土星のわっかさんの投稿一覧

レビュアーランキング 250位

レビュアーランキングとは

作品レビュー
投稿 89件 / いいね獲得 318件
話コメント
投稿 207件 / いいね獲得 67件
  • お役立ち順
  • 全ての内容
  • ★3だけ見る
並び順
ネタバレ
その他条件
評価
検索条件変更変更しないで閉じる

1 - 10件目/全12件

  1. 評価:3.000 3.0

    複雑

    子供の頃リアルタイムで観て、現在1番懐かしい作品の1つです。しかし劇場版が出た時鉄郎の顔が美化されたのにはかなりショックを受けました。年齢を上げるのはまだ良いとしても。

    エメラルダスもテレビアニメシリーズと劇場版ではパラレルワールドと見做さないと訳が分からなくなります。

    更に二度と会う事もないとメーテルと別れた筈が
    劇場版3作目のエターナル・ファンタジーではTVアニメの続編として再び二人は999 で生涯の旅に出るし。

    今回、作者が松本零士先生から他の方にバトンタッチされたと言うことで、一話だけ試し読みしたら絵が抜群に綺麗になっていて車掌さんがなんといっても魅力的∩^ω^∩ですが。

    鉄郎が成長とともに顔が美化していくのが私としてはどうにも受け入れ難くて。一番好きなTVアニメシリーズの鉄郎を否定された気分になります。

    原作もオリジナルシリーズが一番。

    でも大好きな作品だからやはり読めて嬉しい事は嬉しいですね。

    • 2
  2. 評価:3.000 3.0

    一番怖いのは

    ネタバレ レビューを表示する

    死者よりイカれた生者と言うお話。ルックスは正反対の女性が既に亡きイケメンとの愛を競い、太めの女性の方がイカれていて厄介と思いきや実は・・・と想定内ではあったものの。ミステリアスな話を楽しみたい時にサクサク読める長さで、個人的には丁度良かったです。尻切れトンボとのご意見がありますが、真相が明かされてこの後は見たくない、と言うところの一歩手前で終わったので、助かって欲しいと思う方には補足して好きな結末を想像する余地があるのも良いかもしれません。

    • 1
  3. 評価:3.000 3.0

    絵のタッチは別物なのは皆さんの仰る通り

    なので、北条司先生に似た絵柄を期待して読み始めた最初は絵柄のギャップに苦笑いしてしまいましたが。

    バブルを忘れられない女性を登場させた事で、案外しっくりくるようになりました。

    もしこれが北条先生の劣化した絵とかだったら失望感ハンパないですけど、別の作家さんによるスピンオフですからこれはこれでアリかと。

    十代の女の子がしっかりメイクすると不思議といやらしい感じになったりして、そういう表現すべきものはちゃんと表現できてると思います。

    とりあえず最初の2話読んだ限りでは、こういうのもよろしいかと。

    • 0
  4. 評価:3.000 3.0

    不思議系のストーリーとしては面白い

    ですが、昔から大好きだった『悪魔の花嫁』とは違って、ディモス、美奈子、ヴィーナスの3人は一歩下がって不思議な事件を傍観してる感じ。更にどちらも絶世の美女の筈の美奈子とヴィーナスがどちらも美しくなくなってしまって、絵ではがっかりなのは否めません。表紙のディモスは辛うじてみれますが。前シリーズでも、かなり久しぶりに出た17巻が、この三角関係に決着はつかないと思わせる終わり方だったし、今回もそこは期待できないかも?とも思いますが。『悪魔の花嫁』に拘らず、不思議系なストーリーを楽しむ分にはこちらも良いかも。

    • 0
  5. 評価:3.000 3.0

    ファンとしては嬉しい

    ネタバレ レビューを表示する

    ベルサイユのばら大好きです。年月過ぎれば絵が変わってしまうのは致し方ないとして、本編のエピソードも出てくるので、一応納得ですが。一つ不思議なのはマロングラッセお婆ちゃんがどうしてマリー・クリスティーヌをあの時の女の子だね?と訪ねられたのやら?忘れているふりしてアンドレはちゃんと幼馴染みのあの子だと覚えていたと言う事でしょうか?身分や立場を考えて旧知の仲として振る舞うべきではない、と?だとしても。オスカルが肖像画を描かせた頃にマロングラッセお婆ちゃんは倒れて以来、段々弱って寝たきりになっていって、オスカルとアンドレの訃報が届いて間もなく後を追うように亡くなったと記憶していたので、マリー・クリスティーヌに会いに行くだけの体力が果たしてあったかも疑問ですが。マリー・クリスティーヌは健気で愛すべき女性だし、アンドレの基本設定のオスカル一筋も壊してないし、良い話になってるかと思います。彼女があの後どうなったのかも気になるところで終わりましたが。

    他のエピソードもベルばらファンには魅力的。この先も楽しみです。

    • 0
  6. 評価:3.000 3.0

    無事に最終回迎えるかが一番の謎かも

    平次が初登場して、その後和葉も初登場した辺りは最高に面白かったです。しかし、それから暫くしてああ、描きたいのは黒の組織を追って解決する過程ではなく、それとは関係ない色んな事件のトリックと謎解きなんだな、と気づいて飽きてしまいました。更にメインキャラは魅力的に描いてる分、事件の為に登場した人物が魅力乏しい場合も少なくないし、これだけコナン達が事件に巻き込まれるのも異常過ぎる。と突っ込みどころはあるものの、まだまだ続いて欲しいと望むファンの方もいますから、たまに読みたくなった時にフラッと戻る事ができるのも良いのではないでしょうか。

    • 0
  7. 評価:3.000 3.0

    なる程…

    やたらサイトに広告出してる別のある作品が本作の劣化版との感想を時々見かけて、こちらも読んでみたいと無料の一話目だけを読んでみました。皆さんのおっしゃる事も納得で、一話以降も面白くなりそうですが。一々周囲の人を中の上とか中の下と思ってるのを読むのって、なんか嫌〜な気分になってきたので、取り敢えずどんな感じかわかったところで今回は満足する事にします。漫画としては決してつまらなくはありません。

    • 0
  8. 評価:3.000 3.0

    結末が楽しみです

    曽祢まさ子先生の漫画は昔たくさん読みました。好きな作品多い中で「不思議の国の千一夜」が一番好きかな。こちらは三話まで読んだところですが、イラストにはあの頃のような元気は感じられないものの、ストーリーは読み進ませるだけの魅力があって、この先も気になります。

    • 0
  9. 評価:3.000 3.0

    可哀想な?

    ネタバレ レビューを表示する

    竹崎真美先生の作風は残酷ながら好きで何度も読んでるんですが。「可哀想な紅玉」って、いや、可哀想なのは豚山人でしょって突っ込んでしまいました。ラストのおばあちゃんのセリフには納得ですけどね。結局人は中身よりルックスで判断するってことでしょうか(⌒-⌒; )

    • 0
  10. 評価:3.000 3.0

    無料二話分の感想だけですが

    ネタバレ レビューを表示する

    虫屋シリーズ、グロくてキモいのに興味深く、一目おいてるホラーですが。なんか今回は肉食系の虫の中でも一番エグい印象で。何より母親のエゴで娘とその彼氏が残酷な目に遭わされたのが腹立たしいです。

    • 0
全ての内容:★★★☆☆ 1 - 10件目/全12件