※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

東京ジュリエット

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. Sho-Comi
  4. 東京ジュリエット

あらすじ

みのりはファッションデザイナーを目指す女の子。5歳の時にデザインした“デイジー”を盗作したデザイナー、雛形英二を超えるまで、恋はしないと決めています。デザイナーへの第一歩に宝条デザイン学園に入学したみのりは、そこで姫と知り合い、初恋の男の子を思い出させる姫を好きになってしまいます。なんとか気持ちを抑えようとするみのりですが、姫に優しくされるたびにブレーキがかけられなくなり、ついに告白!ところが姫は、その気持ちだけは受け入れられないというのです。問いつめるみのりを姫ははぐらかすばかり……。姫をもっと知りたいと思うみのりは、姫の知り合いが主催する業界のパーティーに出かけます。そこで姫が雛形の息子だと分かり……。

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント2
    第1話
    無料
  3. 002話 コメント2
    第2話
    49pt
  4. 003話 コメント2
    第3話
    49pt
  5. 004話 コメント2
    第4話
    49pt
  6. 005話 コメント2
    第5話
    49pt
  7. 006話 コメント2
    第6話
    49pt
  8. 007話 コメント3
    第7話
    49pt
  9. 008話 コメント4
    第8話
    49pt
  10. 009話 コメント1
    第9話
    49pt
  11. 010話 コメント2
    第10話
    62pt
/111話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    懐かしい(*´ω`*)

    中学生の頃読んでました!!
    約15年前?(笑)
    絵の綺麗さとこんな良い男居ないだろ‼と思いながらも話の展開にドキドキしながら読んでたの思い出しました(*´ω`*)
    北川みゆき先生の作品は青春ですね。
    この気持ちわかる方いるんでしょうか?(笑)

    by 匿名希望
    • 44
  2. 評価:4.000 4.0

    大好きでした!

    学生時代、この作品大好きでした!って歳がバレちゃいますね。。
    この作者さんは、ぶりっ子な依存っぽい主人公が男に甘えてうまくいく、みたいな話が多いですが、こちらは主人公はけっこう頑張り屋さんなんです。努力する姿も描かれていて好感がもてます。
    また、ファッション業界が舞台なので、登場人物たちのオシャレも楽しめると思います!
    この作者さんの作品で、私はこれが1番好きです。

    by 匿名希望
    • 9
  3. 評価:5.000 5.0

    確か高校生の頃に夢中で読んだな~と思って久しぶりに読み返してみました!
    北川先生の作品の中では珍しく、行動派で頑張りやさんな女の子が主人公です。
    主人公が5歳の頃に書いたデザインを盗作して有名になったデザイナーを越えてやる!という強い決意で奮闘するストーリーです。
    そのデザイナーから潰されそうになりながらも、負けずに頑張る姿は応援したくなります!
    友人や恋人との面白いやりとりにも和みます。

    • 1
  4. 評価:2.000 2.0

    ワンパターンな気がして好きではなかったな

    小6の春に初めて少コミを買って、その時に連載されていた北川みゆき先生の作品です。
    小5の時にぷりんせすARMYを読んでエッチな内容にドキドキしまくり志信くんにハマりましたけど、このマンガはワンパターンだし。高校生が普通に同棲して、ヤリまくりで内容的にも萎えたな。 主人公と相手役の男の子がモテまくりの展開も子供ながら好きになれなかったな。当時子供ながら この2人は魅力があるのか!って疑問に思ってた。

    • 2
  5. 評価:2.000 2.0

    昭和感が色濃く残る

    「あ☆そうだ」
    「んもう☆」
    「誰のせいよ☆」
    などヒロインはセリフ以外にも☆がやたら踊っていたり
    「何言ってンだよ」
    「ンなことねぇよ」
    「そうなンだ」
    各キャラが撥音を発する時にいちいちカタカナ表記なのが非常に気になる笑
    そして際たるものはあきらとみのりが手を繋いで雛形のブランドの前で決意表明を新たにする時に
    「KANSHAしてあげる」と。
    KANSHAって!漢字で書けや!
    大ベテランの作品はそのツッコミどころの多さで読者の心を鷲掴みです。

    • 2

すべてのレビューを見る(527件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>