ぴっつぱっつさんの投稿一覧

投稿
24
いいね獲得
38
評価5 38% 9
評価4 46% 11
評価3 8% 2
評価2 8% 2
評価1 0% 0
1 - 10件目/全19件
  1. 評価:5.000 5.0

    救われる♪

    ネタバレ レビューを表示する

    最初はタダの地味な社員だと思っていた幸丘さんが絶妙なタイミングでまとめてくれるキーパーソンだったんですね〜若さにしがみつく顔面偏差値だけ高い女性や言いたいことを溜めて溜めて自爆してしまう女性などなど、必ずどこにでもいるけど、成敗するんでもなく、この作家さんは彼女達が変わっていく過程を自然に描いてくれるので、イライラもモヤモヤもせず、穏やかに読めて為になります!笑 続きが楽しみです♪

    • 12
  2. 評価:5.000 5.0

    どんなテーマでもほんわかさせてくれる♪

    この作家さんの作品の中には重いテーマだったり社会問題となるような事件などが題材に取り上げられることも多いように感じますが、不思議と悲愴感がなく、かと言って面白おかしく論点を回避して誤魔化したりするわけでもないので、こちらも深く問いかけられているような感慨深い余韻に浸れます。きっと、良い意味で流されず、常に自分も含め客観視してニュートラルに周りと一定の距離を保てる方なのだろうなぁと(勝手な憶測ですがw)その辺が勉強にもなったりしていて。続きが楽しみです♪

    • 7
  3. 評価:5.000 5.0

    元祖、キュン死!

    いちいちキュンキュンして何度も何度も読み返したあのシーン、あの2人にまた会えるとは…!そりゃ即買いしちゃいます。なんだかんだ言ってやっぱり蘭世と真壁くん。一途な蘭世の無償の愛が魔界を救ったーなんてメヴィウスのセリフが妙に心に刺さったあの頃の純粋無垢な私も思い出しながら、みんなの成長と鏡の国の逆キャラも楽しみながら読ませていただきます♪

    • 3
  4. 評価:5.000 5.0

    同じ経理の人間として…

    ネタバレ レビューを表示する

    最初は同業として興味があり、不審なものって不思議とピンと来るものなので、分かる分かる〜!と思いながら読み始めました。
    森若さんは経理の典型的なステレオタイプ、良く言えばプロフェッショナル、悪く言えば融通が利かなさ過ぎと思っていました(必死にルーティンを貫こうとするところ、夕食の作り置き、冷蔵庫に入れておけば何だって2-3日大丈夫でしょ!)。
    ところがどっこい経費の不正使用にかけてのアンテナは鋭く、疑問に思うことは放置せず、冷静に綿密に水面下で調査し、真実を突き止めて是正していくところが痛快で、人間らしさと可愛げもありハマりました!それぞれの不正内容も、どの会社でもありそうでなさそうなギリギリの感じが絶妙で素晴らしいです。締め日が来るまでに一気に読み進めたいところです笑

    • 0
  5. 評価:4.000 4.0

    かわいい♪

    ネタバレ レビューを表示する

    恥じらいつつ、ちゃっかり青井くんとのラブを妄想しちゃうカロリさんが本当にかわいくてほのぼのします。同じ境遇でもないのにすんなり感情移入して泣けちゃうストーリーで温かい気持ちになれました。ただ、どなたかも書いていらっしゃったようにお育ちが良くお作法、料理裁縫も完璧で古い豪邸のクローゼットには高級ブランド服がビッシリ、幼少期からクラスで1番の成績を取り続けるくらい優秀、近所の子供達にも英語を教えられる知識教養コミュ力もある才女でPCのブラインドタッチも楽々こなし、人の気持ちや痛みに敏感(青井くんのお母さんが上京してきた時なども寄り添ってあげたり)な彼女が、そんな収拾のつかない体型になるまで放っておくかな〜自己管理できないかな〜自分を卑下するかな〜とアンバランスさを感じる部分が見え隠れしました。とはいえ、愛すべきキャラで幸せになってほしいです♪

    • 1
  6. 評価:4.000 4.0

    みんな大好き逆転ハッピーストーリー♪

    ゲス男との巻き返しはイケメン御曹司と相場は決まってますが、何より安心感があるのは彼女の人柄、思慮深く想像力が働くところですね。
    その手の男性に見染められる女の子の話は数多あるけど、大概オドオドして「なんで私なんか…」と卑下するキャラはイラッとするので、仕事に真摯に向き合い、控えめで機転が効き、サラッとスクラップブック作っちゃうあたり、一目置いてしまいます。ウチの会社にも是非とも欲しい人材です笑
    料理が上手とか鉄板要素はやっぱりか…と思うので⭐︎マイナス1で。

    • 1
  7. 評価:5.000 5.0

    えぇぇ!

    全然知らなかったんですが女性漫画ランキングデイリー2位で、タイトルからして「何これ?ふぅん…ミステリー…???」くらいで無料分読み出したら文字通り息もせず読み切っちゃいました!警察官とのやり取りが絶対リアルじゃないと分かりつつも、絶妙な臨場感とストーリー性に溢れていて飽きさせないですね!久々に課金しても読み進めたいコミックに出会えた感じです。そもそも整くんの爆発頭で冷静な大学生の設定がめちゃくちゃシビれます笑

    • 0
  8. 評価:4.000 4.0

    作家さんつながりで

    こちらに来ました。
    結局、親が悪い、自分もそんな育てられ方(きちんと向き合ってもらえない)しかしてない、ある意味、そんな方々も被害者なのかなって思います。お祭りで諌められたことを根に持ち仕返しをしたコ達も愛情たっぷりに育てられてたら…してもらったことに素直にお礼が言えるような環境でなく家庭は殺伐としてるのかも…とか、その辺の実情も気になってしまいました。
    正直、真野さんの能天気さ加減というか、自分の都合の良いように解釈して自分を納得させてしまう思考回路は最初からイラッとさせられてしまい、周りから総スカンくらうの分かるような気がして、途中でようやく自覚してくれて良かったです。

    • 0
  9. 評価:3.000 3.0

    いやいや…

    妻としてとか夫としての前に人として、挨拶もしない、顔も合わせない、会話もしないってナシだと思います。それでもご飯作ってる、子供の世話してるってゾッとします。
    原因が分かって解決に向かうのかと思いきや、皆さんのレビュー見て後味悪そうなので課金やめました。
    この話で頭に浮かんだ人物が職場にいて、まさに挨拶もしない、基本無口でニコリともせず、たまに喋っても批判やネガティブな発言ばかりの暗い後輩でしたが、彼女が来てから新人のお父さんが亡くなったり先輩が指を大怪我して手術したり大きな取引先が倒産したり、もちろん起こるべくして起こったことだと思いますが、負のエネルギーを引き寄せてしまうチカラはある気がして疫病神のように感じ、ホントに嫌で嫌で私は関わりたくなくて転職しました。悪意を目の当たりにして病んでしまう周りのことも考えてほしいと共感したストーリーでした。

    • 1
  10. 評価:4.000 4.0

    珍しく

    コメディ要素のないストーリーで新鮮なのと、それぞれの立場の視点での種明かしが絶妙すぎて、おっそう来たか!となる展開が素晴らしいです。個人的には6話までの家族にしろ、父親像に嫌悪感しか持てないのですが、昔の風習が根強く残っている地域では今でもそれが当たり前なんでしょうか…田舎出身の両親でも母に敬意を持って接し、家族の意見を尊重する父を見て育った私からすると何でも言いなりの女性にも責任があるような気がするのですが…人はなかなか変わらないから難しいですね…

    • 0

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています