この先、露骨な表現を含む可能性のある作品が表示されます。

ご了承のうえ進みますか?

この操作について

ビッグ・マグナム黒岩先生

  1. めちゃコミック
  2. 青年漫画
  3. 漫画アクション
  4. ビッグ・マグナム黒岩先生

あらすじ

教師もおそれおののく学園に、黒いアタッシュケースを持った一人の男が赴任してきた。その名は黒岩鉄夫--通称『ビッグ・マグナム黒岩先生』。年齢不詳、経歴不明。全国の教員名簿にその名はない。ツッパリ暴力学園に今日もマグナムの轟音が鳴り響く!!--『静かなるドン』『となりの凡人組』の新田たつおが放つエロス&バイオレンス巨編。

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント5
    MAGNUM1 仁義泣学園 PART①(1)
    無料
  3. 002話 コメント2
    MAGNUM1 仁義泣学園 PART①(2)
    40pt
  4. 003話 コメント4
    MAGNUM1 仁義泣学園 PART②(1)
    40pt
  5. 004話 コメント3
    MAGNUM1 仁義泣学園 PART②(2)
    40pt
  6. 005話 コメント3
    MAGNUM2 暴力車輌(1)
    40pt
  7. 006話 コメント5
    MAGNUM2 暴力車輌(2)
    40pt
  8. 007話 コメント3
    MAGNUM3 毛左怒学園 PART①(1)
    40pt
  9. 008話 コメント3
    MAGNUM3 毛左怒学園 PART①(2)
    40pt
  10. 009話 コメント3
    MAGNUM3 毛左怒学園 PART②(1)
    40pt
  11. 010話 コメント3
    MAGNUM3 毛左怒学園 PART②(2)
    40pt
/127話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    特別面白くはないけど、結構いいかも

    同じ作者の作品に比べればそれほど面白くはない。全体にありえない設定、学校の名前や不良たちのキャラはコメディやパロディもあって楽しいが(「優作」で初めて吹いた!)、黒岩先生自身は決してふざけない。結構シリアスな雰囲気でもあり、良くも悪くも中途半端な気がする。が、これをシリアスにやれば暗くて息苦しくやりきれない作品になるので、実は巧みでちょうど良いバランスなのかも。軽やかに楽しく「問題提起」をしてくれていると思えば面白い。

    by 匿名希望
    • 0
  2. 評価:3.000 3.0

    ネタバレ レビューを表示する

    これは、、、。
    ほんわか痛快ギャグ漫画かと思いきや
    なかなかのバイオレンス且つカオス?

    静かなるドンと凡人組を読んで
    そのイメージを持ってこちらの作品を
    読んでみたが毛色が違うストーリー。

    まだ無料分しか読んでないが
    得たいの知れない主人公は
    ハードボイルド&シリアス。
    笑いが無い。

    他の登場人物に辛うじて?ギャク要素は
    あるものの気楽に笑えるギャクではない。

    どういう展開になるのか全く想像のつかない
    作品。

    by 海湖
    • 0
  3. 評価:2.000 2.0

    有名な作家さんなのでしょうが...

    最初の数ページを読んだだけで、「この漫画は好みに合わない」と感じましたが、一部の人達に高評価されていたので二巻まで読んでみました。
    有名な、そしてベテランの漫画家さんなのでしょうが、ストーリー展開が急で、細部の描写をはしょっている感じがしました。
    登場人物に関する情報を絵やストーリーで伝えるのではなく、文字情報(台詞)で「良い人」「かっこいい」「強い」などと伝えてきます。そういう手法は辺はハーレクインロマンスと一緒ですね。
    もっとよく読めば面白さもわかるのかもしれませんが、2巻だけを読んだ感想です。

    • 0
  4. 評価:1.000 1.0

    許せない部分が多い

    ネタバレ レビューを表示する

    凡人組シリーズや静かなるドンが好きで読み始めましたが、これはホッコリやスカッと読める話ではありませんでした。黒岩先生が全国の荒れた学校で銃をぶっ放して解決するという話が幾つも入っている形式です。
    まず、話はお笑い仕立てなのですが、不良の悪事としてレ○プが軽く出てきます(教師も被害に合います)。教師が不甲斐ないのを描くため、保身にばかり走りクズのような大人に描かれ、親は出てきません。不良行為の被害として、簡単に重症を負ったり人死にが描かれます。教師は大人で、不良を止められないのだから、どんな目に合っても仕方ないというような描き方にウンザリします。唯一、冒頭に出てきた、正義感のあまり生徒に殴られ再起不能になった先生だけは、黒岩先生に「エライ」と評価されていますが、それ以外は腰抜けだからヤラれても仕方ないと思っているようで、そういうところが本当にスッキリしません。
    また、真島くんの話などは、これで終わり?と思うようなひどい終わり方です。善良な人間は不良に食い物にされて、正義感から必死で抵抗して最後は死を迎えるしか道がないようです。
    かなり色々な要素に目をつぶらないと、楽しいと思えません。

    by 匿名希望
    • 0
  5. 評価:3.000 3.0

    途中です。

    ネタバレ レビューを表示する

    絵のタッチがコミカル系なのかと思ったらそこまででもなく、シリアスもあり不思議な感覚。目がメガネ越しでほとんど描かれていないので、余計に雰囲気が固定されにくい。
    途中、甲斐甲斐しく世話を焼きたい元教え子の女性が登場し、ちょっとキュンとなる展開か?が、そこは黒岩先生、翌日には部屋を引き払い消えるという、、、

    もうしばらく読んでみます。

    • 0

すべてのレビューを見る(206件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>

ビッグ・マグナム黒岩先生に関する記事