※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

アイスマン

あらすじ

今から二十数年前――カズキは精神の安定を欠き、祖父の家に厄介になっていた。頭はモヤがかかったようになり、学校にも行けなかった。そんなある日、近所の夏祭りに連れ出されたカズキは、見知らぬ少女・ノンコに声をかけられる。「むこうにもっと面白いものがあるよ。本物の河童の氷漬けだよ!」――そう耳打ちされ、ノンコについて河童を見に行くが……。直木賞作家・朱川湊人の傑作短編『アイスマン』(文藝春秋社刊『都市伝説セピア』収録)のコミカライズ!

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント9
    夏祭り
    無料期間:2022/07/06まで
    無料
  3. 002話 コメント11
    河童
    無料期間:2022/07/06まで
    無料
  4. 003話 コメント9
    無料期間:2022/07/06まで
    無料
  5. 004話 コメント12
    ノンコ
    無料期間:2022/07/06まで
    無料
  6. 005話 コメント6
    悪魔
    50pt
  7. 006話 コメント4
    亡骸
    50pt
  8. 007話 コメント10
    アイスマン
    50pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    原作との相性

    ネタバレ レビューを表示する

    この原作者とこの漫画家のコンビは、「昨日公園」と同じだが、相性はばっちりだと思った。
    原作小説の持つノスタルジックな雰囲気を、上手く再現できていると感じる。

    大人が振り返る子ども時代の痛みや悲しみを抒情的に綴っている点は「昨日公園」に通じるが、「昨日公園」がヒューマンな手触りだったのに対して、本作のテイストはホラー寄りである。
    子ども時代の「あれは何だったんだろう」的な追憶の恐怖表現はなかなか鮮やかで、このあたり、原作者の面目躍如かと思われる。
    もちろん、繰り返し、それを漫画のフォーマットに落とし込んだ作画も素晴らしい。

    ただし、オチの部分は、正直イマイチかと思う。
    過去の恐怖体験が現在を侵食する、というのは悪くないが、狂気の所在を主人公自身に回収するのは、サプライズこそあったものの、ちょっと強引に過ぎたような気もする。

    by roka
    • 8
  2. 評価:4.000 4.0

    NEW
    無料分だけ

    無料分だけませていただきました。怖い感じですけど物語に引き込まれますポイントたまったら続きが読みたいと思います

    • 0
  3. 評価:3.000 3.0

    よくわからないけどそれでいいのかも。

    ネタバレ レビューを表示する

    全部読み終えた感想。なんだか独特の気味の悪さとスッキリしない終わり方…モヤモヤは残るものの、いろいろな解釈ができ、それはそれでアリなのかもしれません。ノンコは放置子だったのかな?と思いましたが違うのか?この作者さんの昨日公園が感動的だったけど、こちらはホラー的要素が強い感じです。

    • 3
  4. 評価:4.000 4.0

    同じ作家さん。

    ネタバレ レビューを表示する

    昨日公園を読んでとても良い作品だったので、同じ作家さんが出掛ける、こちらも読んでみました…が。昨日公園とは全く異なる怖さを感じました。原作者の方が、過去に読んだ事がある、死者恋という作品も出掛けていたと知り納得。不思議で怖い世界観の作品が多い方なのですね。今回は余り私の好みではなかったので、☆4つで。

    • 1
  5. 評価:4.000 4.0

    ネタバレ レビューを表示する

    カズキはアイスマンになっちゃったのでしょうか。(最後目がやばくなってましたね)
    『昨日公園』に感動して続いて購入しましたがコレは結末として複雑です。なので星は1つ少なくしました。
    それでも独特な切なさにやられましたが、いつかこの先生のめちゃくちゃ幸せな作品がみたいです。

    • 1

すべてのレビューを見る(41件)

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

おすすめ特集

>