※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

私と恋とお寺様

あらすじ

高崎千恵25歳。うまくいかない転職活動で疲弊していた時、職業安定所の前でノリの軽い男に声をかけられ葬儀社にスカウトされる。葬儀社に良いイメージを持っていなかった千恵は一度は断ったものの、金銭的事情もあり、とりあえず職場見学だけでもしてみることに。そこで目にしたのは故人や遺族のために厳かに、そして温かに執り行われる葬儀式だった。感動の涙を流していると、ある一人の僧侶からハンカチと共に慰めの言葉をかけられた千恵は、葬儀社に入社することを決意するのだが。慣れない仕事に悪戦苦闘、さらに素敵だと思っていた僧侶はひと癖ある男で…。

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント3
    第1話 初めてのお葬式(1)
    50pt
  3. 002話 コメント2
    第1話 初めてのお葬式(2)
    50pt
  4. 003話 コメント3
    第2話 最悪の再会(1)
    50pt
  5. 004話 コメント0
    第2話 最悪の再会(2)
    50pt
  6. 005話 コメント1
    第3話 波乱の司会デビュー(1)
    50pt
  7. 006話 コメント1
    第3話 波乱の司会デビュー(2)
    50pt
  8. 007話 コメント2
    第4話 向き合う心(1)
    50pt
  9. 008話 コメント1
    第4話 向き合う心(2)
    50pt
  10. 009話 コメント2
    第5話 ジャージ姿のお坊さん(1)
    50pt
  11. 010話 コメント4
    第5話 ジャージ姿のお坊さん(2)
    50pt
/24話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    しっかり取材されていますね

    葬儀社を舞台にした恋愛マンガか…と思いながら読み始めましたが、想像以上にしっかりと取材されていますね。

    仏具やお経から察するに、お寺さんは真宗大谷派でしょうか。
    通夜では「ご導師」とはまだ呼びません。(本葬でそう呼びます)
    また「故人を忍ぶ」ではなく「故人を偲ぶ」ですね。
    他にもちょくちょく日本語の言い回しがおかしなところはありましたが、葬儀司会についてよく取材されているなと感じました。
    葬儀社へ監修を頼んでいるのかな?

    とっても珍しい葬儀社を舞台にしたマンガ、今後も更新を楽しみにしています。

    • 2
  2. 評価:5.000 5.0

    心奪われます

    健気な主人公と、周りの人たちとの触れ合う様子 気持ちの行き交い、何より人生を自分なりに誠心誠意頑張って生きている姿に、心打たれました。
    そんな素敵な主人公だから、周りの人たちはほっておけませんね。
    一生懸命 精一杯 誠実な心からの誠心誠意は、いつかちゃんと届くのだと嬉しくおもいました。私も出来ることを出来る限り出来る形で、今しかないその時その瞬間をもっともっと大切に生きてゆかなければと、励まされました。
    素敵なお話を、どうもありがとうございます。

    • 0
  3. 評価:3.000 3.0

    ネタバレ レビューを表示する

    無料2話しか読んでいないので、なんとも言えないところはありますが、素敵な家族葬をしてくれる葬儀やさんが舞台。
    葬儀やさんの方って、いちいち感情に流されすぎてもだめだろうし、この今一つ落ち着き無さそうな主人公は大丈夫なのでしょうか?
    初めて見た家族葬に心動かされ、働くことを決心したというよりも、お坊さんに心引かれてしまっている方が強そうでちょっと嫌かも。

    by 匿名希望
    • 4
  4. 評価:1.000 1.0

    うーん

    ネタバレ レビューを表示する

    一話目の「死につけこむ商売」ていう感覚を持ってる主人公が不快で無理だった。
    そういう感覚の人がいるのもわかるけど、一般的にはそういう印象でしょ?感が不快。 あえての設定だろうけど就職先としてはほとんどの人が敬遠しがちなんだからわざわざ主人公がそういう考えじゃなくても良かったのでは… 葬式に出たことも見たこともないのかこの人 としか思えなかった

    • 3
  5. 評価:4.000 4.0

    今はまだ、、、

    今は、まだ葬儀社とお坊さんがちょこっとでてきたところですが、興味大大あります。
    アメリカの友人がファミリービジネスで葬儀屋さんをやっていて、見学させてもらったことがあります。その日はまさにオーナーの友人のお葬式。どんなにステキな人でステキな人生を送ってきたか、少し話してくれました。
    絵も綺麗だし、何より男の人がカッコいい!
    葬儀社、万歳!

    • 0

すべてのレビューを見る(413件)

みんなが読んでるおすすめコミック

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>