この先、露骨な表現を含む可能性のある作品が表示されます。

ご了承のうえ進みますか?

この操作について

※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

どうしようもない僕の運命の恋

あらすじ

愛を信じない自堕落な男×美しき天才絵本作家の童話のような運命の恋v 僕には才能がないから家も継げない――中学生で名門一族から逃げるように家出した幾(いく)。以来、その美貌を利用しヒモのような生活を送っていた。ある日、バイト先で出会った儚げな美青年を家に送り届けるが、実は、彼は世界的に有名な絵本作家の三斗(ミト)だった!! 「幾はおれを闇から救うペガサスだ――」人に心を閉ざした三斗になぜか気に入られ、半ば強引に屋敷に同居させられて!?

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント0
    Act.1(1)
    48pt
  3. 002話 コメント0
    Act.1(2)
    48pt
  4. 003話 コメント0
    Act.2
    48pt
  5. 004話 コメント0
    Act.3(1)
    48pt
  6. 005話 コメント0
    Act.3(2)
    48pt
  7. 006話 コメント0
    Act.4
    48pt
  8. 007話 コメント0
    Act.5
    49pt
  9. 008話 コメント0
    Act.6
    49pt
  10. 009話 コメント0
    Act.7
    49pt
  11. 010話 コメント0
    Act.8
    49pt
/14話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    『おまえでダメなら…』のスピンオフ!!

    ネタバレ レビューを表示する

    未散ソノオ先生の『おまえでダメならもうダメだ』のスピンオフです。(時系列的には『おまえで…』の2年前に当たり、幾先輩と“脳内奥さん”と思われてたミトさんの話。)

    …と言うか、『おまえで…』の作中でミトさんが5歳から引きこもりだったとか、新作絵本のタイトルが「空の馬」で、双子のヤトも登場する描写があったので、すでに『おまえで…』を描いてる時点で、幾×ミトの物語は作者さんの脳内でかなり出来上がっていたんだろうなぁ…、と思います。

    おそらくスピン元の『おまえで…』が未読でも、本作のストーリーは分かると思いますが、むしろ後追いでもいいので、『おまえで…』も読んでみると、感動や余韻がより深くなるかと。
    (それぐらい『おまえで…』の中での幾先輩とミトさんの存在感は大きく、キーパーソンになってました。)


    閑話休題。以下、本作『どうしようもない…』のネタバレ含みます。読みたくない方は、ご注意ください。


    13歳で名門(能楽や日舞系?)の家を飛び出し、ヒモの暮らしをしてきた幾(攻め。表紙左)は、御曹司で有名絵本作家のミト(受け。表紙右)を助けて気に入られ…。

    5歳の時にある事件の被害者となったミトは、暗闇・閉所・外出・他人…など、幾つもの恐怖症を抱えている。

    そんなミトが「逃げよう」と言った幾を「ペガサス」だと思い、少しずつ世界が広がり強くなっていく様子は、心にじわじわ沁みる。
    (ミトを支えるヤトや玲音の、愛情や葛藤も深い)

    一方の幾は、実家から逃げたことを引きずっていたけれど、「君(ミト)の強さに引き上げられた」「僕が出来るのは逃げる以外なくて、それを欲しがる君に僕をあげたい」と心から思うようになり。

    「君があてにしてる翼は、ボロボロかもしれないぜ?」と言う幾に、「かまわない。幾でダメならもうダメだ」と言うミトさんのシーンとか、もう堪りません~!!

    「家族」はミト、そしてヤトや玲音だ…と、「家族を愛する」気持ちになっていく幾のラストシーンは、感慨深く。
    (ヤトにも「よぐがんばったなぁ…」と泣く幾とか、ホロっときたー)

    あと、幾先輩が変な髪型だった理由も分かって、そーだったのか!と目から鱗でしたww

    エロは少なく(ラストに集中)、ストーリー重視の方にオススメだと思います。
    星は4寄りの5で。

    • 1
  2. 評価:5.000 5.0

    感謝です

    初めて読ませて頂いた作家さんでした。
    レビューを見て、「おまえでダメなら…」を読んでこちらを読ませて頂きました。
    もう、神様、作者様!この二人を出会わせて下さって有難うございます。
    途中、知らず知らず涙が出て。
    有難うございます。
    続編楽しみにしています!

    • 0

すべてのレビューを見る(2件)

みんなが読んでるおすすめコミック

関連する作品

Loading

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画