となりのトロロさんの投稿一覧

レビュアーランキング 2695位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 61件 / いいね獲得 140件
話コメント
投稿 0件 / いいね獲得 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全27件

  1. 評価:5.000 5.0

    この人間くささがたまらなくいい!

    ネタバレ レビューを表示する

    火山活動がある小さな島のお話。
    荒波がたって、小舟だと転覆してしまう為、殆ど誰も近寄らない、閉鎖された空間。

    昔の人はもちろん「神様が怒っていらっしゃる」としか思わない。
    そんな中、昔海に流されて死んでしまったヒロインの姉に似た人が流されてくる。

    その流されてきた女が、本土から流れてきたので、知識も豊富で、いつか本土に帰る野心に燃えていて、島の人間を利用する。

    最終的に島の人は大きな船を作り、島を脱出するのだけれど、そこまでのやり取りがとても人間臭くて、心理描写がとても心に迫る描き方で、引き寄せられます。

    他の作品も読んでみたい。

    • 8
  2. 評価:5.000 5.0

    ずっと……ずーっと。

    気になっていた作品です。
    今回10話無料配信ということで、軽い気持ちで読んだはいいけど、その軽い気持ち、後悔しました。
    もちろんいい意味で。

    服さえ着てしまえば何ら変わりない、一人の人間なのに、どっち付かずな、白黒つかない性別のせいで、こうも差別されてしまうものなのか?
    隠し通さなければならないものなのか?

    悩んでいらっしゃる方、身近には居ませんが、読んでいて、とても興味がわくと同時に、心がギュッとなる作品です。

    カミングアウトできないもどかしさと、相談できる相手がネットの中の数限られた方々しかいないという事実、強く、逞しく生きようとする人間模様と、心無い言葉を発する他人。

    もっと知りたいと思いました。
    そして、もっと知って欲しいと、理解して欲しいとも思いました。

    • 8
  3. 評価:5.000 5.0

    一気読みした!

    ネタバレ レビューを表示する

    最初はバイオハザードみたいな、ただのサバイバルホラーかと思って読みはじめたのですが、陰陽の世界が見事に表現された作品です。

    お互いの世界に干渉してはいけない
    干渉すれば均衡が乱れてしまう

    ヒロインの「話せばわかる!世の中悪い人ばかりじゃない」的な甘い考えが、ちょっとこそばゆい感じがしますが、なかなか読みごたえありの作品でした。

    • 8
  4. 評価:4.000 4.0

    ちょっと好き。

    ありそうで無かった気がする!
    戸籍上死んだことになってしまったのに、実際は生きている人間が、どうやって生き抜いていくのかと言うのも面白いけれど、運や、知恵やら駆使して以下にバレずに行動して行くのか?と言うの魅力的です。

    初めの方見るだけだと、やってる事は泥棒。

    でも、先のレビューにあるように、自分の家にもいるかもしれないと錯覚を起こしてしまう(笑)
    ポイント追加しようか迷う(笑)

    • 5
  5. 評価:5.000 5.0

    図書館戦争のような。

    ネタバレ レビューを表示する

    暴力シーン
    グロテスクな表現
    性的描写
    その他諸々、過剰に「世間に悪影響」と反応され、規制される中で、書きたいもの、表現したいものを自由に出来ない、一歩間違えれば処罰の対象となる、肩身の狭い作者たちと
    「こんなもの(描写)があるから、事件をおこしたり、見習ったりする若者がいる」と言った「表現の自由を乱用しやがって」な、主張の政治家や、教授のバトル。

    何かに責任を押し付け、押さえつけないと生きていられないような人間模様に、胸糞悪い感じもしますが、規制、規制、規制で何も面白いものがかけないなんて、馬鹿げてる!と立ち向かっていく主人公に、共感がもてました。

    結果、主人公は強制的に更生させられる方向に話は向かいますが、未来に当てた手紙が、グッと来ます。

    • 4
  6. 評価:4.000 4.0

    落ち着いて色々考えると……

    ネタバレ レビューを表示する

    あれ?ってなる所もある作品です。

    最初はあんなに腹の立つ母親が、なんであんなふうになるのか?

    1、2、3と順番に他の子の人格は出てるのになんで主人公だけ?
    そしてなんで最後の子が、はじめの子が消えなきゃ出てこないハズなのに出れる?
    ノベルくんだけ特別?(;・∀・)

    色々有り得ない設定ですが、続きが気になるし、テンポもいいから、サクサク読み進められる作品だと思います。

    • 4
  7. 評価:3.000 3.0

    じっくり読まないと

    ネタバレ レビューを表示する

    いや、読まなくても、誰かの説明が欲しい作品かも。

    結局のところラストで良介が「また鬱になるんじゃないか?」なんて言われていたあたり、精神不安定な奴だったんだろうなぁと。

    みずほと連絡が取れなくなってから……なんて言ってるし、彼女も殺されたんだろうなぁと。

    ラストシーンのキリコのアップはゾッとしましたが(;・∀・)

    「せつこ」から「キリコ」に名前が変わるのは、徐々に昔の記憶が戻ってくるって感じの仕様なんだろうけど、消化不良だな。

    • 4
  8. 評価:5.000 5.0

    読み足りなさがまたイイ!

    すべてのお話が二話で完結。
    少し読み足りない気もしますし、続きがあっても良いような気はしますが、ダラダラと引き伸ばして収集つかない物語よりかは断然イイと私は思います。

    イラストの方も線が綺麗で、どのお話も、クスクス笑えて、キュンとできて、尚且つ、ホッコリ出来る、満足の出来る作品でした!

    • 5
  9. 評価:5.000 5.0

    いかに

    争い事が醜いものかと言うことを思い知らされる、そして、考えさせられる作品。

    弱いものが弱いものを見つけ出し攻撃する。

    そんな中、希望の光を見つけてたくましく生きていくヒロインから最後まで目が離せませんでした。

    血肉は飛び散り、結構残忍な描写が多いですが、胸焼けするほどの濃い描写ではないので、割りとさくっと読めました。

    • 4
  10. 評価:5.000 5.0

    このサイトで

    はじめの方に読んだ作品で、朧気な記憶しかないのですが、救いがないイメージが強い作品です。

    閉鎖的で、小さな村の中に突然部外者が現れれば、当然除け者にされてしまうわけで。
    ただ、クラスメイトのいじめが、ここまでエスカレートして、ヒロインを苦しめる中、たった一筋の光だった彼が、まさかあんなことになるとは……

    本当に救いはありません。
    イラストも、決して「美麗」とは言えません。
    限りなくダークで、読後はなんとも言えない気持ちになるでしょう。
    でも、読む人によれば、あれよあれよと引き込まれ、凄く共感出来る作品だとは思います。

    • 0
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全27件

設定により、一部のコンテンツが非表示になっています