grafitさんの投稿一覧

レビュアーランキング 33334位

作品レビュー
投稿 42件 / いいね獲得 10件
話コメント
投稿 27件 / いいね獲得 13件
評価5 レビュー 22件
評価4 レビュー 14件
評価3 レビュー 6件
評価2 レビュー 0件
評価1 レビュー 0件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全32件

  1. 評価:4.000 4.0

    ストーリーは最高でも癖があるかも

    出だしから引き込まれるアドベンチャー設定で、アビスに潜ってからも王道のスリリングな冒険シーンが続き、アビス内の特殊な生き物や気色の臨場感にグイグイ引き込まれる。
    中盤までアビスの謎、その先から白笛たちの謎と巻き込まれてモノ達の謎、と次第に禍々しさが濃くなるがとにかく色々な謎が気になる。
    漫画版は案外アビスの環境を突っ込んで紹介しないので、個人的にはアニメ版と平行したほうが臨場感を補完できる。

    • 2
  2. 評価:5.000 5.0

    抑揚が効いてる名作

    トワイライトゾーンそのまま。でも、当シリーズが日本でも流行り出す前から海外ではオカルトミステリー短編ドラマが流行っていたそうで、これはその頃、トワイライトより前のとあるドラマシリーズがモデルなんだそう。
    普通は作者の好みや持ち味を加えてどんどん個性が出る筈だけど、これはほぼ最後までレギュラーメンバーをほとんど増やさず謎は謎、短編は短編で通し長く連載したジャンプの1つの時代の代表作だと思います。

    • 0
  3. 評価:5.000 5.0

    ちょっと引っかかるけど

    ネタバレ レビューを表示する

    ドラマ版より良かった。
    状況が変わっていくたびに最初のナレーションの問題提起が引っかかるし、主人公がどんなに頑張っても1番呪わしい/馴染みのある世界の家族を救えないんじゃ意味がないのでは??と不安に思いながら見守ってた読者にとっては最後も心に刺さった。ドラマ版が良かったのは、お稲荷さんの迷信の存在感が強調されてた事かな。神隠しは救いでもあるけど、誰にとってもパーフェクトな修正がないんなら呪いでもあるよね。この主人公にとっては9割方成功したんだろうけど。

    • 0
  4. 評価:5.000 5.0

    ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

    ネタバレ レビューを表示する

    これヤバイ面白さがありますよね!事件に向き合いトラブルをサクサク処理してヒロインも強くなり仲間も増えるのに、敵だけでなく被害者も仲間もサクサク死んでヒロインの狙った通りに進まない戦いが多い。
    それでも毎回きちんと収束するし、敵やゾンビ達もメタルでスタイリッシュ、何よりホラーとしては悲劇もブラックユーモア展開の内なのである意味爽快でハマってしまいます。

    • 1
  5. 評価:3.000 3.0

    出だしが….

    最初の数話はかなり印象が悪かった…
    いつもは肩肘張ってて飯時は自分へのご褒美、なら良いんですが、序盤はあまりにも会社での職務に対する食いつきの無さと食べ物に対する下品な緩み方でヤバい人に見えました。
    でも途中からどんな風に頑張ろうとしているか、至らない自分のサポートをしてくれてる先輩社員へのリスペクトなどが見えてきて、段々食事を楽しむ主人公の姿に好感が持ててきた。

    • 1
  6. 評価:5.000 5.0

    とりあえず見てみて!

    毒かない兎丸ワールド。
    趣味や夢や憧れを抱え込む若者が、趣味や夢は違えど同じような若者の精神世界に入り込んで悩みから救済する妄想ファンタジー。
    某夢の国の一員になりたい…とか創作2次元空想とか…遊んだり映画見たり絵描いたり漫画読んだりしてれば誰が見てもアルアル!な生徒たちばかりを慈愛を込めてエールを送っておりマッハで読み終わる。

    • 0
  7. 評価:5.000 5.0

    社会人あるある

    漫画なので大袈裟なキャラ演出もありと思って読んでいたら、実際に見た事・聞いた事あるパターンの問題児。しかも一見変な干渉しなさそうな人でも、時と場所次第で大きなトラブルメーカーになってしまう場面がちょくちょく出てくるのがリアルだった。
    痛快になりきらない展開ではあるけどこのリアリティでなら十分気持ちよく読めます。

    • 0
  8. 評価:5.000 5.0

    個人的にはスマホ向き

    ネタバレ レビューを表示する

    絵はフワッとした描き方だけど紙の書籍だと線が太く感じるので、スマホ画面の方が雰囲気に合ってて飽きずに何度も読めると感じる。
    凪ちゃんが豊富な節約/時短グルメの知恵を駆使してドロップアウトする前半が一番好き。実家含めた人間関係に向き合う中盤でちょっと重くなる。でも他人事とは言い切れないので見守ってしまう。

    • 0
  9. 評価:4.000 4.0

    ゆっくりすぎる

    マサル、鳴海の旅路の先にそれぞれの出会いとコミュニティがあり、繋がりと秘密もある。基本うしおととらとそこは同じ展開なんだけど、あれより広範囲に話が広がって収束や再会の兆しが見えない感じ。
    だからといって面白くない訳はないけど、気に入ったキャラがいつまた出るかな??というモチベーションは削られるので結局飛び飛びになってしまった。

    • 0
  10. 評価:4.000 4.0

    妙に渋い

    主人公プー…… そして異世界ものってふざけてるw で、いろんな幻想動物に乗る。女キャラもみんな可愛い。
    なのに、政治に関与しない人生ではせめて弱者を助け武人としてのフェアを求める、主人公の求道家精神が冒険の軸という不思議セットです。
    これで漫画として面白いからなんかズルいなって気持ちになりましたw

    • 1
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全32件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています