はたらくくるまさんの投稿一覧

レビュアーランキング 681位

作品レビュー
投稿 359件 / いいね獲得 20件
話コメント
投稿 3,316件 / いいね獲得 612件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全291件

  1. 評価:5.000 5.0

    成長物語

    無料分を読みました
    料理人の話かと思いましたが、不器用な主人公が周りの人間関係を通して、成長していく物語でした
    主人公を含めて、一見付き合いづらそうな
    人達がたくさん現れますが、みんな其々に事情があって、少し踏み込めたら自分も相手も変われるということが丁寧にかかれています。読んでいて気持ちが軽くなりました。もちろん、フランス料理に関する部分も細かく描かれていて、面白いです

    • 2
  2. 評価:3.000 3.0

    ネタバレ レビューを表示する

    無料分を読みました
    赤ちゃんの取り違いが物語のスタートで、一方は富豪、一方は庶民、どちらの親も愛情はたっぷりで、どちらも子供にしたいからと、子供同士の結婚を画策する両親、その結婚に反発しつつ距離を縮める子供達、このまま結婚することになるのか?って展開ですが。。
    子供の取り違いって重いはずの事件が、親子共々、全然暗くないっていうのはいいですね
    でも、2人の恋の行方が気になって仕方がないって程には感情移入できませんでしたー

    • 3
  3. 評価:5.000 5.0

    無料分を読み途中です
    80歳のまりこさんを通して、高齢者が直面する現実をみさせてもらってる感じです
    私も祖母が90歳を超え、元気に1人暮らしをしているけど、中々迎えがこずに恥ずかしいと言います。いつ死んでも天寿を全うしたと言える歳だけど、やっぱり会えなくなったらさみしいので、少しでも長生きして欲しいって思うけど、それはこちらの勝手な気持ちなのかな、なんて思ってしまいました
    まりこさんの元気な姿を楽しみに読みたいと思います

    • 1
  4. 評価:5.000 5.0

    無料分を読んでいます
    タイトルと表紙の絵から、怖そうだな。。と敬遠していたのですが、実は深くて面白い作品でした
    絵は死んだときの状態が描かれているので、多少気持ち悪いですが。。
    しけい囚が職員を務める死役所で、死者が死後の手続きをするとき、死者にまつわる物語を振り返る形式です
    色々な死が描かれていて、涙あり、ほっこりあり、ちょっとゾッともありです
    死けい囚の殺害動機の物語もあり、続きが気になってドンドン読んでしまいます

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    ドラマで知りましたが、絵柄から昔の作品って思って、ちょっと遠ざけていましたが、読んでみてよかったです
    先入観すみません
    周りに気を使いすぎる主人公が、一切を捨ててリスタートする再生のお話
    最初はけっこうひどいことされててビックリしたけど、新しい生活で自分と向き合いながら、どんどん幸せを実感していく主人公に励まされます
    主人公ほどじゃないけど、同じようなことを無意識に丸め込んでるかもと思うと、主人公の実直さに慰められる気がして。。いい作品ですね

    • 0
  6. 評価:5.000 5.0

    めちゃくちゃ面白い!

    ネタバレ レビューを表示する

    ひさしぶりにハマりました〜!
    俊足が取り柄の女子高生が、天才の弟がつくったタイムマシーンで戦国時代にタイムスリップ
    そこで麗しき若君に出会い、一目惚れ
    時空を超えて一途に一途に恋を実らせて、戦国時代を生き抜くってお話なんですけど
    主人公はもちろん、登場人物みーんないいキャラで、お互いを思いやる気持ちとか、プライドとか、いい感じに効いてて、笑えるし泣けるしで、本当にいいお話でした
    展開のリズム感も程よく、いい気持ちで読めました
    最高にオススメです!

    • 0
  7. 評価:5.000 5.0

    無料分を読みました
    ある村の異様な文化に勇気ある警官が切り込んでいくお話ですが、異様過ぎて、途中で何度かもういいかな。。と思ってしまいました
    途中で警察が味方になってから、話のスピード感が増して、ついつい無料分を読んでしまいました
    この先で、異様な文化、体質を作り上げた理由が明らかになるかと思うと、続きを読みたい気持ちが高まります
    怖いものみたさですね
    異様さの種類、程度に差こそあれ、どの団体にも少なからずこういうことはあるのではないか、全くの個で生きていくことができないのだから、という気持ちになりました
    どこかにこういう集落があっても不思議じゃない、というリアル感が常にあり、とても巧みな作者なんだなと思いました
    実際にあったら怖すぎるので、勘弁ですが。。

    • 0
  8. 評価:5.000 5.0

    めちゃくちゃ好みで面白いですね
    明治末につぶれかけの呉服屋を三男坊が建て直すお話ですが、三男坊や兄弟の過去も気になるし、英国で知り合った出資者の友人も気になるし、とにかく登場人物がみんな魅力的で、建て直しの策が着々と功を奏すのも痛快で、先が楽しみです
    この先に待つのが戦争ということが、気持ちを重くしますが、そこまで行かないかもだし、華やかな雰囲気を楽しめたらなぁって思います
    続きを購入しちゃいそうです

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    最初はそうでもなかったんですけど、段々と千和と北斗が魅力的になってきました
    2人の気持ちと関係性が少しずつ変わっていって、それも自然な感じで違和感なく読めましたし、特に北斗の普段の横暴さの合間の甘々がたまらなくなりました
    結局、続きが気になって、残りを購入してしまいましたが、購入してよかったです
    最後は間宮のしがらみなく、2人で幸せになれてよかったです!ただ、北斗の本当の父親は結局だれなんだ?そこは誰も気にならないのかな。。とモヤモヤが残ったのが残念といえば残念でした

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    読めてよかったです
    最初は、ん?幽霊のお話なのかな?と混乱しましたが、生きている人が死んだことにして、他人の家やものを使いながら生きながらえているお話でした
    ヒルと呼ばれるその人たちは、凶悪な一面もあるけど、自分の存在に自信を持てなかったことが発端で、ヒルとして生きることに逃げてきた人たち
    主人公も最初はやる気のない、死んだような状態でしたが、徐々に自分と向き合い、本当は生きたいことを自覚してから、どんどんと強くなっていく様子が、好ましかったです
    最後、前向きに生きている様子が伺えてよかったです

    • 0
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全291件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています