さんに勧められて読みましたが、本当に面白くてハマりました。政略結婚で、旦那様の実の兄弟から中傷受けて、「どうして私にはたった一つの恋も許されないの?」と泣いてる姿に同情したりしましたが。いや、現在読むと、王妃としての仕事である謁見投げ出してお芝居ごっこするわ、贅沢しまくるわ、好き勝手し放題じゃん。そりゃあ、国民に憎まれますわ、と苦笑。王太子妃時代に対立したデュ・バリー夫人は本当は男女問わず人を惹きつける魅力を持った人で、貴族達にも人気あったのに、めちゃくちゃ悪者に描かれていて、気の毒なくらい(苦笑)

    日本人は兎角アントワネットを美化し過ぎる、と言われてるそうですが、納得してしまいます。

    とは言え、やっぱり名作で、大人になってから読むと一層面白いです。

    オスカルとアンドレの愛も感動しますが、オスカルとロザリーの兄妹愛みたいな関係が特に大好き。アニメも大好きで原作と違うから両方楽しめるのが魅力ですか、ロザリーのエピソードをしっかり味わいたいなら、やはり原作が1番。人の好みはそれぞれで、ロザリー嫌いな方もいると知った時はびっくりしましたが、本当に健気で優しい女の子で、オスカルが私の春風と呼ぶ気持ちが大人になってから読むとよく分かります。

    何度読んでもきっと飽きる事はないと思います。少女漫画の中で一番のお気に入りです。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    単行本持ってるくらい好きなルパン三世です

    何十年と続いたシリーズなので、いろんなルパン像が作られました。原作者のモンキーパンチ先生のルパンと『カリオストロの城』のルパンだけにスポットを当てても、二極化してしまってるって言う位違うし。その中でこのシリーズのルパンは、絵のタッチはちょっと違う気もしますが、TVアニメの第二期シリーズや、SPの『バイバイリバティ危機一髪』『ルパン暗殺指令』『ワルサーP38』を特に好む私のイメージにすごく近い『ルパン三世』で大のお気に入りです。

    天才的な怪盗らしく、大胆不敵で狡猾で用意周到なルパン。ニヒルな次元。誇り高き剣士五ェ門。増山江威子さんが声を当てた2代目不二子ちゃん。そんなルパンファミリーをそのままアニメから漫画にした感じだし、銭形警部もコミカルな納谷悟朗さんの銭形警部を漫画で読んでる感じで、もぅ最高です∩^ω^∩

    ルパン三世が好きな方はぜひ読んでみて下さい。

    • 0
  10. 評価:3.000 3.0

    複雑

    子供の頃リアルタイムで観て、現在1番懐かしい作品の1つです。しかし劇場版が出た時鉄郎の顔が美化されたのにはかなりショックを受けました。年齢を上げるのはまだ良いとしても。

    エメラルダスもテレビアニメシリーズと劇場版ではパラレルワールドと見做さないと訳が分からなくなります。

    更に二度と会う事もないとメーテルと別れた筈が
    劇場版3作目のエターナル・ファンタジーではTVアニメの続編として再び二人は999 で生涯の旅に出るし。

    今回、作者が松本零士先生から他の方にバトンタッチされたと言うことで、一話だけ試し読みしたら絵が抜群に綺麗になっていて車掌さんがなんといっても魅力的∩^ω^∩ですが。

    鉄郎が成長とともに顔が美化していくのが私としてはどうにも受け入れ難くて。一番好きなTVアニメシリーズの鉄郎を否定された気分になります。

    原作もオリジナルシリーズが一番。

    でも大好きな作品だからやはり読めて嬉しい事は嬉しいですね。

    • 2
全ての内容:全ての評価 11 - 20件目/全89件