ハリのある人生

あらすじ

坂本真一(38)は、東京で暮らす物静かな会社員。ハリネズミのたわ美と一緒に暮らす坂本は、年末の帰省を渋っていた。実家は、とある寒村にある。しかしハリネズミは寒さに弱いので連れていくのは難しい。そして坂本にはもう1つ、帰りたくない理由があった。母親に諭され、仕方なく実家に帰る坂本。1年ぶりの再会を母親も妹も喜んでくれたが、居間で父親と顔を合わせると、坂本の表情がくもり出す――。ハリネズミとロン毛のおじさんの日常をつづった作品『ハリのある生活』の続編が、ここに始まる!

この作品のシリーズ一覧(2件)

  1. まとめ買い

    まとめ買いは会員限定の機能です

  2. 001話 コメント100
    不本意な帰省
    無料期間:2022/10/05まで
    無料
  3. 002話 コメント124
    どうすれば満足なのですか
    無料期間:2022/10/05まで
    無料
  4. 003話 コメント368
    坂本家の元旦
    50pt
  5. 004話 コメント31
    新しいお隣さん①
    50pt
  6. 005話 コメント37
    新しいお隣さん②
    50pt
  7. 006話 コメント18
    新しいお隣さん③
    50pt
  8. 007話 コメント27
    新しいお隣さん④
    50pt
  9. 008話 コメント19
    突然の新人教育①
    50pt
  10. 009話 コメント31
    突然の新人教育②
    50pt
  11. 010話 コメント10
    坂本と住職①
    50pt
/13話へ

入荷お知らせ設定

機能について

入荷お知らせをONにした作品の続話/作家の新着入荷をお知らせする便利な機能です。ご利用にはログインが必要です。

みんなのレビュー

  1. 評価:5.000 5.0

    読んでよかった

    広告で見て気になって読みました。
    少し違いますが、似たような事がありました。

    私の父親は、母と私を一度捨てました。
    母は頭がおかしくなり私を育てられず、私は母が良くなるまで祖父母に育てられました。
    結局父は戻ってくるのですが、父の地元に行くことになり、父方の祖父母と暮らすことになりました。
    祖父はいい人でしたが祖母はうるさくて気が強く、大変そうでした。
    しばらくして父方の祖父母も亡くなりましたが、今度は父が病気で仕事が出来なくなり、やけになって毎日酒を飲む毎日でした。
    元から酒癖は良くありませんでしたが、母が仕事から帰って来て「洗濯物取り込んでくれたら嬉しいな」と言っただけなのに、「俺が働いてないからそんな事言うのか!」と暴れるようになり、次第に母に物を投げつけるようになり、父が嫌で家を出ていた私は実家に帰らなくなりました。
    目を背けてしまい、母を守ることが出来ず、最低な人間でした。
    それから何年かして実家に帰る用事がありましたが、父親と喧嘩をしてしまい、母の姿や今までの事、捨てられたことが頭に浮かんでしまい、「私の事捨てたくせに!!」と言ってしまいました。
    それは今まで言いたかったけど言えず、母に絶対に言ってはならないと言われていたことでした。
    その後もこの主人公のように今まで言いたかった事を言いました。
    このお話と同じように母は泣いていました。

    でも、なぜか翌日から父と普通に会話をしていました。
    そして、「俺が悪かった」と言われました。
    そこで私は許せたみたいです。
    母はこの日から父に意見出来るようになりました。

    この漫画とは少し違うかもしれませんが、こんな事を思い出してしまいました…
    レビューではないかもしれません、すみません。
    絵柄は楽しそうですが、話は簡潔に分かりやすく、読んでよかったと思いました。

    • 280
  2. 評価:4.000 4.0

    坂本さんのお母さんと同じ立場です。

    ネタバレ レビューを表示する

    今私は坂本さんのお母さんと同じ立場にいます。
    夫が自営業でアルコール依存症です。
    私の人格を否定するようなことを子供の前で言い、子供に苦しい、悲しい思いをさせていると感じています。
    夫は毎日仕事に行き、お金を稼いできてくれています。
    仕事から帰ってくると子供とも遊んでくれています。
    しかしほぼ毎日私に怒り、気が使えない、アスペルガー、友達がいない(夫に人格を否定するような言葉を言われるようになってから人が信頼出来なくなりました)、でぶ、何も出来ない、(私の)親のせいだ、など本当に酷い言葉を言われています。
    先日心療内科へ行き、重度の抑うつ状態と言われました。
    どうして私は毎日こんな地獄にいるのだろうといつも思います。

    坂本さんのお家のように家族円満になりたいです。
    お酒を飲む前私たちはとても仲が良かったのに。お酒って何なんだろう。

    • 159
  3. 評価:5.000 5.0

    一日の終わりに…

    ネタバレ レビューを表示する

    最初は何気に無料分だけ読むつもりでしたが、そこから一気に購入。一日の終わりにバイブルのように読んでいます!
    優しい坂本さんに会社の人々やさとみん先生、針の会のメンバーさんなど、優しい人だらけで癒されます。
    たわ美くんが来た初日、「実家から送られてきた大切なりんごです。出なさい。」って言ってたのは、単に買って送られてきたりんごじゃなくて、家族みんなで収穫した、坂本農園のりんごだったんですね。お父さんとのことがあっても、「大切なりんご」と言った坂本さんは優しい息子だと思います。お父さんも不器用だけど根っ子は優しい人で良かった。何よりお母さんと妹さんの大らかさも最高です。たわ美くんとの暮らしも含め、目が離せません。たっぷり長い連載になりますように。

    • 23
  4. 評価:5.000 5.0

    坂本さんの過去

    ネタバレ レビューを表示する

    お酒を飲む人って大体みんな同じですね

    私の家族はアル中の父とアル中の母が毎日喧嘩してました
    とても悲しかった覚えがあります

    離婚して義父と母になって
    アル中の義父とアル中の母は
    毎日、私への辛い仕打ちをされ
    次の日朝になれば
    お酒飲んでた事はお酒の上の話やから
    って何事もなかったように

    次第に私は自殺未遂を繰り返すようになり

    どうしても行きたくないと粘ったスナックに無理矢理引っ張られて近くまで連れて行かれスナックのママに電話して迎えに来てもらって私を引っ張ってって言ってスナックに連れて行かれたのが引き金になり飛び降り自殺しました

    そんな暗い過去も思い出しました

    坂本さんの父と同じく私の父は過去の事を謝ってくれましたがレ◯プまでした義父は未だにお酒の上の出来事と言ってます

    お酒なんてなくなればいいのに

    • 19
  5. 評価:5.000 5.0

    読後感良し

    ネタバレ レビューを表示する

    自分のうちは父よりも母が強く、またその舅姑との確執がひどく、幼い頃から家事を自分が担わされ、同じように家を出て、遠くへ遠くへ逃げました。
    こんなふうに我慢してきたことを思い切って言って大団円を迎えられたら良かったけれど、私のところは、長年心に留めていたことをぶつけた時、全然響かないでサラッと流されて終わりで、虚無感に襲われましたねぇ。
    このお父さんは人間が出来ています。

    こうだったら良かったのにな、という意味で、代替療法ではないですが、読んでスッキリしました!

    by sskip
    • 15

すべてのレビューを見る(440件)

みんなが読んでるおすすめコミック

最近チェックした作品

>

Loading

おすすめ無料連載作品

    Loading

オリジナル・独占先行

    Loading

新たな才能を発掘!注目の投稿漫画

おすすめ特集

>