ゴマチャボさんの投稿一覧

投稿
104
いいね獲得
48
評価5 80% 83
評価4 19% 20
評価3 1% 1
評価2 0% 0
評価1 0% 0
1 - 10件目/全56件
  1. 評価:4.000 4.0

    ネタバレ レビューを表示する

    転生してきた環境が最悪過ぎて可哀想だったけど、イケメンの救世主が!
    この二人のシンデレラストーリーかなと思いきや、別のお相手がいてびっくり。
    今の王様の父親って事でおじいさんを想像してたけど、割と若くて安心しました。
    ヒゲがちょっと邪魔だけどかっこいいし、すごく優しそう!
    何も悪くないのに奥さんのせいで壮絶で辛い人生だった前王。息子も認めてくれてることだし、次こそはユイと幸せを掴んで欲しいなぁ。
    でも二人がしばらくたってもビジネス結婚感しかないのが、ちょっと物足りなくて…。
    話のストーリーは面白いので、もう少し二人が恋に落ちるところとか見てみたいです。
    ヌイール家に関しては、ざまあみろってスカッとしました。

    • 1
  2. 評価:4.000 4.0

    ほんわかラブコメ

    ネタバレ レビューを表示する

    実家の立て直しのために、進んで契約結婚に乗ってきたヴィオラ。
    元から旦那様には恋人がいるのは承知の上で嫁いで来たから、愛情云々には何の不安も憂いありません。
    愛人のいる別邸に入りびたりのサーシスには、いってらっしゃいと明るく見送り、本邸の人達と積極的に関わろうとします。
    主人がたまに帰るだけの本邸の仕事にやる気のなかった使用人達は、自分達に何の隔たりも無く絡んでくる優しく可愛い奥様にすぐに心を開いて、本邸が活気が出てきます!
    幽霊屋敷の様だった本邸に花が飾られ、美味しい料理が出て…挙げ句の果てにはヴィオラ自らメイド服を着たがり、使用人達に混じって仕事をしたりお茶したり、旦那様不在の時間を本気で楽しみます。
    一方のサーシスは、次第に活気づく本邸や使用人達とヴィオラの間の空気感にただならぬ変化を感じ、阻害感から焦りだしたのか、ちょくちょく本邸に帰りヴィオラと一緒に過ごすように。
    ヴィオラはその変化にどう対応して良いのか分からず右往左往。
    サーシスもそんなヴィオラに感情の変化があらわれて…♡
    コメディタッチで読みやすく、おどろおどろしい展開も無いのでサラッと読めます。
    サーシスのキャラの変わりようが見どころ!子供みたいで笑えます。

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    最高♡

    ネタバレ レビューを表示する

    椿町ロンリープラネットにハマり、作者さん目当てでこちらも読み始めましたが、元々最高だと思っていた画力がさらにアップしてて、宵ちゃんと琥珀先輩の美しさに惚れ惚れしました。
    宵ちゃんのアップがあまりにかっこ良くて、読む前は美少年なのかなと勘違いしましたが、中身は本当に純粋な女の子。
    一方の琥珀は、近寄りがたい誰もが認める王子様。性格はちょっとひねくれてますが。
    そんなモテモテですかした感じの琥珀が、宵ちゃんの前でだけ余裕が無くなり、ガラにも無く嫉妬したり、カッコつかなくなってるのがすごく可愛い♡
    宵ちゃんを見つめる琥珀の顔がたまらなく色っぽい!眼福です。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    泣ける胸アツ展開

    ネタバレ レビューを表示する

    久し振りにティッシュ片手に、涙が止まらなくなりました(。>﹏<。)
    親の離婚と再婚により邪魔者扱いされた怜央は、夏休みを母親の再婚相手の子供と二人で暮らす事に。
    訪ねて行った義理の兄透介は子供みたいな不思議な人で、大学生なのに生活能力が全く無い兄を、小6の怜央がお世話をすることになります。
    透介が喜ぶ顔が嬉しくて、怜央は初めて誰かに必要とされる喜びを知ります。
    テレビでしか知らなかったホームドラマみたいな日々にくすぐったさを感じ、怜央と透介はお互いを家族としてかけがえのない存在に感じ、幸せな日々を過ごします。
    楽しかった夏休みはあっという間に過ぎ、怜央は学校の近くのホストファミリーの家に引っ越す事になりますが、ここからの心理描写がすごい!
    ほっこりしたり胸がぎゅっと締め付けられたり、感情が揺さぶられまくりでした。
    親に振り回された人生じゃなければ、あんな風に怜央が変に大人びたり、透介が幼児のままで感情が止まったりしなかったんじゃないかと思うとすごく切なくなりました。
    老若男女問わずみんなに読んでもらいたい、素敵な作品です!

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    可愛過ぎる!

