ぁヵぃぁゅさんの投稿一覧

レビュアーランキング 1193位

作品レビュー
投稿 277件 / いいね獲得 25件
話コメント
投稿 2,694件 / いいね獲得 197件
  • 新しい順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

91 - 100件目/全127件

  1. 評価:3.000 3.0

    誤解なだけで

    ネタバレ レビューを表示する

    一瞬でお互いが恋に落ちて付き合ったのに、手もなかなか繋いでくれない彼に誤解して別れちゃって、、
    でも中学ならあるあるだけど、本人たちはそれなりに真剣に悩んで。しかも確認できずに別れちゃって。未練タラタラで。
    やっぱり素直が一番近道だけど、この遠回りもお互いの存在の大きさを確認できて、良かったのかもね。

    岬さんと寝るまでいったのは残念だったけど。結構キツい。イヤなこと想像しちゃうのはとても分かる。
    問題は今後の2人次第だね。

    • 0
  2. 評価:4.000 4.0

    幼馴染ピュアラブ

    ネタバレ レビューを表示する

    ずっと仲良し幼馴染がある日のケンカきっかけでそれから3年会話なし、って、それお互い意地もあるけど、存在が存在だけにだよねー。

    相手が相手だけに素直になれなくて。

    なのに突然のキャッチボールのお誘い。コレは何かあると思ったら、的中だった。最後だからナナに何とか形残そうとして…。
    「ナナもスマホ買いなよ。」とか、繋げたい気持ちがでてる。

    あー、この時が切なかったなー。大吉、がんばったよ!
    九州は遠いもんねー。

    勢い派のナナの、最後の勢いなしが中学生なのにぶっ飛んでてよかった!肩回し嫉妬からの既読スルーも効いてのことだし。2人は必然磁石だね。

    • 0
  3. 評価:4.000 4.0

    幼い頃からの許嫁?

    ネタバレ レビューを表示する

    そんなことって実際まだきっとリアルにもあるんだろうな。特に伝統あるお家や御曹司などは。

    天鬼家に古戸森家から代々嫁ぐことが決まってるって、子孫問題も大変そう、とか考えながら読んでしまった。

    しかも今回は幼い頃から2人とも凰介に想いを秘める双子で、でも妹のために好きじゃないフリをして。やっぱり双子だからタイプも似やすいのかな。だけど凰介も実は姉のことが好きなことを妹も勘づいてて。
    凰介もその2人の対応に合わせて。
    要は凰介と姉は両想いなのに…何だか切ない。しかも周りが妹とがいいと思ってるから余計に。

    だから妹の事故の時に咄嗟に妹が消えてはならないと自らすり替わって。
    でも普通はバレるよ。よっぽどそっくり双子でも親や幼馴染はわかるでしょ。なぜ1年もバレない?親は?
    とかは置いといて、妹のフリして嫁いだ姉の心中は相当キツいと思う。だって妹に向けた愛情表現だと思ってるから、聞くのも見るのも辛いよ。私には想像できないし、途中逃げかバラしすると思う。
    姉は強いよ。

    でも凰介は気づいてるけど、一体いつから気づいてたんだろ。事故の時?その後?でも双子の気持ちを尊重して気づかないフリを続けた挙句、妹の意識戻った時には妹と結婚生活を続行することとか、黙って元に戻る双子とか、ホントに皆んな19歳?大人だ。

    でも最後にはあるべき2人がカップルになれてよかった。
    妹も結婚相手見つけたし。
    兄弟や姉妹で同じ人好きになるとか、よくある話だけど、キツイな。よく頑張ったよ。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    そりゃ★5でしょ!

    ネタバレ レビューを表示する

    とってもとっても良かった!

    最初は表紙の絵が可愛らしいから、もっと単純な先生好き話かと思ったらいい意味で違ってた!
    出たしからそれが分かる感じ。さくらと先生の雰囲気で。

    さくらが藤春先生に入学当初から一目惚れして、他のイケメン先生には目もくれず。でも本人はそれが好きという気持ちにしばらく気づかなくて。
    そこの読んでる側のわかってる感とさくら本人の気持ちのギャップにももどかしさがあって、「それは先生のこと好きなんだよー!」って教えたくなる感じ。
    ってゆう無自覚なのに先生に緊張しながら頑張って話しかけようとするところも可愛いし。

    そんなさくらに先生も何かを感じてて。このお互いの気持ちの表現が言葉とかでなく表情や風景で表してるところが読み手としても色々考えてしまうし、静かに表現されてる。

    文化祭の花火の時の先生もズルくていい!あれ知っててやってるよね。
    2人は段々と意識して、先生は先生に達してるのにさくらの誕生日に溢れ出したところがいい!だって先生はずっと先生らしく振る舞ってたのに、えっ、先生?!って超ヤラれたー!!

    2年で担任になってクラス写真の時や修学旅行の飛行機も、2人での海の遠出も、甘いのに先生は先生に努めてて。 早く大人になりたいさくらに「ゆっくりでいいよ。待ってるから。」とかって!そんな先生に大人しいさくらも時々強引で、だからこそ海で先生からあの一言を引きだせたかと思うと、展望台で先生はしっかり2人の関係性を締めて。

    そんな先生のさくらの卒業式のときの流れは想像より上だったなー。あのご褒美もよかったし、さくらの態度も逆に意外だったけど、あの涙で本当は抑えてたんだと思うと健気だし、先生もつい屁理屈言っちゃうよねー、あの場面であーなっちゃうと。先生も実は待ち焦がれてたんだと思う、さくらの卒業。

    あ〜まだ1順しか読んでないけど、また読み返したい。
    私も藤くんに惚れちゃいながらさくらの気持ちで読んでました。藤春先生は先生としても何気ない生徒との会話ですらキュンとなる。26歳なのに大人だし。

    とてもおススメだし、続編がとても読みたいです。
    ぜひ描いてほしいです!!

    • 0
  5. 評価:4.000 4.0

    潔癖拗らせて

    ネタバレ レビューを表示する

    潔癖のせいで引かれてきた人生って、私の周りにはいないから実体験はないけど、意外に世の中にいそうだし、みんな人付き合いに苦労してるのかな。

    美麗は幼い頃からで、美麗を好きだった少年 純からのキスに「汚い!」と大反発!原因知らないと嫌われてるってそりゃ思うよねー。純が再会した時に近づいた理由は違ったけど、結局美麗のフォローに回ってしまって、恋心再燃!結局好きになってしまうのよね。

    作品内では完璧に治った訳ではないけど、純には触れてよくなって、これから克服増えてきそうな終わり方でよかった。

    • 0
  6. 評価:3.000 3.0

    とにかく真っしぐら

    ネタバレ レビューを表示する

    工藤くんが冴に恋してからの熱い一途が凄すぎて。。
    冴は過去のトラウマで男嫌いだけど、工藤くんは想うだけではダメだとあれこれ(結構過激気味な)を仕掛けるあたりから怖さが…

    こんな彼だと私は引くけど、そこに満たされる冴の気持ちも分からんでもないけど、でも私なら怖いかも。
    まぁそれも不安からの行動だし、自信が持ててなかったんだろうな、冴の気持ちに。

    愛のかたちは色々だと改めて。
    最後の落とし所でもう安心なのかもね。

    • 0
  7. 評価:5.000 5.0

    年下くんの一途がカワイイ

    ネタバレ レビューを表示する

    とりあえず生徒の神宮くんが保険の莉奈先生を好きすぎて好きすぎて!

    だから保健室に頻繁に仮病で通ってはわざとスマホ忘れて帰って、取りに戻っては先生と一緒に帰宅してみたり、その際に自分の好きな人のことを相談してみたりして、ホントにいじらしくて、その表情があまりに切なくて見ててギュッてしたくなる!
    それでも気づかない莉奈先生も先生らしいし。

    でも確実に莉奈先生の気になる存在にはなってて、彼氏のアクションによりそれが始まる!それからの2人も青春そのもの!
    忘れてた物を再燃してくれました。ピュアラブです。

    他の2作品含めよかったです☆

    • 0
  8. 評価:4.000 4.0

    こんな再会いいな

    ネタバレ レビューを表示する

    日和は友達の結婚式で再会した中学同クラで隣席だった佐野との婚活モニターになることに?中学時に想いを寄せてた佐野にとっては日和との3次会での隣席は絶対意図的だと思う。

    その佐野のスーツに吐いちゃってのお詫びに佐野との婚活モニターは、佐野にとってはでき過ぎ展開!
    佐野は中学時代に素直になれなかった自分のニノ鉄は踏まないようグイグイ!日和にしてみれば素敵男子になってる佐野は好感展開必至だし。
    中学時の佐野の七夕は、日和の好みに自分が近づくようにの願いだよね、あれは絶対!カワイイ!

    だけど中学の頃の佐野の照れ隠しの一言が今の佐野の一言と重なって、お互いを誤解。しかも限られたモニター期間中に佐野に出張入っちゃって…だけど、実は返ってそれがよかった。
    恋愛ってもうダメかもの時のが相手のこと深く考えるもんだしね。大事さに気づいたり。
    佐野にとっては中学からの募らせ婚で、日和にどっても想い想われの結婚だから自分のポリシーにも合ってる。お似合い婚だと思う。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    最後がイイね

    ネタバレ レビューを表示する

    夢の美女の正体は割と早めに分かったのに、最終話まで読めなかったオチはいいオチだった!

    今から思えばニックのお母さんにさりげなく好印象な感じで会えたのも、仕組まれてたのかなと思ってしまう。

    (最終まで読むと分かるけど)始めから一番お見通しだったのが事の始まりで、この2週間という期間もダラダラとマイナスな方向に考える時間が持てない期間としても丁度よかったし、何気にお互いマイナス印象からの〜だから余計輪をかけたのかも。

    スッキリ字です。他の作品も読んでみたいと思いました☆

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    立場違い恋愛が萌える

    ネタバレ レビューを表示する

    適当に過ごしてきた大学生の慎と、真面目に生きてきた自分と違う経験をしたくていた依子の話。

    依子の少しヤンチャな経験をしたいと思ってたところに泊まるところがないと現れたイケメンの慎を家に招いて。これ自体、真面目しかしてこなかった依子にしちゃスゴい事だけど、逆に色んな想像がついてないからか、泊めることをあまり深く考えてない。部屋余ってるからどうぞ。くらいの感覚。想像つかない(知らない)って怖い。

    慎も今までにないタイプの依子さんに惹かれて、依子さんも色んな世界を見せてくれる慎に惹かれて。依子さんにはどれも新鮮だし、そりゃ恋愛感情になるよね、って思うけど、そこはやっぱり慎だったからだね。

    でも恋愛経験ないこともあって慎の他の女性との交流に免疫なさすぎて、自分から交際を断ち切るところも、何だか読んでる方はいじらしくて可愛い。

    慎もそこまで依子が拗らせてることに気づかず、振られて悩んで。はーー、切なかった。お互いの誤解が余計拗れるけど、ちゃんと最後は誤解が解けたのは慎の一歩から。大学生でもそこは男を決めてくれたね。

    花田先生の描く男性は切なくカッコいい。色気もある。それだけでも癒されます!

    • 0
全ての内容:全ての評価 91 - 100件目/全127件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています