P助1023さんの投稿一覧

投稿
118
いいね獲得
30
評価5 30% 35
評価4 36% 42
評価3 18% 21
評価2 14% 16
評価1 3% 4
1 - 10件目/全86件
  1. 評価:5.000 5.0

    珍しい作品

    ネタバレ レビューを表示する

    ジャンプに掲載されていた当時、バトルものばかりが目立つ掲載作品の中で日常の学生生活を描いたこちらの作品は珍しかったです。当時はあまり注目して読んだ記憶がないのですが、時がたち自身が大人になったときに読み返すと懐かしさを感じます。登場人物の心情も丁寧に描かれていて派手さはないけれど丁寧な作品だなと感じます。日常や人間関係に少し疲れてしまったな。と感じたときに手に取って読み返したくなります。

    • 2
  2. 評価:5.000 5.0

    是非一読していただきたい

    ネタバレ レビューを表示する

    ジョジョシリーズの中で5部が一番好きです。
    この頃になると3部で発生した「スタンド」もより個性が際立ち、能力を生かした戦闘シーンも複雑になってきます。そしてスタンド事態が成長し進化することも魅力の一つ。アニメ化もされコミックでは分かりにくかった戦闘シーンもより理解でき、再びコミックに戻るというループの中にいます。それぞれのキャラクターの背景も魅力的で、必ず誰かひとりお気に入りが見つかると思います。ぜひ一度読んでほしい作品です。

    • 2
  3. 評価:5.000 5.0

    新鮮!キュンキュンします

    昨今、キラキラした男女の作品であったり、どちらかが途轍もなくモテモテなのに、地味な相手(実は磨けば華やかな子)の魅力に気が付くといった構図の作品を見る機会が多いですが、こちらの作品はタイトル通り。もじもじしたり、消極的だったり、なかなか先に進まないのでは?と思うのですが、自分自身が学生の時の恋愛を思い返すような。初めて人を好きになった時の事を思い出しました。等身大の、身近にあるラブストーリーの様で、友人のコイバナを応援するつもりで読み進められます。ホッコリした気持ちになりたい方にお勧めです。

    • 1
  4. 評価:5.000 5.0

    きくち正太先生の世界観

    作者の作品はどれも力がこもっているものばかりで「あぁ、本当に好きなものを描いているんだな」と感じる画が多いです。料理作品を多く送り出している作者自身の日常を描いた作品。興味深く読ませて頂きました。「こだわってるなぁ~」と感心するのではなく、食生活を丁寧に過ごしているんだな。というのが読んだときの感想です。タイトルが本のテーマ・本質を物語っている作品。秋の夜長にじっくり読んで贅沢な時間を過ごしたいです。

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    女性であることは楽しい!

    ネタバレ レビューを表示する

    歳を重ねても、日常に慌ただしく振り回されていても、「女性」として「美しく整える」ことは諦めたらだめだな。と最近感じます。マスクをするから「化粧も念入りでなくていいか」、外出する機会が減ったから「洋服も適当でいいや」すべての事柄を惰性で過ごしてしまえば、「楽」ではあるけれど「魅力」は失われてしまう。気が付いた時から改め「自分」の為に自身を磨こうと感じます。主人公は「母」・「妻」としての役割を優先した生活を送っていましたが、日常の中で「女」である事を気が付かせてくれる存在が現れ日常が一変する。簡単な「不倫」「浮気」という言葉では片づけられない作品だと思います。女性はいくつになっても、「可愛い」「綺麗」な存在で居たい。っという潜在意識があるんだろうな~

    • 1
  6. 評価:5.000 5.0

    とても懐かしい!

    ネタバレ レビューを表示する

    繊細なタッチで、登場人物の細かな表情がよく伝わってきます。「日常生活の中で「忍者」と一緒に生活している。」現実世界には存在し得ない世界観ですが、それを体験できるのが漫画の良いところ。絵柄が世界観を上手に表現していて引き込まれます。しの姫も才蔵も、2人とも関係性が成り立った上でのやりとりが軽快で楽しめます。ちょっとジャンルが珍しい少女漫画ですが、ワクワクしたい時にほっこり読みたい作品です。

    • 0
  7. 評価:5.000 5.0

    本格的だけれどホッコリする料理マンガ

    料理人・料理を扱った作品が好きでツイ手に取ってしまいます。そのなかでもこちらの作品は本格的に、かつ丁寧に話が進んでいく印象です。主人公の蒼太さんを取り巻くお寿司屋さん・人間模様が描かれますが、職人同士のいがみ合いや足の引っ張り合い等も酷い描写もなく、穏やかな主人公の人間性がもたらす雰囲気に癒されながら読み進めることが出来ます。まだ読み始めたばかりではありますが、今後の展開に期待です。

    • 0
  8. 評価:5.000 5.0

    笑顔になれる作品

    ブログをいつも楽しく読ませて頂いている作家さんです。育児エッセイは多々存在する中で、面白い切り口から「皆様、気を抜いて一緒に頑張っていきましょう」と笑いを添えて寄り添ってくれるような作品。作家さんと同年代だと思われる過去の作品へのオマージュもあり、元ネタが分かる身としては毎回想像力の豊かさに笑わせて頂いてます。
    作家のお母さまのエピローグしか書かれることがないので、お子さんの気持ちは掲載されておらず、そこがリアルな作品に繋がっているのかなと感じます。お子様の気持ちを想像して書くのではなく、体験している姿・外見のみを表しているのでお子さんが大きくなり読み返した時に違和感なく読めるんじゃないかな。と想像してしまいます。今後とも楽しみな作品です。

    • 0
  9. 評価:4.000 4.0

    それぞれのドラマがある

    広告で目に留まり拝見しました。絵柄もなつかしい!と思いながら読み進めていましたが、カクテル一杯にそれぞれのドラマがありとても面白かったです。それぞれのカクテルにまつわる短編集を読んでいるようで、知識好奇心も満たされました。
    作中の店舗で毛ではなく、現実社会でも「バー」には素敵な魅力があり、そこに座るだけでも背筋が伸びる気持ちです。気持ちを切り替えたいとき・背中を押してほしい時・大きな決断をするときetc・・・一人でお酒と向き合う機会も魅力的だなと感じました。

    • 1
  10. 評価:5.000 5.0

    名作ですね

    しんちゃんは子供の頃から触れ合っている作品でしたがアニメのイメージが強くて、コミックはあまり手に取る機会がありませんでした。大人になってジックリ読むと、アニメとは雰囲気が違いますね。アニメはまだ少し子供向けのように感じます。紙面の作品は自分のペースで話を読み進めていけるのでジックリ楽しみたい方におすすめです。それぞれのキャラクターのサイドストーリーなども色々描かれているので、アニメで楽しんでいた大人が読み返すとまた違った楽しみがあると思います。

    • 0

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています