オルフェウスの窓外伝~コラージュ

  1. めちゃコミック
  2. 少女漫画
  3. フェアベルコミックス
  4. オルフェウスの窓外伝~コラージュ

あらすじ

マラベルは親友の婚約者・ヴォルフガングを愛してしまう…。「オルフェウスの窓」の主人公のひとり、イザークの友人・ラインハルトが遺した鎮魂歌!!親子4代にわたって、運命の歯車が動き出す!『ベルサイユのばら』に比肩する池田理代子の名作大河ロマンス「オルフェウスの窓」の番外編!!

この作品のシリーズ一覧(3件)

  1. まとめ買い
    一覧の使い方
    :話コメントを表示する

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント5
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(001)
    無料
  3. 002話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(002)
    40pt
  4. 003話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(003)
    40pt
  5. 004話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(004)
    40pt
  6. 005話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(005)
    40pt
  7. 006話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(006)
    40pt
  8. 007話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(007)
    40pt
  9. 008話 コメント0
    オルフェウスの窓外伝~コラージュ(008)
    40pt

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:4.000 4.0

    ものすごい連鎖

    ネタバレ レビューを表示する

    第二部に出てきた人たちの十数年後のお話でした。
    第四話で、ウルフがラインハルト(イザークの友人)を射殺したちっちゃなヴォルフィ坊っちゃまだったことがわかります。
    そういえば、エンマーリッヒ家はアメリカに行くというくだりがありましたっけ。

    しかし、ラインハルトと不倫中だった頃のフローラは自分が年増なのを気にしていたのに未だにこの美しさとは!美魔女通り越して化け物(笑)

    マラベルとウルフの惹かれ合う運命は更に次の世代に引き継がれ、まるで本編並の因縁の深さを感じさせられます。
    ですが、主人公たちに救いのなかった本編とは違い、窓の呪縛を受けなかった彼らに待っていたのは更なるどんでん返し!
    ドリィが良い狂言回しになっていて、振り回された後の読後感は、なんなんだー!と思いつつもホッとします。

    大戦前後のアメリカの背景も楽しめるし、なかなか読み応えのある作品でした。
    最後だけ、やっつけ感があるのでマイナス1。

    by 匿名希望
    • 7
  2. 評価:3.000 3.0

    まるでロマサガ2

    ネタバレ レビューを表示する

    主人公達に愛着を覚えてもあっさり代替わりして、その後の再登場はほとんど無く死んだと言う事実が判明するだけ。
    個人的には子世代、孫世代よりもマラベルやウルフ、フローラのその後が知りたかったのでやや消化不良です。
    特に子世代のすれ違い時にマラベル達が生きていて、我が子の恋愛に絡んでいたらどうなるか…まぁそこまで描いたら本編並みの長編になってしまうと思うので、コンパクトにまとめたんでしょうが…。
    それにしてもドリィが最高ですね。
    もっとも、彼女のおかげで宝塚から新喜劇に変貌した感がありますがw

    by 匿名希望
    • 3
  3. 評価:3.000 3.0

    ロバートさんが亡くなってなかったら悲劇

    ネタバレ レビューを表示する

    クレアの結婚相手のロバートさん?が亡くなってるから再婚できてよかったものの、普通に生きてたら、兄妹だと思って別れた、クレアとクリストファーマコーレイは、既に違う人生を歩んで子供までもうけてしまったのだから、なんとも悲劇だと思います。
    しかも兄弟と違うとわかったからまた火がつくだろうし、そうなったら不倫が始まりそう。
    ロバートさんが亡くなってるからうまくおさまった、というのもちょっとしっくりこず、です。

    • 1
  4. 評価:4.000 4.0

    ハッピーエンド

    ネタバレ レビューを表示する

    オルフェウスの窓の第2部ウィーン編を読んでいなくても充分楽しめる作品と思います。が、知っていればもっと面白いと思います。本編も是非読んでみてはどうかと思います。

    まだ小さかったヴォルフィーが長男(義兄)を射殺し、一家はアメリカに引越したとありましたが、その後、どうなったのか少し気になっていました。
    ヴォルフィーはショックであの時の記憶を失ってしまっていたのですね。。。
    フローラはエンマーリッヒ家の長男であるラインハルトとの子供を身ごもったまま家を出て行ってしまったのですね。。。
    本編を必死で思い出してようやくこの外伝の主人公が、フローラのお腹にいた子だと理解しました。最近読んだくせに忘れてるもんですねぇ。
    フローラは本編ではそんなに次々と恋愛に走る感じではなさそうだったんですけど、、、こちらではそうゆう設定になっていますね。魔性の女という雰囲気はありましたけどね。

    • 0
  5. 評価:3.000 3.0

    オルフェの本編自体に登場人物が多くて相関性の整理が必要なんですよね笑。メインキャストを把握するので精一杯。そんな状況でのこちらの外伝は、イザークの友達絡みとなります。

    玉の輿気質の母を持つヒロインが、自分は職業人を目指そうとしていますが、冒頭から親友のフィアンセに惹かれてしまうという昼メロばりの展開。本編を知らなくてもこの外伝だけで楽しめるかもしれないですね。

    • 1

すべてのレビューを見る(68件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

迷ったら無料で読めるこの作品!

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>