あノにますさんの投稿一覧

レビュアーランキング 400位

作品レビュー
投稿 114件 / いいね獲得 580件
話コメント
投稿 211件 / いいね獲得 260件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

21 - 30件目/全36件

  1. 評価:5.000 5.0

    凄いスゴイすごいっ

    何なんですか!この凄さ。展開が巧みで動きはあるのに容易に先が読めず、あっと言う間に引き込まれ、夢中になって主人公の整(ととのう)と一緒になって考えている。
    事件と事件が絡むストーリーの組み立ても絵の綺麗さもうんちくの数々もとにかく大好きです。大好き…うん、違いないんですが、凄すぎてこの面白さを私の語彙力ではとても表現できない。なので、興味のある方は是非読んでみてください。(うんちく苦手な人はどう感じるのかな…それもちょっと興味あります)
    私は今日初めてこの作品に触れましたが、紙媒体も買います。確実に。(自身の都合で直近の5か0の付く日に。笑)


    以下、私の単なるつぶやきで、作品の内容とは無関係ですのでご容赦を。
    子供の頃から漫画は好きでした。大人になるにつれ絵を煩く感じて小説等の活字ばかり追ってきましたが、最近また漫画を読むようになりました。そして強く思います。漫画家って天才ですね。小説家の様に物語を組み立て、映画監督の様にその世界を可視化できるうえに、演者がいなくてもその世界を絵で表現できるんですから。物凄い才能の塊ですね。私にとって漫画家とは全知全能の神みたいな存在です。万が一私に物語を捻り出すことができたとしても私の脳内イメージを可視化する方法がわかりませんし、そんな画力も持ち合わせていません。いや、本当に尊敬しかないです。
    素晴らしい作品に出会えるのは本当に幸せです!なので今日は本当にいい日です♡

    • 0
  2. 評価:5.000 5.0

    深い…

    ネタバレ レビューを表示する

    敏腕スパイの任務遂行のため作られた偽家族、ちち(黄昏:スパイ)、はは(いばら姫:殺し屋)、娘(アーニャ:超能力者)、ペット(ボンド:予知能力犬)ですが、アーニャにだけは全てお見通し。でも、アーニャのことはぼんやりとしかわかっていない。知るの何か怖い。

    間違いなく単純に読み物として面白い。声出して笑ってしまったり…
    でもそれだけじゃなくて、登場人物それぞれが戦争による傷を心に深く負っているのが辛い。家族を失ったり、実験に利用されたり、生きていくための仕事だったり…辛くてたまらない。ボンドが実験のことを思い出すのがまた辛い。(私は無類の犬好きです)
    黄昏…誰そ彼だったのか…辛いな。

    面白いはずなのに、確かに面白いのに、めちゃくちゃ笑っているのに、ふとした瞬間とても胸が苦しい。些細な場面でも戦争とはいかに惨いのかという真逆なところに思考が引っ張られる。MISSION20で管理官がガキのテロリスト達に語った戦争の描写にとにかく引き込まれ涙が止まらなくなった。戦争を知っている人からすると、もちろん私も含め今の日本人の殆どはこのガキみたいなものなんだろうな…

    最新7巻まで読んでますが、読み進めるごとに1巻の始まりのページを思い出す。お互いを知らない(知られたくない)夫婦、姉弟…切ない。
    幸せになって欲しいし、本当の家族になって欲しいけど、どうだろう…都合よくまとまってくれることを期待してます。

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    癒やされる〜

    面白すぎて躊躇なく、現在配信中の12話までイッキ読みしてしまいました…
    (ホントはとっくに両想いだけど)片想いのドキドキ感がすごい伝わってきて、徐々に距離が縮まって…くぅ〜早く続きが読みたい!
    鬼島さんの能力は特殊で、それゆえに悩みも多いけど、山田さんの思考が可愛すぎて幸せな気持ちになります。順調に進んできたけど、何か波乱の展開とか待ってるのかな…
    鬼島さんの後輩、水樹くんにも幸せになってほしい。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    絆の物語

    最初は、ぽやんとした女の子が優等生にただ面白がられて馬鹿にされてる話なのかと思ってちょっとイラついたのですが、違ったー。いつの間にか良い話に変わってた…
    確かに読み進めるごとに女の子が可愛く思えてきて応援したくなるし、彼も意外とストレートに気持ちを表現するのであれ?いい奴…みたいな。

    男女の絆だったり、友人関係、家族関係を築き上げるプロセスが丁寧に描かれていて素晴らしい。


    ほっこりして本当に良い話だったぁ。もういい歳なのに、学生の頃のように夢中になりました。笑!
    どれだけ時間が流れても好きなマンガの傾向は同じなんだと妙に納得…
    あぁ完結しててよかった。私、大人でよかった。(一気読みできたから)
    まだ読みかけの方も何だかなって感じてる方も、ハッピーエンドがお好みでしたら是非是非最後までお楽しみください!

    • 0
  5. 評価:5.000 5.0

    幸せな気持ち

    ネタバレ レビューを表示する

    他の方も仰るように若い頃の自分には響かなかった気がします。
    読み進める中に自分の体験が思い起こされるような箇所があり、とても辛くなりましたが、彼女達がそれぞれの幸せを掴めて本当によかった。
    自分にもこういうことが起こるかもしれないとは、思えないくらい私は病んでいるけど、とても幸せな気持ちになれました。出逢えてよかったストーリーでした。

    • 2
  6. 評価:3.000 3.0

    男のロマンてやつ…?

    アニメ化までされたのに、私にはちょっとわからん感じが…期待しすぎたかな。アニメ化前にあらすじ確認したときは、面白そうに思えたんだけどな…
    何か5等分の花嫁(も、すぐにドロップアウトしてしまったけど)と似てるように感じるのは気のせいなのか?
    本当にこんなに我儘で自分勝手極まりない相手がかわいいのか?女の子たちがやたらムチムチして似ていて、やたら思わせぶりで、これって男のロマンってやつなのかな?

    • 1
  7. 評価:4.000 4.0

    紙媒体も買ってしまった…

    無料分を読んでこれは面白いに違いないと紙媒体を現在発売されている5巻まで購入してしまいましたが、案の定面白い!

    主人公二人が意外とあっさり仲良くなるものの、勝手に想像していたようなザ・BL的展開にはあっさりなってくれず(今のところ)ちょっと残念。でも、デキる二人が無敵じゃなくピンチに陥ったりとデキ過ぎてなくていい!
    遅々として話が進まないとかいうこともなく、テンポがよくて、でも先が読めなくて楽しめます。事件についても二人の今後も大いに気になります!
    何より孤独な生い立ちの二人にちゃんと寄り添ってくれてた幼馴染がそれぞれいたことも救いです。でも一狼(いちろう:ケイ)と獅郎(しろう:ヤク)は不思議な強い信頼関係で繋がっている。ただの信頼関係ではないようですけど…どうやって二人の距離は縮まるのかな。大切な幼馴染ともどうなるのかな…楽しみ。

    • 0
  8. 評価:4.000 4.0

    今後の展開が楽しみ

    現在9話(第6話)までの配信ですが、切ない。ようやく希望の光が見えかけていたのに美しい側女の登場で、水松女がまた心を閉ざしてしまうのではないかと。
    今のところ全くわかりませんが、この側女も何か重要な役割なのかしら…

    うぅそれにしても作者さん流石です…付喪神の話を初めて拝見しいくつか作品を読破してきましたが、これまで同様引き込まれます。
    芯は強いが繊細で、心身に傷を負い、特異な家に生まれ人とは違う能力を持つが故に苦悩している水松女の心理描写が本当にお上手でこちらの胸が苦しくなってしまう。きっと幸せになれるのでしょう(絶対なって欲しい!)が、まだまだ敵は多そうですね…せめて早く殿とは心も体も繋がって、二人で乗り越えてもらいたい。周りに理解者はいるもののこれ以上孤独なのは読んでいて辛いです。

    • 0
  9. 評価:4.000 4.0

    じれったくなくて良い!

    結婚しますの方を拝読してますが、あちらはなかなか煮えきらず、正直イラッときてます。(せっかちなのですみません)

    こちらは短編なので楽しく一気に読めました。ハッピーエンド大好物です!
    短編でも女性の心情(特に不安感)を描くのがとてもお上手ですね。
    他の作家さんではありがちな、あれ?いつの間にそうなった?というような、短編ならではの雑な心境変化がないところが、本当に素晴らしいと思います。

    今後も楽しみにしてます。

    • 0
  10. 評価:4.000 4.0

    出来過ぎなところがいい!

    なかなか厳しいご意見もありますが、マンガですもん。私はマンガの中くらい出来過ぎでもいいんじゃないかと。むしろ現実に疲れている私のような者には単純に楽しめていいんですが…癒されるストーリーが大好物ですw
    そりゃまぁ、先生というには軽率で幼いですが、お互いの素直なところに好感が持てます。

    単純なハッピーエンドが嫌いな方には確かに不向きかもしれません。

    • 1
全ての内容:全ての評価 21 - 30件目/全36件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています