R-わんこさんの投稿一覧

レビュアーランキング 4349位

作品レビュー
投稿 21件 / いいね獲得 15件
話コメント
投稿 307件 / いいね獲得 206件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • 全ての評価
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全18件

  1. 評価:5.000 5.0

    こんなことあったらいいな❣️

    ネタバレ レビューを表示する

    高校時代に告白できなかった憧れの先輩がスター俳優に。その先輩の推し活を生き甲斐に仕事に励むヒロインが病院勤務の管理栄養士というのが何だか斬新。
    その2人が再び出会い栄養面で支えて行くことで急接近したところであー、いただかれていますってご飯のことだったのねと納得。変なこと考えてる人、ダメですよ。
    でも、物語はまだ始まったばかり。この先ふたりがどうなるかはまだまだわかりません。
    さっそくひともんちゃくありそうな気配です。。。

    • 2
  2. 評価:5.000 5.0

    誰のせいなのか何が悪いのか

    ネタバレ レビューを表示する

    嫁いでからの自分の孤独を息子を溺愛する事で誤魔化してきた果ての崩壊を描いた物語り。
    毒親というのは子供の為という思いが行き過ぎて子供の人権を踏みにじり、成長を妨げ、また愛情をはき違えて自分の思いを押し付けるだけの愚かな親の事ですよね。しかし、この母親は義理の甥を崖から突き落とすという犯罪までおかしても罪の意識もないという狂った人間。もしかしたら突き落とした瞬間に狂ったのかもしれない。いずれにしてもこの人を裁ける法はもう無いだろう。そこに怖さがあると思う。放っておいては次の犯罪につながりかねないし、息子の健全な発育にも悪影響しかない。
    どうしたらこの母親を止められるのか。自分と息子の世界に入り込む全てを排除しようと息子の女友達にも手を出そうとするこの狂気を誰が止めるのか。中学生の息子にはあまりにも荷が重すぎる。
    そこで読み手を一番イライラさせるのが呑気な父親だ。おそらく子育てを母親に丸投げし、家事も手伝わず、空いた時間は全て自分の為に使って来たのだろう。結婚しても自分の家庭よりも親族を優先し、妻の変化にも無関心。今現在も妻の孤独の意味がわからず、狂気にも気がつかず、息子の吃音にも無頓着。姉に息子の変化を言われても何もしない。こんな男はそもそも結婚するべきではないのだ。結婚して身の回りの世話をしてもらうなら自分の役目をきちんと果たさなければいけない。たびたび来る姉親子に少しは遠慮して欲しいと言うべきなのだ。
    そんな事で孤独に追いやられ、狂ってしまうような妻をちゃんと見てさえいればこんなことにはならなかったのに。もしかしたら溺愛の連鎖もあるかもしれない。狂気の連鎖もあるかもしれない。
    そうした日常に潜む心の闇の恐ろしさや狂気の世界に恐怖します。

    • 2
  3. 評価:5.000 5.0

    とにかく絵が綺麗です!

    絵の美しさに惹かれて読み始めました。ストーリーももちろん素敵です。物語の展開は早いのにゆったりとした時間の流れを感じます。
    主人公の麗央くん、髪をかき上げる仕草がとてもセクシーで、その美しい顔立ちは今まで出会った中で1番です。
    ヒロインの菫ちゃんもとても魅力的でこれからの展開が楽しみです。作者さんの描く美しい海や空や風をこの2人のロマンスがより輝かせています。すっかりファンになりました。

    • 2
  4. 評価:5.000 5.0

    作品タイトルは軽め、内容はシリアス

    ネタバレ レビューを表示する

    夫の不倫に傷付き悲しむヒロインを年下の彼が慰め、やがて惹かれあって行く様がロマンティックに描かれています。全体的に落ち着いた大人の雰囲気で物語りは進み、絵も綺麗で引き込まれました。
    ともに大人達に支配された子供時代を送り、その後遺症に悩みながらも互いを思いやり愛を深めていきます。大人びた健くんがとても素敵です。
    一方完璧な妻を娶りながら自分より先を行く優秀さに嫉妬するあまり妻とは真逆の女性と不倫する夫。女性に対するリスペクトも何も無い男の身勝手さに呆れてしまいます。妻の相手が若いからといって横柄な口をきいて去っていった夫がどうか痛い目に遭いますように。

    • 1
  5. 評価:5.000 5.0

    次読みたいのにポイント無くなっちゃった💦

    ネタバレ レビューを表示する

    この作品はレビューが面白いですね。圧倒的に高評価多数の中に前作と同じと低評価がぽつりぽつり。
    まぁ、とても良い作品を見せられた後というのは期待が大きすぎて次がつまらないのはありがち。
    でも、まだまだ序盤ではないですか。運命の人と思われる?伊織くんはちゃんと大人だし、瀬尾くんは成長してるし。しかも2人ともとてもイケメン。ヒロインは可愛らしいけど大学生としては少し幼くて物足りないかな。専業主婦でも目指してるのかしら。
    天真爛漫なぶん読者からも嫉妬されやすいのかも。
    これから物語がどうなるのかわかる気がする人の予想を裏切るような素晴らしい恋に発展するよう期待しています。絵もストーリーもとても気に入っています。

    • 1
  6. 評価:5.000 5.0

    タイトルにまず惹かれました

    落ち着いた感じのタイトルを見つけて読み始めました。そして、先生とふみちゃんの織りなすゆったりとした雰囲気にどんどん引き込まれました。
    絵も綺麗で隙がありません。私は漫画には手の美しさにこだわりがありますが申し分ないです。手だけの表現も随所に出てきますがせつなさや愛しさがよく伝わりうっとり。
    もちろんストーリーも素敵!登場人物も個性的で先生とふみちゃんの気持ちを盛り上げてくれます。
    まだまだ無料分の途中ですが終われば課金して一気に読んでしまいたい作品です。楽しみです。

    • 1
  7. 評価:5.000 5.0

    もう胸キュンなんて絶対ないと思ってた

    ネタバレ レビューを表示する

    広告がふと目に止まり、王子の虜になりました。まさか、この年でまた漫画の主人公に夢中になるなんて。家事も捗らないくらい毎日青島くんにキュンキュン。雪乃さんを見つめる優しい眼差しに何度見入ったことか。
    ストーリーも素敵で非の打ち所なし!実母のくだりも青島くん、雪乃さんの優しさを際立たせてました。2人の価値観の一致を確信する大切な演出です。
    どの回も好きなのですが、特に寒い屋上でお弁当を食べるシーン、青嶋くんを追いかけた雪乃さんを抱き上げるシーンが素敵です。何度も読み返したくなる作品です。そして、何度読んでも素敵な青島くんに恋をします。青島くん、雪乃さんお幸せに。

    • 1
  8. 評価:5.000 5.0

    文句なしの美男美女の恋のかけ引き

    ネタバレ レビューを表示する

    お互い仕事が忙しくて留守がちな両親を持ったがゆえに寂しい幼少期を一緒に過ごした2人が10年後に再開する。これは偶然なのか意図的なのかはまだわからない。
    美しく成長した2人だが咲希は杉人を覚えていない。戸惑う咲希だが次第に杉人との事を思い出し、強引な杉人のペースに巻き込まれていく。
    離れていた間杉人はどうしていたのか?何故帰ってきたのか?また、思いを告白したもう1人の幼なじみと咲希との関係はどうなっていくのか?これからの展開に期待しています。
    この作者さんの描く人物は男女ともにとても妖艶で美しい。杉人くんもとてもセクシーですよ。

    • 0
  9. 評価:5.000 5.0

    真夜中に最後まで一気読み

    とても感動しました。
    正直絵が好みでは無く、おひとりさまというワードには「ん!」とひっかかりながらもずっとスルーしていました。
    しかし、レビューも高いし無料分だけでもと読み始めたらどハマり。かえってスッキリした画面が少し重いテーマも淡々と語られて良かったですね。
    途中のどんでん返しではハラハラしたし、主人公の悲しみ、辛さ、それを乗り越える出来事すべてに共感できました。
    人間それぞれ違ったさまざまな生き方があり、一生懸命なら自分の人生は自分の思い通りに生きていいのだと改めて思いました。そして誰の生き方も否定しない人達はとても優しい。
    チャーミングな主人公がそれを教えてくれますよ。

    • 0
  10. 評価:5.000 5.0

    絵が美しくて引き込まれる

    ネタバレ レビューを表示する

    顔に大きな痣があるヒロイン清子と盲目の婚約者朔弥との美しいラブストーリーの始まり。互いに不自由を抱え頑なになっていた心をお互いの優しい気遣いで解きほぐしながら物語は進みます。
    自分を卑下するばかりの清子を時に突き放し、時に抱きしめながら自らも変わっていく美しい朔弥がとても素敵です。
    家族に虐げられ、蔑まれながらも教養を身につけ働き者の清子は朔弥の役に立ちたいと願いながらもいまだ自分に自信を持てずにいる。そんな清子に何とか自信を持たせたいと考える朔弥がこれから何をするのか期待しています。
    この先幾多の困難が待ち受けているのか、どんな幸せが2人に訪れるのか楽しみにしています。

    • 0
全ての内容:全ての評価 1 - 10件目/全18件

設定により、一部のジャンルや作品が非表示になっています