青の母

あらすじ

幼い頃の悪夢を振り切り、水籠村で結婚式を挙げることになった絲子。そこで見たのは、自分そっくりに作られた「人形」だった。人形はなぜ作られたのか? 村人が話す、青の母とは何なのか? 村の忌まわしき因習に引き摺られ、絲子は再び悪夢の世界へ…。人間と人形が交錯する村で、悲運に抗いし女性の物語。

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 021話 コメント1
    第8話 母の歌(1) 1
    40pt
  3. 022話 コメント1
    第8話 母の歌(1) 2
    40pt
  4. 023話 コメント1
    第8話 母の歌(1) 3
    40pt
  5. 024話 コメント1
    第9話 母の歌(2) 1
    40pt
  6. 025話 コメント1
    第9話 母の歌(2) 2
    40pt
  7. 026話 コメント1
    第9話 母の歌(2) 3
    40pt
  8. 027話 コメント1
    第10話 壺と歌 1
    40pt
  9. 028話 コメント0
    第10話 壺と歌 2
    40pt
  10. 029話 コメント0
    第10話 壺と歌 3
    40pt
  11. 030話 コメント0
    第10話 壺と歌 4
    40pt
/61話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    村の おぞましき因習!

    二時間ドラマ張りの 引き込まれ感 半端ないです!

    幼い頃の心の傷を癒してくれた 冬弥との結婚式
    彼の出身村の 人形に纏わる因習と惨劇 。。
    青の母とは?
    フクロウ & 異形の化け物ドブメの正体は?
    現時点では 謎が いっぱい!
    ヒロイン絲子を のみ込む運命から目が離せません

    人形絡みの おどろおどろしいモノは
    少し苦手なのですが これはミステリー色が強く
    読みたい気持ちが勝りました☆
    とは言え 初っ端から グロ描写アリなので
    苦手な方は 心して どうぞ。。

    • 52
  2. 評価:5.000 5.0

    ものすごく怖いけど…読んでしまう

    正直、グロテスクな表現や残酷な部分も多々あります
    でも、じっくりと読んだら他の作品には無い独特のものすごい怖さがあり、ずっしりとくるのですが、続きが気になって読んでしまいます

    好きか…と聞かれたら、好きではないかもしれませんが、とても優れた作品だと思います

    人間の底深い恐ろしさや、山奥の神秘などが強く感じられる作品です

    by 真早
    • 12
  3. 評価:4.000 4.0

    切れた糸

    ネタバレ レビューを表示する

    おぞましい世界観は非常に丁寧に作り込まれていた。
    不穏でおどろおどろしい土着的な日本の「村」の舞台を、ダークファンタジーのフォーマットに綺麗に落とし込んでいると感じた。
    それだけに、終盤の失速と唐突な閉幕はひどく残念だ。
    伏線も回収されぬまま、いくつもの謎を残したまま。
    作品は途端に力を失い、地面に崩れ落ちてしまった。
    まるで、糸の切れた操り人形のように。

    by roka
    • 12
  4. 評価:1.000 1.0

    終わりが…

    終わり良ければ全てよしとはよくいったものですが、このマンガは終わりを除けば星5でもいいくらいです。他の方もかいてますが、途中迄はあんなに面白かったのに終わりかたがまるで打ち切りのような終わりかたでスッキリしません。続編があればいいのですが、そんな感じは全くありません。まだ読んでないかたは勿論、途中まで読んでいる方も止めた方が良いと思います。読者を馬鹿にした終わりかたです。

    by 乗り
    • 12
  5. 評価:5.000 5.0

    和製ファンタジー?

    ホラーカテゴリで高評価&5話無料だったので読んでみました。

    山村の因習ホラーと妖怪ファンタジーを上手いこと組み合わせたなーという印象の、
    和製ファンタジーホラーですね。

    タイトルにあまり魅力を感じなかったので今までスルーしてましたが、
    面白かったので、
    ホラー好きさんはぜひ読んでみてください。

    医者も外界も知らないすずめちゃんが、
    何故「サイズ」という言葉を知ってるんだよと突っ込みたくはなりましたがw

    グロ描写は画と効果音で結構有ります。が、
    内臓でろーんとか腕脚ぶちぶちーとか
    痛々しいリアルなやつは今のところないので、
    グロ耐性ない方でもギリ読めるんじゃないかな?

    あと、怖いですがテンポも悪くないし、トントンと読めてしまいました。

    また、先に書いた通り「和製ファンタジーホラー」なので、
    リアリティがなく、あとに残らず、
    余程の怖がりさんでない限りは読めるかなと思いました。

    イト子ちゃんの心の綺麗さと「音」を聞くことができる不思議な力、
    すずめちゃんの可愛さが、
    ドロドロをうまく中和してくれていますねw

    でも、お話の流れで、すずめちゃんもいずれ死んじゃいそうな気が…

    可愛いのですずめちゃん生き残ってほしいですが(T_T)


    トウヤ君の印象が途中からガラリと変わっちゃったのも面白かったですw

    続編が気になります(^^)
    イト子は戻れるのかな…?


    ここからは余談ですが、
    日本の因習、今じゃ想像できないような凄いのが
    色々あります。

    つい最近まで続いていた地域、いまだに残っている地域もあるみたいですね。


    本編にも出てくる「蠱毒」ですが、実際に存在する中国由来の呪術です。
    実際の「蠱毒」は、本編で語られているものよりも、さらに恐ろしいです。

    ネットでも調べられるので、興味ある方はぜひ、調べてみてください(^^)

    • 7

すべてのレビューを見る(147件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>