そひあさんの投稿一覧

投稿
95
いいね獲得
122
評価5 19% 18
評価4 17% 16
評価3 33% 31
評価2 20% 19
評価1 12% 11
1 - 10件目/全74件
  1. 評価:5.000 5.0

    毎話泣いてます

    ネタバレ レビューを表示する

    配信分一気読みしましたが、コタローの過去が明らかになるにつれ、毎話泣いてしまいます。漫画の雰囲気的にはコミカルで絵も可愛いので、サクサク読める分、サクサク泣けてしまいます(笑)息子がいるからなおのこと、重なってしまうのかも。
    ただ、年越しの話でも気になったのが、アパートの住人や優しい大人に囲まれているとはいえ、結局は他人というところ。あんなに優しい美月さんも、自分を守るためにはコタローのもとを離れなければならなかった。それぞれの「優しい大人」が、自分の事情で、アパートとは別の「自分の場所」に行く時、コタローはまた1人になってしまう。
    これからどう展開していくかわからないけど、どんな居場所にも誰かがコタローと一緒にいてくれるような、そんな家族のような絆がもう一度コタローに与えられることを、願ってやみません。

    • 28
  2. 評価:3.000 3.0

    NEW
    ほんわかしてて飯うま漫画だけど、

    地味男がマッチングアプリで美女と出会い、よく知らないのに向こうが気に入ってくれて、あれよあれよと夫婦に…っていう、「早くBBQする話描きたいから、出会いのストーリー考えるの、端折りました!」感が、ちょっと。。。
    それから飯ネタは実際美味しそうではあるが、テキパキやってるように見せてるけど手順と待ち時間考えると、これ毎回やる男やだな。と思ってしまう。

    • 0
  3. 評価:2.000 2.0

    NEW
    なんか前作と毛色違いますね

    時代の流れですかね? 前作は割と分かりやすいストーリーとキャラだったけど、今作の主人公は、なんか別に焦ってるようにも見えなく、特段魅力も感じない。キテレツ設定とキテレツ脇キャラだけが印象的で、ひょっとして、この作者が描きたかったのってタラレバ関係ないんじゃね、って思いました。多様な価値観、てやつですね。

    • 0
  4. 評価:1.000 1.0

    率直に言って、

    歳ばかり気にしてまったく中身のない主人公に魅力が感じられないために、年下くんや金持ちceoに言い寄られるというエピソードが現実感を持たず、妄想そのもので痛々しく感じるんだと思います。
    あと一話目の序盤の会社の飲み会で、たまたま耳にしただけの他人の別れ話をバラすとかも、「意地悪」レベルではありません、非常識かもはや奇行です。この作者は社会に出たことがなければ、リアルな人間関係そのものにも疎いのかと感じます。
    まあ10年前の作品のようなので、価値観がだいぶ古いところもあります、10年前は、植物の水やりとか社員の仕事だったんですかね。そういうとこもなんか笑っちゃいます。

    • 10
  5. 評価:2.000 2.0

    評価高いですけど

    すいません、冒頭の、菓子食べまくりながらAV見てるのがカロリさんですよね??巨体で椅子壊すとか普通に弁償もんだし、男子校生含む定食屋の皆さんの、現実感のない優しさが嘘くさすぎて、ついていけません。

    • 15
  6. 評価:3.000 3.0

    うーん

    読むと面白いけど、続きが気になるかというとそうでもない、ので微課金で止めました。何ですかね、「めし◯ま」とかも見てて思うんですが、食べる人間の、食べ方、見せ方というのがグルメ漫画の明暗を分けている気がするというか。この漫画は絵は綺麗ですし食べ物も美味しそうですけど、食べる女の人がとにかく無表情だし、特に感想も言わないので、「満腹です。おわり」って感じしかしないんですよね。作りたい方の動機とか、BL要素はまあ、そうですかという感じですが、食べる方の人を無表情にしちゃったのは、うーん?かな。

    • 4
  7. 評価:5.000 5.0

    この作風が福本先生の真髄

    この手の日常的な心理描写は、黒沢も読んだ者からすればむしろ、福本先生の真髄という感じがする。しかしこの漫画のすごいところは、黒沢の日常感に加え、グルメや余暇の時間に対する考え方にまで踏み込み、ちゃんと新しい作品としてまとめているところ。アカギやカイジ、銀と金みたいなギリギリの駆け引きものもいいけど、こういう日常ギャグ漫画も面白くて好きです。

    しかし地下チンチロといい1日外出の過ごし方といい、こんなに策士で意識も高いハンチョウが、何故溜め込んだペリカを返済に充てないのか、それでも追い付かないほど借金が莫大なのだろうか...(まあ最終的にはカイジにゴッソリ持っていかれるんだけど)。

    • 2
  8. 評価:5.000 5.0

    素晴らしい

    氷河期後、原始生活に戻ったような世界で、遠いアラブの国から日本を目指して旅する話。面白いのは、太郎の辿る道、国が、文明の進化そのものを辿っているところ。争い、金、民主主義、戦争商売、技術進歩。。。いや太郎、寄り道しすぎじゃない?とは思うが、この流れなら、終点の日本は、現代と同じか、むしろ日本だけ寒波を逃れて、超絶発展を遂げている結末か。。?と、先も非常に気になります。 ぜひぜひ読んで欲しいです!

    • 1
  9. 評価:4.000 4.0

    伊達さん推し

    お酒も恋愛漫画もそんなに好きじゃないのに課金一気読みです。ひと通り読んで、結局思ったのは、伊達さんが正真正銘の優良物件だったということ。序盤からの流れで伊達さんとくっつかないのは分かってたけど、出会いから人生のチャレンジ、選択に葛藤する場面まで、漫画的な理想とリアルさを詰め込んだとても魅力的なキャラ。むしろこのストーリー、なんで今泉とくっつく筋書きなんだ?と。いつも同じ顔だし、無味乾燥で魅力がわからない。歳だろうか。。

    • 2
  10. 評価:3.000 3.0

    まあまあ面白かったが、課金する程ではなかったです。画力の問題か、のんちゃんの見た目がダウン症には見えないのと、両親もまわりも結局はのんちゃんの成長の遅さを受け入れて暮らしていて、なんだか綺麗事ばかりに見えてしまい、社会的に意義のある漫画かもしれませんが、特にそれが面白いとはならなかったです。

    • 8

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています