penguin_picoさんの投稿一覧

投稿
290
いいね獲得
24
評価5 29% 85
評価4 52% 150
評価3 19% 54
評価2 0% 1
評価1 0% 0
1 - 10件目/全147件
  1. 評価:5.000 5.0

    広告を見て、ぽっちゃり主人公が痩せて見返す作品か?と思って読みに来たけど、そうじゃなさそう。いい意味で裏切られている最中。

    よく「年相応」とか言うけど、それが常識と思い込まされているだけで、そんなもんは本当は存在しなくて、おばあちゃんになってもずっと好きなもの着ればいいんだと思う。体型や服装で誰かに迷惑なんてかからないんだから!あれこれ言うのは余計なお世話。

    そんなことを考えさせてくれる作品⭐︎

    • 3
  2. 評価:5.000 5.0

    大人の読み物。

    ネタバレ レビューを表示する

    だいぶ読み進めたので、レビューを更新します。

    この物語、後半に進むにつれ、好き嫌いがさらに分かれる展開となっております。前半は主にキャラクターのクセの強さに対する好き嫌いが多かったと思いますが、後半はもう、大人の世界を受け入れられるかどうかという次元。

    人間というのは時に、とことん自分に似合わないことをやり尽くさないと本当に自分の望むことが見えなかったり、一度とことんわがままにならなければ幸せを掴めなかったり、とことん失わなければ気づかなかったり、大切なものを得るために大切なものを捨てなければならなかったりするもの。道を踏み外したくなるほどに、全てを捨ててしまいたいほどに辛いときもある。

    また、どんなにお互いに好きでも【ご縁】が許してくれず、本人同士の努力ではどうにもならないこともある。

    正しさだけで幸せになれたら、誰も苦労はしない。この物語は、そうした人間たちのもがく様子を見せてくれ、「心のままに生きる」「幸せになる」ことを強く応援してくれているように感じられます。

    わたしは大好きな作品!

    • 2
  3. 評価:5.000 5.0

    なぜこんなに評価低いの?と個人的には思ってしまうぐらいの良作。

    話ごとのコメントにも「これで終わり?」とか「結果だけ知りたくて途中飛ばして読んだけど、モヤモヤする終わり方」とか書かれてしまっているけど、これって結果だけ求める現代人の特徴なのかも。終わりのない、白黒では語れない微妙なところにこそ人間味や人生の妙があり、そこに目を向けてこそ思慮深さって生まれると思う。それこそ、押川さんや実吉さんのような。

    そういうものを描いている作品だと捉えました。

    • 1
  4. 評価:4.000 4.0

    「かろりのつやごと」が面白すぎてこの作品に辿り着きました。序盤からまさかのびっくり展開。でも、ものすごく重いテーマのはずなのに、軽いわけでもなく、重すぎもせず、淡々とした中にどこか癒しのようなものを込めて描けるなんて。凄い作家さんだなと改めて思いました。

    へんてこりんで不器用な素直ちゃん。こんなふうなひと、人生で一度は出会ったことあるよね。そのひとなりに一生懸命生きてるんだな、誰も知らない思いを孤独に抱えていたりするんだな、とじんわりとした気持ちになりました。

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    いやもうめちゃくちゃ面白いです。ハマってしまいました。自分も音楽に携わる身ですが、すごくわかるというか…。作者さまはステージに立たれる方なのでしょうか。そうでないとしたら、すごい洞察力と表現力。

    また、キャラクターも魅力的です。クセの強い性格も、醜い行動も、キラリと光る何かを持っていることで憎みきれないものになります。

    まだ読み進めている途中なので、続きが楽しみです!

    • 1
  6. 評価:5.000 5.0

    1話1話がかなり重くて深い。。。犯罪少年少女たちの話ですが、へんに感情的に劇的に描かれることなく淡々と描かれているので、読みやすいですが、その分色々と考えさせられます。

    「普通」に生きることができているということは、たまたま環境に恵まれてきたということなんだな、と。表面だけを見て断罪するだけでは、何もいい方向に向かわないんだな、と。そう実感するような、社会にとって意味のある作品です。

    • 0
  7. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    マイル〜にはまって違う作品も…とこちらに来ました。すーーーっごくいい作品でした!恋愛におけるスリルとかスピード感(緩急)が見事に表現されていて。夢中で読んでしまい、ジェットコースターみたいに振り回されて、気づけば号泣。

    映画作品とかが効果的に取り上げられていて、作者さんもアメリ(主人公)と同じようにオタク体質なんだろうな…ふふふ…と楽しい気持ちになりました。ありがとうございました!!

    • 0
  8. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    いやほんと、、看護師さんとか介護士さんのお仕事ってほんとに過酷なんだなあと伝わってくる作品。また、人生について深く考えさせられます。

    身近なひとの死をどうしても思い出してしまいますね。どんな最期を迎えるかは、まず第一に本人の生き方にかかっていて、第二に運にかかっていて。周りができることはうんと限られている。それでも見守ってくれるひとがいるということは、それだけで救いかもしれない。

    • 0
  9. 評価:4.000 4.0

    すごい話だった…。というか描写がリアルで本当にこわい。笑

    この母親は許されない。けれども誰でもこんなふうに狂ってしまう可能性ってあるんだよね。自分にとっての幸せを追求せずに、世間一般でいう「幸せの形」をなんの疑いもなく真似して、何となく生きてしまうと。弱気で真面目なひとほど逃げ場がなくなり、狂ってしまうのだ。

    人間は自分自身のために生きるべきなんだ、と改めて考えさせられる作品でした。

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    ネタバレ レビューを表示する

    こやまゆかりさんの作品が好きでこちらに辿り着きました!読み始めたら最後、やっぱりのめり込んでしまいました…。ストーリーは案外よくあるテーマだったりするけど、どうしてこんなに登場人物たちが魅力的なんだろう。憎まれ役でさえ、それなりに事情があるんだな…本気で生きてるんだな…と思わせてくれる。

    ひとを好きになれるような作品をたくさん生み出してくれて、ありがとうの気持ち!

    • 0

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています