※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

センセイの攻め語イカセ ~今夜もカラダのお打ち合わせ~

  1. めちゃコミック
  2. TL漫画(ティーンズラブ)
  3. メルト
  4. センセイの攻め語イカセ ~今夜もカラダのお打ち合わせ~
センセイの攻め語イカセ ~今夜もカラダのお打ち合わせ~
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

「俺はHをしないと死んでしまう病気だからね」「この病気を治せるのは、おまえしかいない」舐めるように見つめまわす彼の視線に、カラダの奥が次第に熱くなっていき…新人編集者・清水ゆかりは、ほんとは絵本が好きだったが、小説雑誌に配属され、しかも、いじわるな先輩によって落ち目の大御所作家・結の担当をすることに!?だが挨拶に行ったゆかりの前に現れた男は、なんと小さなころ絵本を読んでくれた幼馴染の縁(えにし)だった!再会に喜ぶも、いきなりキスをされ、昔とキャラが違う縁に戸惑うゆかり。中学の時デートの約束を、ゆかりが破ったせいで、縁はHをしないと死んでしまう病気になってしまったのだと言う。さらに追い打ちをかけるように編集長から、落ち目の結に官能小説を書いてもらえとの指示が!?既に編集長からじきじきに連絡もらっていた縁は、エロ小説を書けと言われたから、そのための淫らな打ち合わせをしないとな!と、ゆかりにHな要求をし始めて…!?「おまえを抱くためなら、どんなことでも引き受けるよ」

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント0
    幼馴染はケダモノ?
    50pt
  3. 002話 コメント0
    シないと死んでしまう病気って?
    50pt
  4. 003話 コメント0
    ミダラなお打ち合わせ
    50pt
  5. 004話 コメント0
    いやらしいあえぎ方
    50pt
  6. 005話 コメント0
    おまえを抱くためなら
    50pt
  7. 006話 コメント0
    えっちの才能とは?
    50pt
  8. 007話 コメント0
    俺の知ってる体の合図
    50pt
  9. 008話 コメント0
    キュン濡れしちゃう語り攻め
    50pt
  10. 009話 コメント0
    おまえの性欲に気づかないとでも?
    50pt
  11. 010話 コメント0
    おまえにしか治せない病気
    50pt
/18話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    解読班、動きます

    ネタバレ レビューを表示する

    最後の最後で縁くんがコロっと性格も表情も変わり、二重人格っぷりの露呈にガクブル。
    ヒロイン的にはそれで幸せなんだからハピエンなんだろうけど、一読者の私的には本作は最後の最後に爆弾投じられた感じでした。

    羽柴くんが言っていた「今までも嘘を並べて他の女の人たくさんと寝てきていいように扱ってきた」は、嘘だったようにエンディング迎えてるけど、話の流れ的に羽柴くんが嘘ついてるようには思えない。
    少なくとも、そういう噂が出回ってるのを耳にしたことは本当な雰囲気を察知。

    本作を勝手に解読してみます!

    ●縁くんはゆかりの事を「過去に置いてけぼり食らわされ、手紙にも返事をもらえなかった、自分のモテ人生の中で唯一の汚点」と捉えていた。
    ●偶然再会したことで、軽い復讐心でホラ話でエロ強要。
    ●今までも色んな女に、「過去に置いてけぼり食らわされたトラウマから愛情に飢えている」とかなんとか言って都合よく寝てきた。ただし女側も嘘と分かって乗っかってきていた。(当然だけどHしないと死ぬ病なんてないから)
    ●しかしヒロインがまさかの処女で、さらにホラ話を信じて流される残念な子だと判明。
    ●信じられなければそこで済んでいた程度のイタズラ心だった。が、信じられてしまった。
    ●そこで、しばらく強要エロ関係が続き、なんとなく互いに絆され合ってしまう。
    ●縁くん的には、歯止めが効かずエスカレートするしかない関係。だから縁くんはあんな鬼畜な行動・表情に。
    ●羽柴くんの登場により、「あ、終わった。バレた。でも、これ以上エスカレートしなくて済むかも」の、あんなふぬけた表情に。
    ●しかし縁くんの内心では、「あれ、おれ、軽い復讐のつもりが本気で好きだった事思い出しちゃったな。しかも今も結構好きだな」の変化があった。
    ●ヒロインが縁くんを選び告白した事を受け、縁くんは今までの内心の変化や過去の爛れた行動ですらすべて受け入れられたかの如く感じ、目一杯スッキリしての、あんなフニャフニャな表情。
    ●双方ハピエンだけど、事実としては縁くんは「色んな女と遊んできた人」であり、「ヒロインにも嘘をついて行動を強要できる人」であり、「羽柴くんから指摘された不都合な真実についてヒロインが勘違いの解決をしたことを正さない人」。
    ●結論、縁くんは、対ヒロインにのみ愛・優しさを発動する紛うことなきヤンデレ。
    ●羽柴くんは私と付き合おう。

    • 0
  2. 評価:4.000 4.0

    くせになる

    この先生の作品はドSな彼がM気味な彼女を押せ押せにほだしていくパターンと大体決まってるのですが、今回もまさにそうでついつい読んでしまいます(^^;;今回の彼はヤンデレ系

    • 3
  3. 評価:3.000 3.0

    えっろい作家先生と
    編集の女の子のお話です
    シてるシーンとかがもっと綺麗に描けてれば良いなぁ~と思うけど
    実はもと恋人だったけど偶然の再会とか
    先生の変な病気とか
    クスッと笑えるところとか
    可愛らしいなぁ~と思うキスシーンとか
    楽しんで読んでいます

    by 絢華
    • 0
  4. 評価:1.000 1.0

    ん〜どんな理由?笑

    なんだか縁くんの言い分がぶっとんでて、ん?('ω')ってなるし、主人公の性格が好きじゃ無いなって読んでておもっちゃった。
    最初の場面がエロくて、絵もよかっただけに残念…

    by けゅ
    • 2
  5. 評価:4.000 4.0

    作者さん買いです!
    描写がなんとも言えないエロ差があって好きです!
    女の子のちょっと気が弱くてドジで可愛い感じもすきです。
    縁くんめちゃくちゃかっこいい。。

    • 0

すべてのレビューを見る(13件)

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading