薫る花は凛と咲く

薫る花は凛と咲く
  • タップ
  • スクロール

あらすじ

とある場所に、隣接するふたつの高校がある。バカが集まる底辺男子校・千鳥高校と、由緒正しきお嬢様校・桔梗女子。そこに通う紬 凛太郎と、和栗薫子が出会い…。“近くて遠い”二人が織りなす、鮮やかな青春彩る学園物語!!とある場所に、隣接するふたつの高校がある。バカが集まる底辺男子校・千鳥高校と、由緒正しきお嬢様校・桔梗女子。強面で物静かな千鳥高校2年・紬 凛太郎は、実家のケーキ屋の手伝い中にお客として来ていた少女・和栗薫子と出会う。薫子との時間を心地よく感じる凛太郎だったが、彼女は徹底して千鳥を嫌う桔梗女子の生徒で……!?

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント18
    第1話 凛太郎と薫子(1)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  3. 002話 コメント13
    第1話 凛太郎と薫子(2)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  4. 003話 コメント16
    第1話 凛太郎と薫子(3)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  5. 004話 コメント11
    第2話 千鳥と桔梗(1)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  6. 005話 コメント9
    第2話 千鳥と桔梗(2)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  7. 006話 コメント18
    第2話 千鳥と桔梗(3)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  8. 007話 コメント13
    第3話 試験勉強(1)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  9. 008話 コメント11
    第3話 試験勉強(2)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  10. 009話 コメント10
    第4話 薫子の友達(1)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
  11. 010話 コメント9
    第4話 薫子の友達(2)
    無料期間:2024/03/07まで
    無料
/96話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    おとこのこの夢、詰まっています

     凛太郎と薫子の関係は、さしずめのび太くんとしずかちゃん、あるいは和泉くんと式守さんといったところか…。世間的には残念な男子が、なぜかしらハイスペック女子に愛されまくるという男の子の夢、詰まっています。
     少女漫画だと、平凡な女子がその内面の豊かさ故に、王子様男子に溺愛されるというシンデレラストーリーが鉄板ですが、こちらは、その逆バージョン。お嬢様学校に通っていて、可愛くて、頭が良くて、ちょっぴりズレていて、その上性格もよいなんて、現実にはいないいない。そんな素敵な子が、地域の鼻つまみ高校に通っていて、強面で、万年赤点予備軍で、金髪ピアスで、不良と思われている男子と友達以上になるなんて、99.9%あり得ない!だからこそ、凛太郎その人を見て、誠実に付き合おうとする薫子ちゃんの存在は、リアルな一般女子に対して夢をもてない男子に残された、最後の希望ともいえるのでは?
     タイトルの「薫る花」は薫子のこと、「凛と咲く」は薫子の揺るがない態度、生き方を表していると同時に、「凛太郎とともに花開く」という意味も掛けているのでしょう。綺麗事だけでは済まされないこの世の中、二人にも多くの分岐点が待っていると思いますが、男の子の夢だけではなく、大人の夢も叶えてくれることを信じて、この二人と素敵な仲間たちを応援していくつもりです。

    by Mayaya
    • 10
  2. 評価:5.000 5.0

    心温まるお話です

    ネタバレ レビューを表示する

    配信分読みました。
    ヤンキー高に通う強面でも優しい凛太郎くんと、お嬢様高に通う明るい薫子ちゃん、この2人の心優しいお話です。
    互いに嫌い合う高校だけど、体裁や外見でなく中身で好きになったところ、お互いそれを分かっていて不器用ながらもきちんと言葉にして相手に伝えるところが、涙なしでは読めません(笑)
    もう何度も泣きました(笑)

    凛太郎くんや薫子ちゃんの友達の友情も描かれていて、それぞれのキャラクターに焦点をあてて、その子の心情なども丁寧に描かれているので、感情移入しやすいです。
    高校生ながらの不器用なところもあるけど、みんな良い子ばかりです。
    後半に進むにつれ凛太郎くんの両親の話にもなりますが…子を持つ親としての心配と成長の喜びのところで、そこも目頭が熱くなって涙しますね(笑)

    52話の「薫子と凛太郎」を読んでて、1~3話の「凛太郎と薫子」に繋がるんだなと思いました。
    1~3話は凛太郎目線の話、52話は薫子目線の話、この時この場面でこんなことをお互い思ってたんだなぁと思うと、自分の中で感動して、それでも飽きずにまた全話読んで楽しんでます!

    まだまだ話途中なので、これからの2人の話、友情、進路、学校問題などなど楽しみにしてます!
    文句なしの☆5です!

    あと、少女マンガかと思って読み進めてたけど少年マンガでした。
    ぜひ男女問わず読んでほしい作品です!!

    • 5
  3. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    小さい頃から外見が怖いと言われ、お友達に否定的な事しか言われてこなかった凛太郎君。色々な事を諦め、頑張る事も自分の気持ちを伝えることも躊躇してしまうようになった彼。高校生になり仲間は出来たもののどこか一線を置いてしまっていたが、薫子ちゃんとの出会いをきっかけに少しずつ変わっていくという物語。
    私立桔梗学園の名門女子校に通う薫子ちゃんは食べることが大好きなとても可愛らしい女の子。成績も学年トップを常にキープしている頑張りやさん。そして桔梗学園の隣にある底辺校の都立千鳥高等学校。この高校に通っているのが凛太郎君。
    桔梗学園は学校全体で生徒も先生達も千鳥を良く思っていない為、決して関わりを持たないように指導されていた。
    そんな二人の出会いは凛太郎君のお家が営んでいるケーキ屋さん。常連の薫子ちゃんは昔、 凛太郎君に傷心していた時に助けられ恋に落ちる。凛太郎君はそんな事は知らず薫子ちゃんがケーキを食べに来た時に出会いひょんな事からお友達になる。
    彼女との出会いで勇気、元気、自信と色々なものをもらい初めての感情も芽生える。
    凛太郎君の内面をきちんと理解してくれる人がこの作品の中では沢山出てくる。両親は1番の理解者だし、高校で出来たお友達もちゃんと分かってくれていて、とても心が温かくなる作品。
    段々と友情が深まっていく様子や薫子ちゃんの親友で1番千鳥を嫌っていた昴ちゃんの心情、初めての恋心の心情、凛太郎君の両親の特にお母さんの心情。この辺りが丁寧に描かれていて、どのキャラクターに感情移入しても楽しく読める作品でした。
    私は凛太郎君のお母さんの気持ちになって読んだ時は涙が止まらなくなってしまいました。金髪にピアスを開けたお母さんの行動にも沢山の愛が詰まってる。
    少女漫画の様なドキドキ、キュンキュン、ハラハラみたいな波があるわけではなく、ただただゆっくりと育まれていく好きを穏やかな気持ちで見守っていたい作品。付き合ってからもキスシーンの1つもないのですが、2人の愛が感じられます。
    私にとって少年漫画は初めてだったのですが、とてもいい作品に出会えました。
    この作品に出てくる凛太郎君の周りのお友達も薫子ちゃんも自分の気持ちを言動で素直に伝えてくれる所も魅力ポイントです。
    最新刊では、桔梗女子の歩みよりがありそうな所で終了。
    そろそろ最新刊も出るみたいなので楽しみです。

    • 3
  4. 評価:5.000 5.0

    私は好き(^o^)

    ネタバレ レビューを表示する

    不良高校とお嬢様学校のお話。
    凛太郎は見た目めっちゃ背が大きくて怖く見えるから、特に悪いことしてないのに悪い噂だけが空回り…的な⁉️
    和栗ちゃんはお嬢様学校に通ってて特待生かつ今も成績はトップ(* ̄ー ̄)
    そんな2人の恋のお話?
    凛太郎の底抜けない優しさとか和栗さんの可愛いけど中身めっちゃ強いところとかがあぁ…この二人お似合いかも…って思いました(^^)
    恋だけじゃなくて友情とか家族の話とかあって恋だけじゃない楽しさも⁉️
    読んでみて後悔はないと思います(^^)

    • 2
  5. 評価:5.000 5.0

    少女漫画じゃないなんて…という驚き

    ネタバレ レビューを表示する

    底辺男子校に通うコワモテ男子の凛太郎と、
    お嬢様学校に通うゆるフワ女子の薫子ちゃんを中心に、高校生の心の成長を描いている作品です。
    凛太郎の実家がケーキ屋さんってギャップ(笑)
    その常連さんである薫子ちゃんは、おそらく初めて凛太郎を見た際に少なからず異性として意識していたのでは?
    逆に凛太郎は人生経験上、外見だけで女子からは恐い認定されて生きてきたので異性として認識するということにすごく鈍感(これがなかなか切ないポイント)でこんなに薫子ちゃんで頭いっぱいなのにまだ気づかないんかい!とツッコミたくなる。
    大人になるとつい、人の外見や社会的地位などで人間関係を囲って築いていってしまいますが、高校生という子供と大人の狭間で生きる子達が
    葛藤しながらも偏見に囚われない人との付き合い方や考え方を得て成長していく様子が描かれています。
    ここがストーリーの重要な部分を占めるので
    心理描写は序盤から丁寧に少しずつ描かれています。
    三香見先生、とてもお若いかと思うのですが漫画好きなんだろうなあ。こういう設定でこういうストーリーで進んでいくと読者が沼るというのをよくわかっていらっしゃる。漫画を描くきっかけが進撃の巨人だったとは思えないです(笑)
    ただ重要シーンのキリッとしたキャラの表情や締まった空気感が少年漫画っぽい(これから戦闘シーンですねって感じの)
    個人的に薫子ちゃんの100%全開スマイルがとにかく可愛すぎて大好きですね。
    登場人物みんな優しい。作者さんの拘りが感じられます。

    • 1

すべてのレビューを見る(156件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>