    ネタバレ レビューを表示する

    消しゴムを忘れた青木は、隣の席の橋元さんに消しゴム借りる。
    そこには何と好きな子の名前が!
    橋元さんの事気になってたのに…
    ショックからその消しゴムを落としたら、消しゴムにかかれた名前の井田が拾う。
    そしてまた消しゴムを見て井田は思う…青木俺の事好きなの?
    わー!ややこしい事になった笑
    お互いの秘密を言えないがために、勘違いがどんどんエスカレートしていき…
    よくここまで話が面白いことに転んで行ったなと思えるくらい、めちゃめちゃ笑えます。
    絵も綺麗で読みやすいし、BLと少女漫画のミックスみたいな作品だから苦手な人も抵抗なく読めると思う。
    笑ったり、切なくなったり、キュンキュンしたり、色んな感情が芽生えて読む手が止まらず、一気読みしちゃいました!
    はぁ…最高。
    すごく良かったー(*´艸`*)♡

    • 0
  6. 評価:5.000 5.0

    だんだん面白くなる

    ネタバレ レビューを表示する

    アニメで作品を知り、原作を探して読み始めました。
    話の設定や人間関係が奥深いので
    、そこの所が詳しく見れて良いです。
    読み進めて行くと、登場人物達のイメージが二転三転して面白い!
    真の敵は誰なのか?
    雪哉の生い立ちの秘密とは?
    引き込まれたら抜け出せない面白さがある作品だと思います。

    • 1
  7. 評価:5.000 5.0

    実は深くて沁みる話

    ネタバレ レビューを表示する

    クラスのみんなから死神扱いされて孤立している西村さんのクラスに、高田くんと言う男の子が転校して来ます。
    ひとりぼっちでいる西村さんのもとにグイグイやって来て、「私といると色々言われるよ」って忠告しても、呪い?死神?すごいねー!カッコイイ!僕にも呪いをかけて欲しい!とお構い無しな様子。
    あっ死神は否定せずに、そこを思い切り肯定するのねと度肝を抜かれました。
    正義感たっぷりに間に立って一緒に戦うよりも、西村さんの価値を爆上げして、イジメてるのがアホらしくなるような感じにクラス全体を巻き込んで行く。
    こんなやり方があったんだ…と、高田くんの温かさに涙が出ました。
    高田くんの西村さんへの崇拝モードにより徐々にクラスの雰囲気も変わり、だんだんと高田くんの気持ちは崇拝から恋ゴコロへ…甘酸っぱい二人のやり取りが何とも可愛くてすごく癒やされます(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)♡みんなに見て欲しい素敵な作品です。

    • 0
  8. 評価:4.000 4.0

    ネタバレ レビューを表示する

    よくあるファンタジー小説の悪役のカナリアは、第一王子セザールを失脚させるコマとして皇后に利用されたあげく、夫に処刑される悲しい結末。
    そんなカナリアの幼少期に転生した主人公は、子供ながらに最悪な結末を避けるために計画を企てます。
    皇后のスパイとしての立場を背くと自分の身が危ないので、バレないようにこっそりとセザールの味方について、恨みを買わないように優しく接する事に。
    この状況はなかなか複雑で立ち回りもかなり難しそうだけど、カナリアはお互いの顔を立てながら偽のスパイを演じて、数々の修羅場をくぐり抜けます。
    母を無くし、皇后にはイジメられ、陛下にも愛されず、そんな孤独な生活によりすっかり心を閉ざしたセザールでしたが、次第にカナリアに心を開いて愛します。
    初めての恋に一喜一憂する不器用で一途なセザールが本当に可愛い♡
    二人の辛い運命を変えて幸せになれるのか、真の黒幕は誰なのか。最後まできっちり見届けようと思います!

    • 0
  9. 評価:4.000 4.0

    ネタバレ レビューを表示する

    一話目に転生してきた主人公ぽい子が出て来て、フランシーヌは原作ではエリオットに冷たくされる悪役設定らしいけど、転生少女がフランシーヌに意地悪してせいで話が変わったのかな?
    転生少女はフェードアウトしちゃうし、ちょっとこの辺の設定がよく分からなかった。
    後々存在が明らかになるのかもしれないけど、フランシーヌは可愛くてすごく良い子だし、エリオットはフランシーヌの事が大好きだから、このまま幸せになって欲しい!
    話はまだ途中ですが、このままで充分面白いから、転生少女はもう出て来なくていいかな(;^ω^)

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    切なかった(。>﹏<。)

    ネタバレ レビューを表示する

    天狗一族の当主と仙果の娘が主人公の、妖と人間の壮大なファンタジーラブストーリーです。
    まず絵が綺麗!この漫画家先生に和服のイケメンを書かせたら、右に出るものはいないんじゃないかと思えるほど、登場人物のイケメン達が皆色気たっぷりで目の保養になりました。
    お互いに想い合う匡と実沙緒なのに、二人が結ばれるにはこれでもかとばかりに困難が…。
    その度にお互いに命を投げ打って守り合う姿に涙が止まらず、切なさで日々の生活に支障が出るくらいに感情を揺さぶられ、読む手が止まりませんでした。
    登場人物それぞれに色んな背景があってその都度感情移入しましたが、跡目争いに負けて闇落ちしてしまった祥が最後まで何だか本当にやり切れなくて…。
    幼い頃に実沙緒と出会ったのは匡と同じだったのに、あの時の展開がもう少し違っていたら。
    みんなに慕われる当主の器を持つ弟に対するコンプレックスもすごく分かるし、実沙緒に対する想いも不器用で上手に表せなかったのがすごく切なかった。
    読み終えてまた読み返したら、違った感情が現れて何度も読みたくなるそんな作品です。

    • 0

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています