【ネタバレあり】私たちは繁殖しているのレビューと感想

  • お役立ち順
  • ネタバレあり
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる
  1. 評価:1.000 1.0

    気持ち悪い

    3話ほど読みました。
    正直引きました。

    出産間近、陣痛の波が落ち着いたときに陣痛室のベッドで○ックスとか。
    子供が女の子なら男の人のあれをくちにいれるとか、男の子ならその逆だとか、実際はしてないけどそうゆう話をしてたり。
    自分の○乳を10人くらいの男の人に吸わせて感想聞いていたり。
    男の人に授乳してるとこ見せてそのまま○ックスに持ち込むとか。
    電車でケープもなしに授乳とか。


    この作者は○ッチなの?
    それとも全部冗談?

    どちらにせよ子育てしてる身で読まなきゃのかったし、
    子育てしてない人が読んでも悪影響かと。

    気持ち悪かった。

    by 匿名希望
    • 50
  2. 評価:1.000 1.0

    内田さんに普通とか常識とかを求めるのは無理な話だと思います。
    でもそれを差し引いても、女の子の赤ちゃんのお父さん(友人)に、あれをやってみた?(口の中に父親のアレを入れる)と聞いて、「いや、うちは無理だよー」とかいう会話に吐き気がした。

    アメリカなら、虐待で即逮捕される事案です。
    日本で10ー20年か前の話かもしれませんが、だからといって、内田氏のキャラだからといって許される話じゃないと思います。

    波乱万丈だけど面白い人だと思っていたけど大嫌いになった。

    by 匿名希望
    • 27
  3. 評価:2.000 2.0

    五話まで読むました。
    独特な感性の方なんだなーという感じ。
    妊娠も出産も私とは全く違うので、こういうものなんだとは絶対思わないほうがいいと思います。
    女の子の母親の身としては、下ネタには抵抗ないですが赤ちゃんをネタにした内容だと正直かなり不快でした。
    赤ちゃんに性的なことをするような話が何度か出てきて気持ち悪いです。
    育児に関しても驚くことばかりです。
    続きがきになる部分もあるので無料分だけは読もうかと思います。
    倫理的な方、真面目な方には絶対にお勧めしません。

    by 憂叶
    • 18
  4. 評価:1.000 1.0

    これはちょっと、、、

    内田春菊さんというと私は小説「ファザー・ファッカー」のイメージが強くて、壮絶な青春時代を過ごされて、今は強くてサバサバしたカッコいい女性として活躍されてる、というイメージでした。
    しかしこの作品にはビックリしました。まるで商売女じゃないですか?それに赤ちゃんに対してあんな気持ちの悪い性的な発想が出てくるのはショックでした。
    話の進行も時系列に沿ってなくて、行きつ戻りつするのでちょっと訳がわからないですね

    by 匿名希望
    • 17
  5. 評価:3.000 3.0

    育児漫画?

    内田春菊の内田春菊による内田春菊のための漫画って感じです。
    言いたいことをとにかくめちゃめちゃに書いているような漫画でした。
    やたら性行為に依存するような内容なので、どこかのエロ漫画家が描いてるのかと思いきや、でんこちゃんや南くんの恋人描いてる人なんですね。
    とにかく作者の考えが独特なので、嫌いな人も多いと思います。
    作者はこの漫画はフィクションだと強調してますが、現実に近い内容だと思います。
    けして育児の参加にしてはいけない漫画ですが、へぇーこんな人がいるんだ!程度によむのが面白いです。
    あと、子供達も実在しているので、漫画読みながら調べてみても面白いですよ。
    しかし、元は四コママンガなのに、ただつらつらコマを並べているだけで、どこで話が切れているのかわかりづらく、読みにくいです。

    • 12
  6. 評価:5.000 5.0

    共感の嵐!!

    初めの数話だけは読んでいて
    こんな人もいるもんなのね。とおもって
    読んでいました。確かに初めの数話は
    ちょっと人を選んでしまう描写(陣痛室で行為などなど)がみられますが
    この作者さんのいい意味で自分らしさ
    自分らしさを曲げない育児の仕方が
    すごく共感できます。
    この時期が大事とかいうけど大きくなるにつれて自分でわかって行動して行きますからね
    わたしも保育士していましたがすごい切羽詰まっているお母さんたくさんいられました
    好き嫌い、食べムラなんて大きくなったら嫌でも食べていかないといけない場面なんてたくさんあります、そうして食べてけますからね
    話がズレましたがとにかく
    嫌悪感を抱いたとしても今無料分の20は見てください
    この作者さんのいい意味でズボラ育児、息子さんへの愛情がひしひしと伝わるいい漫画だと思います

    • 8
  7. 評価:4.000 4.0

    子どもたちが可愛くて。

    みなさん道徳的にみて吐き気がするだの 非常識だの、、!
    そんなのわかり切ってるでしょう。
    内田春菊が模範的な育児マンガを書いて何になる‼️

    とにかく子どもたちがかわいい。パソコンに育児をさせられても(母親が経済的なところを支えてる家庭だから仕方ないと思う)、父親がみんな違っても、それぞれ個性的に 伸び伸びと、ちゃんとママ大好き、パパ(的な存在の人)にもなついて育っていく。
    お金を稼ぐために留守も多いけど、
    衣食住についてはきちんとしてる。子どもをしっかりみてる、何より自分の価値を子どもにすり替えない、子どもを支配しない、自立した母親にしかできない子育てで、参考になるところもたくさんありましたよ。もちろん わたしには私の子育てがあるので、部分的に、ですけど。

    連載中、この子どもたちはこんな親にこんな育て方をされてかわいそうだとか 教育ママ系の掲示板で叩かれまくったけど(春菊さんも それはそうでしょうと言ってます) 子どもたちはそれぞれ大きくなり 成人したお子さんは自分で自分の道を見つけて自立して歩んでる。
    個性を個性として型にはめず 愛し、親としての基本的な責任だけはしっかり抑える、そんな春菊さんのもとで育った子どもたち かわいそうだとは私は思いませんでした。
    お子さんの学校も、ちゃんと自分の子育てと合ったところを選んでいて そういうところさすがだと思いました。
    他の人にできることではないけれど、こんな子育てマンガあってもいいと思う。

    by 匿名希望
    • 8
  8. 評価:4.000 4.0

    賛否両論

    賛否両論でしょうね…(笑)
    有名な漫画家さんなので、作品も色々読んだことがありますが、性描写やそこに関わる心理描写、深層心理のようなものもリアルに描く事が上手な方なので、今回のこの子育ても納得です。
    私も2歳の子供の育児中ですが、海外でも生活していた事があるので、彼女の子育てに否定はしません。
    日本人は子育てを画一化し過ぎ。教科書のようなマニュアルがあって、平均があって… それから少しでもはみ出すと大騒ぎ。ザ・日本人は生まれた時から作られていくのだな〜 と感じています。母親になったら、「母」という生き物になって全てを我慢しなくてはいけない、父親はOKでも母親には許されない自由… 少子化が進むのは当たり前。アメリカ人のママ友は、自分が楽しんでいる姿をみて「人生は最高よ!アナタも自分の人生を満喫しなさい」というメッセージを受け取ってほしい、と言っていました。これが正しいかは別として、日本人には子供を1人の他人として認め、自立を促す愛情が欠けている気がしました。
    話が逸れてしまいましたが、日本人の母親の姿を投影するなら、この作品の主人公は無茶苦茶です。が、その価値観を捨ててみると、案外彼女の子育ては破天荒だけでは収まらない気がします。

    • 2
  9. 評価:1.000 1.0

    14話まで読みました。

    最初はテンポも良く楽しく読めたのですが、だんだん作者様の価値観が色濃く出すぎてしまって、周りの人に否定的だったり馬鹿にしたりするような内容が目について楽しめなくなりました。。

    by 匿名希望
    • 15
  10. 評価:1.000 1.0

    胸糞悪い

    他の人のレビューを読んでやめておけばいいものを好奇心が勝り無料分だけ購読、、後悔。特に妊娠中、小さい子を子育て中の方は読むことをお勧めしません。我が子を性的対象に見るなんてどうかしている笑
    あと、あの有名な!とでもいいたげに有名人(?)の知り合いの名前がちょこちょこでてきますが、全然わかりません。吉本ばななさんしか私にはわかりませんでした。

    by 匿名希望
    • 7
ネタバレあり:全ての評価 1 - 10件目/全134件

無料の作品

今すぐ読める!無料漫画コーナー