浦和系さんの投稿一覧

投稿
71
いいね獲得
21
評価5 46% 33
評価4 23% 16
評価3 24% 17
評価2 7% 5
評価1 0% 0
1 - 10件目/全54件
  1. 評価:5.000 5.0

    タイムスリップもの

    ネタバレ レビューを表示する

    現代(といっても2019年時点からみるとそれなりに古くさい)の女の子が水を通じてヒッタイト王国に飛ばされる話。そこで若くてイケメンの皇帝に愛されて、ヒッタイト王国の病気の人の面倒みたり、陰謀に正面から向かって行ったりします。主人公のキャラは古めの少女漫画によくある、いつも一生懸命でまっすぐで、という感じのキャラですが、ヒッタイトに着目してるのが異色で面白い。ギリシアでもローマでもエジプトでもなくヒッタイト!そういえば世界史の教科書に出てきたけど…という感じ。
    ちなみに主人公は現代に帰ってきません。現代においてきた家族や彼氏がどうしてるか全然わかりません。

    • 4
  2. 評価:5.000 5.0

    どれだけ悪女なのかわかりにくい所がいい

    主人公の男性は大学生、だけどレポート書こうとしてもなかなか始められなかったりする、いい加減な生活してます。その欠点を埋めるしっかり者の彼女がいて、うまくいってるのですが、その隣にすごく可愛い子が引っ越してきます。実はこの可愛い子、主人公の初恋の人なんですが、主人公と同じタイプ。ノーブラで出かけて傘も忘れて、服が濡れて透けてしまったりします。そんな可愛いドジっ子に見えるんですが、実は悪女なのかも、と思わせるので次の話が楽しみになってしまいます。

    • 3
  3. 評価:5.000 5.0

    絵と着物が可愛い

    主人公の女性が祖母の形見の着物を着て、コーディネートにオリジナリティを加えたりしています。とても可愛いです。また主人公が着物を着て関西のいろんなスポットに出かけるのですが、それもまたいいです。京都や奈良だけでなく、滋賀や和歌山などの素敵な場所も紹介しています。
    「恋せよ」とありますが恋愛の話の方は面白くないです。ひねりがないというか、ひねりを加えようとして失敗しているというか。ストーリーには期待しない方がいいと思います。
    オズマガジン好きの私にはとてもぴったりくる漫画でした。

    • 2
  4. 評価:5.000 5.0

    魔物退治に手間取らないから面白い

    異世界に転生して魔物を退治していく話です。いろいろな町を旅しては、その町の住民を困らせている魔物をやつけるという、よくある話です。だけど面白くてついつい読み進めてしまいます。
    この主人公、最初からめちゃくちゃ強いです。そして淡々と魔物を退治していきます。だから話の進みが早い。
    これを読んだら、他の作品のなかなか倒せない敵というのが、無駄なコマ数稼ぎに見えてしまうくらいです。

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    同性愛カップルの物悲しい幸せ

    ドラマになった話題作。アラフォー男性2人が同性愛カップルとして暮らしています。それぞれ仕事で色んなことがありながらも家に帰って2人で美味しい手料理を食べて幸せに暮らしています。出てくる料理は仕事帰りに近くのスーパーで材料を買って帰ってぱぱっと作れそうなものがほとんどです。
    そしてアラフォーだった2人はいつの間にかアラフィフになっています。老眼鏡が必要になったり髪の毛のボリュームが減ってきたりします。
    男女の夫婦とそう変わらない日常を送っていたけど、いつの間にか少しずつ歳を取っていて、もちろん子供が授かることもなくて、という物悲しさがあります。ドラマではこの物悲しさが伝わらないです。
    ドラマから入った人も漫画の方を読んでみることをお勧めしたい名作です

    • 0
  6. 評価:5.000 5.0

    美味しそうな精進料理

    主人公がたまたま出会ったお坊さんからいろんな美味しそうな精進料理を習います。お坊さんがイケメン設定です。絵はシンプルなタッチなので、絵を楽しませる漫画ではないと思うのですが、とりあえずイケメンなのに堅物という設定は漫画の展開に華を添えていると思います。
    ほかにも出てくる登場人物との間でいろいろ恋愛模様らしいものもありますが、あまり恋愛に関してはドロドロしないというか、美味しいものを食べて心の平穏を取り戻しています。
    ほのぼのした美味しそうな漫画です。

    • 0
  7. 評価:4.000 4.0

    色んなところに朝ごはんを食べに行く話

    アラサー独身女性が色んなところに朝ごはんを食べに行く話です。店は実在のお店で、行ってみたくなるお店がたくさん出ています。東京のお店が多いですが、その他の地域のお店も紹介されています。
    お出かけ情報としてはとてもいいのですが、主人公の生き方はあまり私は好きではないです。彼氏が出来たり、転職したりとあるのですが、彼氏と別れる場面で「私だったらたぶんこの人と結婚するだろう」と思ったり、主人公が仕事についてこのままでいいのかなと思っている場面で「そういうのは20代前半のうちに思うことでは?」と思ったりしてしまうのです。主人公はそれなりにいろいろ考えているように見えるので、この人生観の違いを無視してお出かけ情報漫画として楽しむことはできない感じがします。

    • 1
  8. 評価:5.000 5.0

    ムカつく知り合いの話を集めたもの

    ネタバレ レビューを表示する

    3人の女性がかわるがわるムカつく知り合いの話をするという設定ですが、いつも楽しく読んでいます。不倫するとか、オレ様な態度だとかは、もちろん嫌な人ですが、「好きが浅すぎる」の話がなかなか秀逸でした。例えばアイドルだったりドラマだったりゆるキャラだったり、いろんな人にとって好きなものがあるんです。そしてその好きが浅すぎる人は「私もそれ好き」というんですけど、その好きの度合いが大したことないんです。そこだけ聞くと別に悪いことではないように思うし、本人も好きのレベルはいろいろあっていいんじゃないの、と言ってますが、読んでみるとたしかにムカつくんです。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    おしゃれですね

    ずっと前に実写化された漫画。料理がうまいのが取り柄だけどちょっとドジな平凡な主人公とそれををとりまくおしゃれなミュージシャンたちの話。絵のおしゃれさ、ストーリーが複雑だけどわかりにくくならない構成、かなりオススメ。今30代後半(私の世代)の世代はかなり多くの人が子供の時にりぼんで矢沢あい作品読んでるんだけど、その世代が20代前半のころ出てた漫画なので、私達の世代が大人になったから、大人に読み応えある作品を矢沢あい先生が書いてくれたのかなと思ってました

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    80年代とタイムスリップ好きにおすすめ

    ネタバレ レビューを表示する

    男を手玉にとってずるいことばかりしていた女子高生が1983年にタイムスリップ。そこで不良たち相手に活躍する話。タイムスリップしたら急にいい人になりすぎですが、だからこそ主人公を応援したくなります。最後に現代(2017年)に戻ってきてから、1983年で出会った人(1人をのぞいてはみんなおじさんやおばさんになってる)にまた会えるという設定も好きです

    • 0

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています