臨終の要塞

あらすじ

殺害、虐待、窃盗etc…老人を搾取し傷つけた若者を収容する高級老人ホームを謳った人体実験場「羽部園」。この施設に、献身的に祖母の自宅介護を続けてきたミノルが収容されてしまった。彼を待っていたのは最先端の高齢者疑似体験「ウラシマ」。この施術でミノルは85歳の老人へと変わり果てるのだが!? ※2017年に刊行された『臨終の要塞 分冊版 読み切り編 』(モーニングコミックス)とは内容が異なります。

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    「チャージ」についてもっと詳しく見る

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント0
    塞がれた世界(1)
    55pt
  3. 002話 コメント0
    塞がれた世界(2)
    55pt
  4. 003話 コメント0
    塞がれた世界(3)
    50pt
  5. 004話 コメント0
    理想の死に場所(1)
    50pt
  6. 005話 コメント0
    理想の死に場所(2)
    50pt
  7. 006話 コメント0
    接ぎ木(1)
    35pt
  8. 007話 コメント0
    接ぎ木(2)
    35pt
  9. 008話 コメント0
    協演の要請(1)
    40pt
  10. 009話 コメント0
    協演の要請(2)
    40pt
  11. 010話 コメント0
    鼻つまみ者(1)
    40pt
/23話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:1.000 1.0

    ネタバレ レビューを表示する

    全て読んでませんが、他の方とだいたい同じです。
    1人目はまだ分かるけど、2人目の男の子が何故こんな目に合わなくちゃいけないのか、分かりませんでした。
    老人を家で看るのは想像以上にきついと思います。でも今の社会では老人全てに受け皿がある訳じゃなく、仕事や遊びに制限をかけた家族が看なければいけない家庭も多いと思います。認知症の相手を孫が1人で・・・。
    心の中でおばあちゃんを疎ましく思っていても、行動には起こしてないのに何故・・・?
    これ以上読んでもあまり深い答えがありそうになかったので星1つで。

    • 2
  2. 評価:5.000 5.0

    他人事では無い社会の縮図

    この話は他人事ではない気がする。氷山の一角かもしれないが、現実に起きている事。我が身の未来を想像すれば、早く逝きたいと思う。

    • 0
  3. 評価:1.000 1.0

    三話まで読みました

    ふぅーん、って感じ。老人と若者っていう対比は面白いと思うけど、三話まで読んだ感じ、この先の展開に全く期待が持てない。ありがちな感じ。一話完結系で、最後はアヤフヤに終わるのが想像つく。老人の館の主人?もありがちな謎めいたキャラ設定。課金して読む価値を見出せない。

    • 2
  4. 評価:2.000 2.0

    面白い内容なんだろうけど

    試し読みの内容だけじゃ面白さが全く分からなかった。例えば1話無料にしたり、読み手がもっと読んでみたくなるような工夫をすればいいのにもったいないなあ…という印象でした。表紙とタイトルはキャッチーで惹かれるし、あらすじも面白そうだと思っただけに残念です。

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    介護の仕事

    ネタバレ レビューを表示する

    予想以上に、介護は、大変です。核家族で、育ち、人に面倒見て貰って居た人には、難しいと思う。母がいた施設にも、口の聞き方知らない男性職員いたけど、親見てもらってるから、文句言えやしない。人の立場に立てる人が、介護して欲しい。

    • 0

すべてのレビューを見る(37件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>