※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

[小説]燦然のソウルスピナ

あらすじ

青年アシュレは、「聖遺物」の管理に励む若き聖騎士。ある夜、保管庫が襲撃され、ふたつの聖遺物が強奪されてしまう。それは美しき夜魔の姫シオンの犯行だった。アシュレはシオンを追跡するも、辿り着いた廃王国は人外魔境と化していた。そこで、幼なじみでもあるユーニスと離れ離れになってしまう。窮地に追い込まれたアシュレが死を覚悟した瞬間、この事件の発端であるシオンと、土蜘蛛の男イズマに救い出される。一時的に共闘関係を結んだ三人は、ユーニスを救い出すべく行動を開始するのだが──。いま、若き英雄の旅立ちが始まる。

巻数一覧/本編購入

  1. 燦然のソウルスピナ 1
    燦然のソウルスピナ 1
    蕗字歩
    必要ポイント:640pt

    青年アシュレは、「聖遺物」の管理に励む若き聖騎士。ある夜、保管庫が襲撃され、ふたつの聖遺物が強奪されてしまう。それは美しき夜魔の姫シオンの犯行だった。アシュレはシオンを追跡するも、辿り着いた廃王国は人外魔境と化していた。そこで、幼なじみでもあるユーニスと離れ離れになってしまう。窮地に追い込まれたアシュレが死を覚悟した瞬間、この事件の発端であるシオンと、土蜘蛛の男イズマに救い出される。一時的に共闘関係を結んだ三人は、ユーニスを救い出すべく行動を開始するのだが──。いま、若き英雄の旅立ちが始まる。

  2. 燦然のソウルスピナ 2
    燦然のソウルスピナ 2
    蕗字歩 / 蕗字歩
    必要ポイント:670pt

    聖騎士:アシュレたち一行は、荒廃した廃王国をあとに青く輝く海の向こう、カテル島を目指していた。法王庁からの追及を逃れるための逃避行。それは聖騎士としての資格を失い、家門を潰しかねない苦渋の選択だった。それでも、信じた仲間たちのため、アシュレは一歩を踏み出す。だが、その直後、激戦の傷と疲れから意識を失い倒れ込んでしまう。そして、ふたたび目を覚ましたとき、そこに待ち受けていたのは想像を絶する光景だった―――。

  3. 燦然のソウルスピナ 3
    燦然のソウルスピナ 3
    蕗字歩
    必要ポイント:680pt

    法王庁の陰謀と運命とヒトとをねじ曲げる《ちから》の存在について知ったアシュレは、ともに戦った仲間とイリスを守るため、カテル島へと身を寄せていた。数奇な運命に翻弄された旅路の傷と疲れを、シオンとイリスのふたりとともに隠れ家で癒す日々。奇跡的な生還から、アシュレは本当の英雄への階段を昇り始めようとしていた。そんな中、イリスが体調を大きく崩した。その原因がイリスが懐胎した「《ねがいの仔》」にあることを、シオンは見抜いていた。イリスが宿した存在は、あの日、廃王国の底で降臨した「ヒトならざるなにか」なのだと。予断を許さぬ状況に、アシュレは決断をしなければならなかった。いまイリスの胎内に宿るものを、この世界に出現させてしまってよいものかどうか――。

  4. 燦然のソウルスピナ 4
    燦然のソウルスピナ 4
    蕗字歩
    必要ポイント:700pt

    夜魔の騎士と死闘を繰り広げ、命がけでヴァイデルナッハを退けたアシュレは、来る再戦の時に向けて英気を養っていた。今こそ一致団結して人類の敵に立ち向かう時であったが、シオンとアシュレはノーマンから不穏な連絡を受けることになる。暗号を用いてもたらされた情報は、内通者が潜んでいるというもの。油断ならない状況に打つ手を考えていたアシュレは、かつての婚約者、エクストラム法王庁の聖騎士:ジゼルテレジアへ協力を要請することを決める。しかしアシュレは今や法王庁から追われる身。アシュレを案じたシオンは、仇敵であるジゼルテレジアの元へと独断で向かうのだが――。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

この小説へのレビューはまだありません。

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画