※初めて月額会員登録される方限定で、1コースのみが対象となります
※初月の月額料金は発生しますが、2ヶ月分のポイントが取得できるキャンペーンです

[小説]サトコのパン屋、異世界へ行く

  1. めちゃコミック
  2. ライトノベル(ラノベ)
  3. ヒーロー文庫
  4. [小説]サトコのパン屋、異世界へ行く

あらすじ

実家のパン屋ごと異世界にトリップしたサトコ、18歳。「大きな地震のたびに先祖代々トリップしてる」と母に聞かされ、大混乱!戸惑うサトコをよそに、15年ぶりの営業にお店は満員御礼の大賑わい。こうなったら粛々とパンを焼きつつ、日本に戻れる日をおとなしく待とう、そうしよう。そう思っていたある日、配達先のお城でサトコは一人の美しい姫君・コズサ姫と出会う。18歳──だけどどう見てもその外見は十歳ほど。“王の中の王”への輿入れをひかえたコズサ姫、魔法で子どもの姿に変えられてしまったらしい。天下泰平のためのこの縁組、なんとしてでも実現させないわけにいかない。相手は悪の大魔法使い、このままでは姫の身がますます危ない。しばしの避難だ──ようやく話がまとまったとき、コズサ姫が大きく宣言した。「一緒に来てくれぬか、サトコどの。旅先でもそなたの焼いたパンが食べたい! 」

巻数一覧/本編購入

  1. サトコのパン屋、異世界へ行く 1
    サトコのパン屋、異世界へ行く 1
    塚本悠真 / 丹地陽子
    必要ポイント:640pt

    実家のパン屋ごと異世界にトリップしたサトコ、18歳。「大きな地震のたびに先祖代々トリップしてる」と母に聞かされ、大混乱!戸惑うサトコをよそに、15年ぶりの営業にお店は満員御礼の大賑わい。こうなったら粛々とパンを焼きつつ、日本に戻れる日をおとなしく待とう、そうしよう。そう思っていたある日、配達先のお城でサトコは一人の美しい姫君・コズサ姫と出会う。18歳──だけどどう見てもその外見は十歳ほど。“王の中の王”への輿入れをひかえたコズサ姫、魔法で子どもの姿に変えられてしまったらしい。天下泰平のためのこの縁組、なんとしてでも実現させないわけにいかない。相手は悪の大魔法使い、このままでは姫の身がますます危ない。しばしの避難だ──ようやく話がまとまったとき、コズサ姫が大きく宣言した。「一緒に来てくれぬか、サトコどの。旅先でもそなたの焼いたパンが食べたい! 」

  2. サトコのパン屋、異世界へ行く 2
    サトコのパン屋、異世界へ行く 2
    塚本悠真 / 丹地陽子
    必要ポイント:670pt

    ファタルに到着したサトコたち。先代様の『狩りの城』での、新しい生活が始まった。厨房にでんと鎮座するのは、おじいちゃんの立派な石窯だ。生地を手で捏ね、薪を燃やして、サトコとコジマは石窯でのパン作りに挑戦する。一方、近衛士たちは旅で負った傷がまだ癒えない。とくにアルゴは重傷で昏睡状態、コズサ姫は一睡もせずにつきっきり。様子を見に行ったサトコは、そこで姫の本音を聞いてしまう。「エードの姫に生まれたことが、一番の不始末じゃ! 」やがて回復したアルゴが目覚めるも、つきそった姫を差し置いて開口一番コジマを呼ぶ始末。腹を立てたコズサ姫は魔法で姿を隠してしまうのだが―――。

  3. サトコのパン屋、異世界へ行く 3
    サトコのパン屋、異世界へ行く 3
    塚本悠真 / 丹地陽子
    必要ポイント:680pt

    おじいちゃんの石窯の向こうは、ブーランジェリー松尾のオーブンの中だった。鬼の操る暗闇の獣から逃れ、サトコは母、そしてマーロウと再会する。皆の安否が気になって仕方ないサトコを、母はそっとたしなめる。「もうやめときな。あんた普通の子なんだから」だからといって、このままになんかできやしないサトコ。コズサ姫を迎えに行くというマーロウにくっついて、向かった先は竜巻山。そこにいたのは石窯ではぐれたコズサ姫。そしてマーロウの実の兄、大魔法使いハーロウだった。姫を子どもに変えた“悪の魔法使い”その人である。見守るサトコの前で『あの日あの夜』の出来事が語られる。ハーロウが姫に魔法をかけたその理由、それを解くための鍵のこと。敵か味方か判然としない魔法使いに、コズサ姫は要求をつきつけるのだが―――。

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

この小説へのレビューはまだありません。

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading